page contents

癒やしの波動流

サラリーマンに充てた男のスピリチュアルブログ。宇宙さんは見ている。パワーストーンの選び方など。

ダイハツネイキッドは買いか?他にいい車はないのか?

f:id:einhander1341:20190529062537j:plain

ダイハツネイキッドとは、ダイハツが1999年から2003年に出した軽自動車です。

しかし、新車としては個性が強すぎたために全く売れず、1代限りのマイナーチェンジなしで販売が終わってしまいました。

中古車市場で、希少車として未だに人気があります。

ダイハツネイキッドのかっこよさは未だに色あせません。

旧車乗りはお金がかかるから、ネイキッドを買うのは賢い選択とは言えないニャン。

旧車乗りは部品の調達が困難だから、お金がかかるクマ(´(ェ)`)

事故や故障を起こせば、廃車もやむなしだにゃん。(ΦωΦ)

いざよいがかっこいいと思った新車をリストアップしたから、ここから中古になるまで待つのが良いかも知れないクマ。(´(ェ)`)

まずは、ネイキッドの良いところと悪いところから見てみようニャン。

結論から言って、ダイハツネイキッドを買うのは得策じゃない。

後で述べるメリット・デメリットを見ればわかり通り、ダイハツネイキッドにはデメリットのほうが目立ちます。

無理して維持が難しい車を買うよりも、維持費の安い車に乗ったほうが得策なんじゃないでしょうか?

新車に至っては、若者の気を引こうと、先進的なデザインを施されている車が多く出回るようになりました。

それも見比べてみて、将来の夢を作ってみるのも一つの手なんじゃないでしょうか?

ダイハツネイキッドのメリット・デメリット。

ダイハツネイキッドのメリット。

  • 中古車で買える。(中古車でしか買えない。)
  • 希少車のため、ドヤ顔が出来る。
  • 個性的なデザインが目を引く。

ダイハツネイキッドのデメリット。

  • 走行距離が50000kmを超えている。
  • 値段はピンきりまである。中にはぼったくり同然の値段設定まである。
  • 最終モデルが2003年。初回車検より13年を超えるため、軽自動車税がすでに12900円/年もかかる。
  • 製造打ち切りから10年経っているため、公式で取り扱っている部品が在庫限りである。
  • 他の個性的な車が次々と出ている。(嫉妬する可能性がある。)
  • 前のオーナーの嗜好が強く出ている。(前のオーナーがヘビースーモーカーだった場合、タバコの臭いが取れない。)
  • 住んでいる地域によって5MT、4ATが選べない。

次に買うワンボックスカーはどれが良い?

ダイハツネイキッドは、デメリットが多いため、諦めることにしました。

もし、新車のワンボックスカーが買えるとしたら、どの車がいいでしょうか?

しらべてみました。〔あくまで独断と偏見で〕

スズキハスラー

f:id:einhander1341:20190529064415j:plain

スズキハスラー

スズキ車は、今でもマニュアル車を普通に作っている珍しいメーカーです。

新車だったら、マニュアル車で買ったほうが9万円も安いのです。(中古車だと逆に高くつく。)

5MT,Aクラスで1,100,520円より。

エコカー減税があります。

現在ではももいろクローバーZのCM効果か、広く好まれています。

スズキアルトワークス

f:id:einhander1341:20190529065152j:plain

ターボ車で、これにもマニュアルが装備されています。

尖ったデザインで、車好きをうならせる要素があります。

ターボ車のためか、若干高め。

1,509,840円より 5MT 中古相場は151万円程度。

HONDA N-ONE

デザイン的には面白いのですが、いかんせん、CVTとATしかない。

ホンダ車とトヨタ車は大衆向けすぎて、面白みに欠ける。

1,317,840円より

三菱 EK-X(CROSS)

f:id:einhander1341:20190529065948j:plain

電気併用で軽自動車のSUV。

一番気になっている。最新モデル。

CVTしかないが、1,414,800円より。

先進的なデザインが僕好みでかっこいい。

アウトドアで活躍できる数少ない軽自動車ですね。

スズキジムニー

f:id:einhander1341:20190529071750j:plain

昨日はスズキジムニーに試乗してきました。

軽自動車なのに、4WDだけあってか、エンジン駆動感がダイレクトに感じられただけでなく、5MTの面倒くささが面白かったですね。

お金に糸目をつけなければ、スズキジムニーが欲しいのですが、今はそんなこと言ってられませんね。

 

いい夢を見せてくださってありがとうございます。

1,744,200円が最高グレードの値段です。(5MT)

これ以上、こだわることもないのでは?

新車を買うことを諦めたら、色やグレードは自由には選べませんが、いろいろな車が売っています。

ATにこだわるならば、三重県は中古車だらけです。

最近の車は、2,3年で中古車が出回るので、それを狙うのもありかも知れませんし、オーダーメイドにこだわることもありません。

 

オーダーメイドにこだわるのは、お金持ちに任せましょう。

 

僕はお金を稼ぐ手段を得ることが何よりも先なのです。

地方に住んでいるので、車が手放せません。

軽自動車なので、維持費はこれでも安いほうですが、13年落ちになったので、軽自動車税が12,900円になりました。

 

これからもオイル交換などは、こまめにやらないとエンジン焼けなどを起こすかも知れません。

修理するよりも、廃車にしたほうが安い車となってしまいましたので、これからもだましだまし大切に乗ろうかと思います。

 

まとめ

  • ダイハツネイキッドを買うのは得策じゃない。
  • 新車を買うのも、今はまだ早い。
  • 中古車で欲しい車が出るまで、ひたすら待とう。
  • MTにこだわらなければ、近隣で買える。

これからだんだんと維持費が高くなってきます。安全運転で気楽に行きたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!