page contents

LightSideDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

【GW残り半日】今日から夜勤(交代勤務)。製造業の宿命。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190506083126j:plain

朝活はこれで最後になります。

世間様では、これがゴールデンウィークが最終日になりますが、僕は今日から夜勤です。

一人暮らしを始めて、5年余りのころまでやっていましたので、14年ぶりになります。

 

伊賀上野NINJAフェスタで英気を養ったので、万全のはずですが、朝活の影響で、昨日は夜眠ってしまいました。

 

9時になったら、6時間は寝ようと思います。

 

それでは、本文行ってみよう。"Here we go!"

 

ゴム工場は、一日中動いている。

僕が通っている工場は津市になりますが、少し離れます。

7時には現場に着かないといけないので、じゅうたいからかんがえて、初日は17時には出発したいと思います。

 

久しぶりの仕事なので、一部忘れているかもしれません。

ノービスチョッキを着ているので、大目に見てもらえますが、それでも1か月は経ちました。

 

しっかりと打ち込みたいと思いますね。

 

夜勤は15年以上ぶりです。

夜勤は、一人暮らしを始めて5年余り、書類を調べたら平成17年に夜勤専門の非常勤職を辞めてから、14年ぶりになります。

 

当然、平成29年の朝活の身体から、いきなり慣らさないといけないので、寝るのも一苦労です。

 

眠剤を飲んでいますが、すぐに効いてしまい、ラジオを聴きながら、寝落ちしてしまいました。

朝からお風呂に入ろうと思います。

 

夜勤とは言えども、仕事の内容はほぼ一緒ですし、細かいことは先輩がやってくれます。

 

重要なポイントをつまんで無事に仕事をしつつも、より高みに上って進みたいと思います。

 

夜勤の内容はあれこれ。

最初の夜勤はシャープの子会社での、液晶基板の目視検査でしたね。

これが思いのほかつらかった。

上司の評判もすこぶる悪く、品行不良でやめてほしいといわれたので、素直に辞めました。

 

その次の夜勤は、住宅ボードの研磨作業でしたね。

実は常勤が老人のための代わりの派遣労働者でした。

 

時間が不規則で、あまり実入りもよくなかったです。

 

それから、このゴム工場の夜勤です。

まぁ、仕事内容は今までにプラスなので、無事にできるかと思います。

 

夜勤向けのタイムテーブルの作成が遅れに遅れた。

朝活の生活が身に染みているので、昨日は寝落ちしながら、23時に眠剤を飲んで、本格的に寝ましたね。

 

夜勤前のタイムテーブルを作ろうとしましたが、せいぜい23時までの夜更かししかできませんでした。しかも寝落ちしながら。

 

体力は十分に蓄えることができました。

 

夜勤をすれば、給料ホクホク。

夜勤手当は、自給の1.5倍になります。(夜10時以降。)

5月の給料は6月20日に振り込まれます。

6月15日に障碍年金が振り込まれますので、かなりホクホクになるかと思われます。

 

それまで、明日のキャッシングにお世話になりますが、やるといった以上は後に引けません。

11日の夜勤明けの精神科とカイロ整体と12日のHSP交流会でお金が必要なので、ここは厳しくいきたいと思いますね。

 

そろそろ寝なくちゃ。

夜勤に備えて寝なくてはいけません。

アドセンス的に1500文字は最低限必要なので、何とか文字数を引き延ばしたいが、そんな記事はしらけるばかりです。

 

金運と仕事運は確実に上がっているので、この波にすっかり乗りたいと思います。

自分の障碍と向き合いながら、身体を鍛えて💪上昇気流に乗って再就職が無事にかないました。

 

がっちりつかんだチャンスを逃したくないのです。

 

もし、ドSの宇宙さんにオーダーをしたら、タイムラグに耐えながら、着実に願いが叶うように進んでいるので、あきらめないで進んでいきたいと思います。

 

ポジティブな口癖で夜勤を無事に乗り越えたいと思います。

お金持ちマインドのやり方をまねてみて、少しずつ改善していったらいいかな?と感じていますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!!

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただければ僕は嬉しいです!!

 

あわせて読みたい。

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!