page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

昨日は食事会でした。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20191114042628p:plain

昨日は職場で親睦会でした。

場所は鈴鹿サーキットのビュッフェ、そらたべよ。

 

そこでランチバイキングをいただきました。

職場の利用者は49名なので、前半が13日、後半が14日と分かれており、僕は前半に参加しました。

 

それでは百聞は一見にしかず、実際に食べたものを見てみましょう。

 

それでは本文をお読みくださいませ。

 

鈴鹿サーキットのそら・たべよ。

鈴鹿サーキットの敷地内にあります、ビュッフェ形式の食事処。そら・たべよ。

詳しくはこちらをご参考に。

www.suzukacircuit.jp

文字化けを起こしておりますが、こちらから飛べます。

 

アレルギー表示も完璧で、どんな人にも優しく食べることができます。

宗教上の理由で肉が食べることができない人は野菜を食べればいいですし、野菜も充実しています。

 

デザートも万全で、アイスクリームや今日のケーキ等色々あります。

デトックスウォーターなんてのもありましたね。

 

それでは食べたものをご覧いただこう。

一皿目。

f:id:einhander1341:20191114043826j:plain

左上からピッツアカプリチョーザ、火鍋、大人の麻婆豆腐、魚介のブイヤベース、唐揚げ、キッズハンバーグ。

 

ピッツアカプリチョーザは鶏肉のピッツアで、軽い味でしたね。

 

次の火鍋が厄介だった。ラー油物だったので、汁っ気がたっぷりで、お皿に乗せるには苦労しました。汁がこぼれて迷惑をかけてしまいました。

 

次が大人の麻婆豆腐。花椒が効いてて舌がしびれるほどに辛くて美味しい、いつも行くときには食べている一品です。

 

魚介のブイヤベース、これは鯛や、以下、エビ、鮭などが入っていて、バラエティが豊富です。手を汚さないためにも、むき海老を取りましょう。

 

唐揚げは衣が厚かったですね。軽く一口で食べることができる一品です。

 

キッズハンバーグは子供向けの一品です。デミグラスソースがいい味を出しています。

 

二皿目。

f:id:einhander1341:20191114045514j:plain

左上から、トマト、魚介のブイヤベース、ベジフリッター(揚げブロッコリー)、唐揚げ、オムライス、キッズハンバーグ。

 

トマトはとれたての新鮮なものを切っております。

 

魚介のブイヤベースは、気に入ったので、再び取りました。

 

ベジフリッターはれんこん、にんじん、ブロッコリーがありました。

そのうちのブロッコリーを選択。

野菜を揚げるとこんなに甘くなるのかと感動しました。

 

唐揚げは安定の一品。

 

オムライスは、唯一摂った主食ですね。玉子がふんわりして、美味しかったのを覚えています。

 

キッズハンバーグは安定の一品。

 

三皿目。

f:id:einhander1341:20191114050009j:plain

左上から、ツナとキノコのペペロンチーノ、チキンとペンネのグラタン、ベジフリッター(揚げブロッコリー)、わかめのサラダ、春雨サラダ、蒸し野菜(にんじん、さつまいも、かぼちゃ)。

 

ツナとキノコのペペロンチーノは、人気メニューで品切れが何度も続いた。僕が取ったときは、ギリギリのオリーブオイルまみれだった。

 

チキンとペンネのグラタンも人気メニューだった。チーズが香ばしくて、美味しかった。ペンネの歯ごたえもアルデンテだった。

 

ベジフリッターはお気に入りになった。

 

わかめのサラダはカロリーオーバーを防ぐためにあえて取った。

 

春雨サラダはさっぱりしたものが食べたいと思って取った。

酢の味がいい感じで春雨を引き締めていた。

 

蒸し野菜は岩塩を付けて食べた。野菜の甘味がスイーツみたいで、美味しかった。

スイーツいらないじゃんと思ったが、一個だけスイーツを取った。

 

4皿目。

エスプレッソ4杯とコーヒームース。

エスプレッソはもともと量が少ないので、2杯ずつ飲んだ。

 

コーヒームースは、唯一食べたスイーツで、珈琲の味がいい感じで引き締めていた。

ホイップが美味しかった。

 

最終。

アールグレイティー。

 

紅茶も飲みたいと思ったので、アールグレイティーを選択。

紅茶はティーバッグで、コーヒーマシンからお湯を抽出して飲む。

 

バイキング人間模様。

バイキングに行くといろんな人間模様が浮き上がる。

例えば、スイーツを先に食べて、それから唐揚げやハンバーグを食べる味覚がおこちゃまな人や、肉と米ばかり食べる人。

 

それからお気の毒に思ったのが、生活保護を受けて、収入分を払い戻している人が、苦しくなるまでに食べすぎてしまい、顔が真っ青になったのを見て、貧乏にだけはなりたくないなぁ。と思った。

 

やはりバイキングも普段どおりの食生活を意識しないと、ダメだということがわかる。

 

野菜を喰えとマウントを取ってしまったが、当の本人は改める様子もないところを見ると、他人は変えられないなと思った。

 

自分がいかに健康で長生きできるか?それを考えたら、貧乏って選択肢のない不自由な存在だなと思ったね。

 

僕もそこそこ貧乏ではあるが、健康には投資をしているつもりです。

 

僕はかなり恵まれているなと感じています。

 

大体、バイキングで元を取ろうという考えが浅ましいんじゃないでしょうか?

僕だったら、もっと他のことで元を取ろうと考えますし、時間を失うことのほうがもっと怖いと感じています。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう。