page contents

癒やしの波動流

サラリーマンに充てた男のスピリチュアルブログ。宇宙さんは見ている。パワーストーンの選び方など。

藁にもすがる思いでランサーズに入った。

f:id:einhander1341:20190523061514j:plain

お金はある!

LINEでフリーランス仲間とお金の相談を受けました。

すると浪費癖を指摘されましたね。

昨日のエントリーでも指摘されましたが、缶コーヒー依存症にかかっているのです。

現在は、会社に籍はあれども、無職状態です。

 

藁にもすがる思いでランサーズに入りました。

実際には、ランサーズには籍を置いた状態で、長いこと放置していました。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

昨日はタスク2件のみ。小さすぎる一歩。

フリーランスの先輩は、上條晴行さんとていないさん(id:jikobukken)ですが、ふたりともネットでは成功者です。

その成功者から、徹底的にしごかれて、昨日は自分自身が嫌になりました。

 

自分自身の相場というものがわかりませんので、安請け合いをして、反対意見を言われたり、落ちたときのことを考えて、自分を低く見積もったりもしました。

 

継続就労支援A型事業所では、再就職が目的なのでフリーランスは厳しいぞと言って、やる気を削がれる様な事を言われたりもしました。

 

僕はHSP(Highly Sensitive Person)なので、強気で言われたら、奥に引っ込めてしまいます。要するに空気が読める弱気な人なのです。

 

パートタイムで、副業を持つのが最強だと思っています。

フルタイムだと、残業とかで自分の時間を削ってしまいますからね。

 

まぁ、最初は起きている12時間をランサーズに掛ける必要があると思われます。

初めたばかりでは、安い仕事しか受けられません。これが現実なのです。

何処まで本気になれるのか?

お金を計算したら、障害年金を除いた価格で月70,000円以上稼げたら、そこそこ生きて行けます。

 

Google AdSenseの広告収入があてにならない現状では、ランサーズに起きている残り時間を割く必要があります。

 

ラジオを聴きながら、休憩時間にブログを書いています。

朝起きたらクリエイティブな仕事がはかどるので、ある意味理想的な生活だと言えるでしょう。

 

しかし、現実はうつ病の療養期間です。

休むべきなんでしょうが、収入が途絶えるのが何よりも怖いのです。

障害者こそフリーランスでいるか、副業を持つべきです。

障害者者求人は、障害者はいつ病気になっても良いように、簡単な仕事しか与えなかったり、給与が最初から低い設定になっています。

これでは、生活がままなりません。

 

結婚を半ば諦めているせいもあってか、ある意味楽だと言えますが、そろそろ結婚を意識するようになってからは、このままではいけないと思うようになりました。

 

借金もありますし、返せないとまずいです。

 

昨日のエントリーから。貧乏神を追い出す方法を読んで。

 

www.alkanet-books.com

 缶コーヒー依存症にかかっている僕としては、脳が傷んでいる時に、ドーパミンを出そうとして、自販機に手を出しかねません。

昨日は、ついにスーパーで納豆と牛乳を買ったものの缶コーヒーを買うことがありませんでした。(自分で自分をほめたい。)

そういう時は、眠剤を飲んで、早く寝るに限ります。

 

早起きをすれば脳が冴えているので、ランサーズの仕事もだんだんと受けやすくなり、強気の提案もできるようになりました。

 

早起きは三文の徳といいますが、そのとおりだと実感しています。

 

現時点で昨日の2提案とあわせて4提案。没になっても良いように、もっと提案をするつもりです。

 

積極的になれなくて困っているのでしたら、朝活を始めたらいいかと思います。

会社に行かなくても仕事ができることが魅力的。(通勤時間ゼロ。)

ランサーズの魅力は、通勤時間ゼロであるということ。

提案の承認までに時間がかかりますが、メールチェックをこまめにすれば連絡が途絶えることがありません。

 

現時点では、実績がありませんので信用もありません。

信用が高まってくると、仕事の幅が広がりますし、高い値段で仕事ができるようになります。

 

僕はもともとフリーランスになりたかったので、願ってもないチャンスなのかも知れませんね。

 

ピンチはチャンスなのです。

僕としては読書をして勉強がしたいのですが、その暇はあまりありません。

 

一本でも多く、提案をして仕事を受注されないといけません。

 

遊んでいる暇はないのです。

そして、うつ病だからといって、休んでいる暇もありません。

しかし、疲れたら休めばいいので、それまではフルバーストで行くしかないのです。

6月の目標。70,000円以上を稼ぐ。

1ヶ月70,000円。1週間を4週6日(1日休み)で割ったら、70,000/2916.66…≒1日3,000円を稼げば良い計算になります。

 

しかし、最初は1日3,000円を稼ぐのは大変です。

しかし、臆する暇はありません。

この5月中に慣れるようにしないと、6月は大変です。

 

これから厳しくなりますが、月70,000円も稼ぐ様になったら、ハローワークに頭を下げる必要がなくなります。

 

これから堂々と生きるために立ち上がらないといけません。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければTwitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう。