page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

ランサーズでブログの書き方を間違っていたことに気がついた。

スポンサーリンク

 

f:id:einhander1341:20190526073030j:plain

あなたにおはようございます!

朝5時作家の十六夜龍泉です。

 

ランサーズで安い報酬の代わりに、ライティング技術を添削してくれる依頼を受けて、早速1記事目を納品しました。

 

すると、1記事目のブログがWordPressだったんですが、エディタ慣れしてないせいか、いろいろとありがたい指摘を受けました。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

ブログの書き方を誤っていた。その事に気がついた。

いざよいはブログの書き方を誤っていたことに気がついたようだクマ(´(ェ)`)。

いざよいは文字だけの指導では、限界があるってことに気がついたにゃん。動画添削がわかりやすかったにゃん(ΦωΦ)。

そこでWordPressの良さに気がついたクマ?

ここははてなブログだにゃん。(ΦωΦ)

しかし、お金があったらWordPressに移籍したいって思いが強くなってきたようだクマ?

今は、本業もないから、それもままならないにゃん。(ΦωΦ)

WordPressに移籍するクマ!(´(ェ)`)

だから、ここははてなブログだにゃん(ΦωΦ)。

 

見出しの書き方を誤っていた。

まずは、はてなブログの仕様ですが、大見出しにすると、HTMLでは<h3>になります。

<h2>を積極的に使わないと、検索エンジン最適化に対応できないのです。

ただし、一度、<h2>を使ってしまうと、それ以降の大見出しは<h3>なので、小見出しになってしまいます。

 

これがはてなブログから、WordPressに流出する原因につながっていると考えられると、これは深刻です。

 

写真をそのまま載せても効果が薄い。

ブログを書くコツは、最後にじっくり考えてタイトルを書くことでしょう。

ゆきにーさん(id:yuki_2021)さんのように、日記ブログを長年書いているとそれだけで貫禄がつきますが、1,2年のブロガーで読まれる記事を書くのは並大抵では無理があります。

 

僕も今までのやり方が間違っていたと感じたのは、他の人のブログを読まない。(今まで本業が忙しかった。ツイ廃だった。など色々言い訳は考えられます。)

そこから学ばなかったのが残念です。

 

タイトルを最後に考えたら、アイキャッチ画像に文字を入れて、タイトルを強調する。

これだけでも、読者様は「よし、見てみるかな?」って気になってきます。

 

MacでもWindowsでもNetscapeでできます。

 

リサーチが必要だったからこそ、いい記事が書けた。

ブログに大事な要素に、リサーチがあげられます。

一に準備、二に準備なのです。

リサーチ(研究)を重ねたおかげで、いい記事が書けました。

 

本当は僕の記事として紹介したいのですが、著作権が帰属していますので、紹介することができません。ごめんなさい。

まるでいつもの僕の記事じゃないみたいです。

 

はてな上級者がだんだんとはてなブログを離れるわけ。

はてな上級者はHTMLで編集するすべを身に着けます。

これが出来るか否かで、初心者と上級者と分かれます。

 

僕はHTML編集ができるので、上級者になりそうです。

初心者はだんぜんはてなブログをおすすめしたいですね。

エディターが楽なので、管理も楽ですし、セキュリティに英文を読解する必要がありません。

また、はてなは金銭に絡む話を書くとBAN(アカウント停止)される恐れがあります。

実際に、「ヒトデ祭り」がはてなでBANされまして、WordPressに移籍しました。

 

だから、多くのブロガーがWordPressを勧めるのも無理はありません。

実際に動画添削を受けて、WordPressに移籍しろ!とエルリックがおっしゃるのも、無理はありません。

はてなが大見出しを<h2>にするだけでも、かなり違いますが、はてな運営の都合上、それが仕方がないのかも知れません。

 

僕は後で、はてなブログ運営に打診をしてみます。

それでダメでしたら、WordPressに移籍することを考えても良いのかも知れませんね。

もう、ブログには慣れましたから、あとはエディター慣れすれば問題がないでしょう。

 

僕がブログ講座を受けて、役に立ったこと。

ブログはスピードじゃないってことですね?

依頼を受けて、1,2日に納品というスピードじゃなくて、時速3,000文字が自慢にならないってことですかね?

1,2日に納品でも速いってことです。

 

それだけ時間があれば、良いブログはいくらでも書けるってことですし、リサーチに時間をかければ掛けるほど、いい記事が書けるってことです。

 

それに旬のネタを書くことが出来れば、それだけで750アクセスだって得られるってことです。

 

例えばこんな記事。

www.alkanet-books.com

昨日は土曜日、このラジオ番組が放送された時間でもあり、リスナーが「あ、(エヌ)博士の声が変わってる?」って事に気がついて、検索をかけて見に来てくださった人が多かったのです。

 

このブログもまだまだ捨てたものじゃないクマ。(´(ェ)`)

希望を持って、良い言霊を持って行きたいと願いますにゃん。(ΦωΦ)

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

それではでは!ごきげんよう!