page contents

LightSideDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

【殺陣サークル連珠】名古屋で殺陣を体験!初心者でも気持ちよく出来た。【羅威堂】

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190305070440j:plain

時代劇でおなじみの殺陣、実際に経験すると違った景色が見えてきます。

昨日は、名古屋の殺陣サークル【連珠】さんで、羅威堂殺陣師の竜斗さんが足の手術から回復して指導できるようになったので、羅威堂さんをもっと知りたくて、ワンコイン殺陣教室に参加しました。

今回は竜斗先生です。さて、どうなりますやら。

 

それでは、本文に行ってみよう。"Here we go~!"

 

仕事の後に名古屋へ寄って名古屋東生涯学習センターへ殺陣教室に。

時間には多少の余裕がありますので、近鉄某駅から近鉄江戸橋駅まで職場に行って、仕事を終えた後、いよいよ楽しみの殺陣教室です。

 

名古屋に無事到着。

一旦、新栄町のファミリーマートによって、早めの夕食を摂って、おくすりを飲んで、炭酸水を買って準備は万端。

 

名古屋市東生涯学習センターに到着しましたら、先に竜斗先生が駐車場でたたずんでいましたが、下手にがっつくのも悪いかな?と思って、先に会場で待ち伏せました。

 

無事に挨拶を済ませて、ひとつだけ忠告をいただきました。

サークルなので、内向的なオタク属性の歴女たちの参加が圧倒的に多いのです。

だから初対面でがっつくのは止めてね?とありがたい忠告を受けました。

 

実際に9人の参加者のうち、7人が女性です。

竜斗さん以外は初対面なので、大人しくすることにしました。

 

iPhoneでTwitterをやりながら、充電しつつも時間が迫ってきて、ついに18時。

ワンコイン殺陣教室が始まりました。

何と僕を含めて、殺陣教室ではじめての方が、4人も!

殺陣教室の内容は、太刀と打刀(うちがたな)の違いの説明から始まりました。

太刀は、戦国時代期までの反りが返った刀で、曲線を描いたのが特徴的です。

打刀とは、江戸時代期以降に作られた日本刀で、緩やかな曲線を沿ったのが特徴的です。

 

ファイナルファンタジーVIIの重要キャラにして、ラスボスのセフィロスが装備している正宗は『野太刀』です。実際には背中で納刀したら抜きにくいですね?

『野太刀』とは戦国時代に騎馬戦上で馬の上に乗った武将を斬るために長い刀身を持っています。

僕はブシドーブレード弐でよく使っていました。(笑)

 

練習用の木刀は、打刀をモデルとしています。

更に竜斗先生は、漫画などで描かれる『打刀を納刀する際に、鞘や刃を下に向けるのは中二病っぽい』と発言されました。(逆刃刀などの特殊なものは除外しますけど。)

太刀は馬に乗るために、紐で吊るして鎧の上から納刀しますので、刃が下を向きますが、打刀は鉄砲伝来の頃から鎧を着ることが非効率になったため、すばやく抜けるように刃が上になっているのです。

 

ファンタジーなどで描かれる常識っぽいのが崩れました。(笑)

 

絵師さんは時代考証をよく考えて、刀のイラストを描いてほしいものです。

 

抜刀するときには、上に向けた刃を横に滑らせて、スーッと抜刀します。

 

槍と薙刀の違いってわかりますか?

長い棒状のものに両刃の切っ先がついたものが、槍。片刃の切っ先がついたものが、薙刀です。

(剣のような大きな切っ先がついたものが、鉾ですが、鉾は古代期にしか使われませんでした。)

 

まずはマット運動から。忍者の殺陣はこれが必須!

黙想の後に、軽いストレッチ運動の後、マット運動が始まりました。

僕は筋トレとランニング以外で身体を動かすことがないから、マット運動は久しぶりどころか初めてかも知れません。

 

でんぐり返しは出来ても倒立が出来ませんでした。そこで側転の運動は見学とあいなりました。

 

転倒しても怪我をしないように、身体を柔軟にこなす。これを学んだだけでも充分すぎるほど価値があります。

(柔道の受け身はバシッと手を叩いて怪我を防ぐことが出来ますが、あれは畳の上だからこそ許された所作であり、コンクリートの上ではかえって怪我をします。)

 

羅威堂さんの基本十型を学びましたが、動作が多くて一度に覚えきれません。(笑)

しかし、刀の基礎が充分すぎるほど学べたので、知識がより深まったと言えます。

 

殺陣にはこれだと決まった型がありません。だから他の流派で基本十型知ってる!と言って流派ごとに違ったら、恥ずかしい思いをするから柔軟に覚えましょう。

 

木刀、模造刀、竹光の違い。今までの思い込みが崩れる。

木刀は先程に紹介しましたが、しっかりとした作りで持ちやすいです。若干重量感がありますが、練習用にぴったりです。

 

模造刀は、金属製の刀の模型で、実際にはかなり重くなります。

僕が過去に伊勢安土桃山文化村(現:伊勢安土桃山城下町)の『エヴァンゲリヲンと日本刀展』でアクリルケース越しに刀身だけの真剣を持たせてもらえましたが、ずっしりと重くて、華奢な身体でブンブン振り回すのは、ファンタジーだと感じましたね。

 

竹光は、木製の刀身を持った芝居用の模造刀で、実際に芝居で演じられるのは竹光が多いのです。

木製の刀身に銀色の塗装が施されているのが特徴的で、刀と刀がまともぶつかったら折れてしまいます。ふんわりと軽いですね。

(竜斗先生、先程は大変失礼いたしました。訂正させていただきます。)

 

つまり、殺陣はお芝居なので今まで思い込んでいた常識がガラリと崩れてゆきました。

 

よく刀を抜刀する時に、カチッと音がなりますが、それはあくまで演出上の問題で、実際にカチッとなったら、こいくちが弛いのでしょう。

しっかりとした刀は、逆さにぶら下げても落ちることがありません。

 

何と上級者が2名もいたので、7人斬りを実践!斬られ役が楽しい!

基礎中の基礎でありながらも殺陣体験をより深いものとするために、上級者2人のうち1人で、7人斬りの演武を実践することになりました。

 

1人の賞金首の剣豪に、7人がかりで戦いを挑むが全滅するという内容です。

 

最初はぎこちないものでしたが、だんだんをリテイクしてゆくうちに形が定まってきました。

 

殺陣って、即興でも準備万端にして動作をきっちり決めるのかと感心しました。

斬り役と斬られ役の息があってないとカッコいい殺陣が出来上がりません。

 

最後は無事に決まりました!

最後に。

普段は羅威堂さんで音響をやっている、あづ里先輩とここで初めて出会いました。

とっても可愛い方で彼女も殺陣教室に参加していました。

また、御園座で行われる五木ひろしさんの舞台に参加するプロの方(女性)も参加してくれました。また、竜斗さんの修行時代には、すでにプロだった剣豪さん(男性)も参加してくれましたね。

 

後者2名様は剣豪役をやってくれました。

昨日は大変濃ゆい時間を過ごさせていただきました。

 

ありがとうございます!また時間がありましたら参加したいと思います!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問受け付けております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

 

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!