page contents

HSPの僕が題名を失ったブログ〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

インディゴッド仙台のパワーストーンブレスレットが届いた。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190512170010j:plain

インディゴッド仙台のパワーストーンブレスレットがやってきました。

二ヶ月間も待ちましたね。

タイムラグが恐ろしいことになっていますが、小池浩さんが選んだくれた石を見て、驚きました。

それは後で書くことにして、僕のために選んでくれた石が、仕事運をあげるためのものばかりだったので、僕の宇宙さんは仕事運を上げたくてウズウズしているみたいです。

 

僕はあることを目策していますが、それを書くと先日の記事と矛盾することになるので、それは時間が経ってから書きたいと思います。

 

今すぐ詳しい話が知りたい方は、小池浩さんの書籍を読んでくださいませ。

それでは、本文に行ってみましょう。"Here we go~!"

小池浩さんが選んでくれた石は仕事運をあげる。

配置表を写真に撮るわけには行きません(本名が掲載されている)が、配置は次のとおりです。

  • 皇帝龍の水晶球(銀) 龍の持つ五本爪はしっかり幸せをつかむという意味があり全ての願いを叶える力を授けてくれるでしょう。
  • タイガーアイ 金運や仕事運をアップし、行動力を高めることで恐れなどを取り去り勇気を授けます。
  • ラピスラズリ 目先の結果にこだわらず、持ち主が、成功できるよう正しい方向へと導いてくれる石です。
  • シトリン 商売運や財運をアップさせてくれる石。商売繁盛や富、転職の味方にもなってくれます。
  • 天眼石 万物を見通す第三の目の強力なエネルギーによって、邪気を払い、強力なバリアーで持ち主を守ります。

タイガーアイは強力な石なのですが、小池浩さんの話によると、タイガーアイだけでは石の反作用によって、害をなすことだってありえます。

タイガーアイを配置する時は、人間関係を良くする他の石と併用することが多いようです。

僕の場合は、ラピスラズリとシトリンと天眼石なので、ラピスラズリが宇宙へのオーダー上級者の石なのです。

総合的に見て、いい結果を導く石なので、仕事運が下がったかもしれません。しかし、これは長い目で見ていい結果になる導きなので、少々のタイムラグにめげてはいけません。

 

シトリンは転職の強い味方となってくれるので、もしかしたら『ドSの宇宙さん』は、仕事探しの失敗までも演出上のものと捉えてくれるのかも知れません。

 

今までのブレスレットには、天眼石がありませんでした。

ルチルクォーツで潜在能力をあげまくった結果、躁状態になってしまい、邪気を防ぐことができなかったのかも知れませんね。

 

今まで、躁状態で苦しんでいましたが、自分の声に逆らったために、うつ状態になったことがいいきっかけとなったはずです。

 

躁状態で金遣いが荒くなっていた。

夜勤の時は、休憩時間ごとに缶コーヒーを一本づつ空けていました。

朝まで残業がかならずあるので、700円は超えていましたね。

缶コーヒーの飲み過ぎで、身体を壊してしまいました。

眠剤を飲んでも、眠ることができず、朝日が昇ってから帰るのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

夜勤3日目を過ぎたあたりから、無気力になり、台所に立つのが苦痛になりました。

 

自販機やコンビニ、スーパーなどで衝動買いが多くなり、お金が尽きてしまいました。

お金を持っていないという不安感から、クレジットカード払いを繰り返す始末。

 

ブログの師匠の上條晴行さんに「家計簿つけたら?」と指摘されるまで、金遣いが荒くなっていた事に気が付きませんでした。

 

指先がぼろぼろになって、痛みと不眠でイライラする事が多くなり、LINEやTwitterで暴言を繰り返すことになってしまったことをお詫び申し上げます。

 

結局、僕は何がしたかったのか?

実のところ、僕自身の深い奥底では気がついています。

ただ、今の職場(と言うよりも現場)があってなかったと思います。

 

苦しい胸の内でしたが、結局吐いちゃいます。

『近い内に退職して、次の職場を探す。』

当然ながら、ハローワークや今まで勤めてきた継続就労支援A型事業所が反対するに決まっています。

 

それは自分たちに汚名が被さることが嫌だからです。

しかし、僕が本当は何がしたかったのか?

その胸の内と相談した結果、決めました。

 

その後の保証は決まっていません。決まってからでも遅くはないし、アルバイトでもすればいいのかも知れません。

4日間も休んでも、胸の内が晴れることがありません。

かえって行きづらいのが現状です。

 

精神科の診断書を発行してもらい、とうとうお金が尽きてしまいました。

家計簿をつけることが苦痛で仕方がありませんでした。

 

しかし、自分と向き合わない限り、前には進むことができません。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 感謝と愛を忘れないで、思い出した!

皆様には感謝ひとしおです。