つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朗報】iPhoneで、はてなブログをよりディープに編集する方法。

f:id:einhander1341:20181016045638j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時作家の十六夜ヒロとVtuberアルカネット十六夜です。

外出先で、はてなブログを編集する時に、アプリでは色々と不便なことがありますね?

  • カテゴリーが過去のモノになり、せっかく減らしたのに、また戻ってしまう。
  • HTML編集ができない。(台詞回しがインサートできない。)

そこで、iPhoneによる通常ブラウザのSafariを使った方法で、はてなブログをディープに編集するやり方を教えたいと思います。

 

このやり方は、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRに向いているんやに。

HTML編集は縦置きがふさわしいからな。あと、Bluetooth Keyboardが必須だ。

このやり方では、完璧な「はてなブログ」を編集する方法を教えるんやに。

しかし、僕はこれでもiPhone XS Maxの購入をオススメするわけではない。あくまで、Macが使えない時の緊急策としての、代替え案としての考えだ。

MacBookの購入を先にやって欲しいやん。その方があなたのためになるもんで。

それに裸眼に耐えられるだけの視力が欲しい。老眼の人には老眼鏡が必要だ。

やっぱり、Macには敵わんやん。あくまでMacBookが使えない場合の緊急策やに。

それだけMacBookやiPadには敵わない。これを覚悟の上で読んで欲しい。

兄貴の親友の碧乃あか男(id:mraka2015)さんには辛い話やなぁ。

それでも彼のブログは、しっかりと外部編集ができているよ。iPhone SEでここまでしっかりやっている。大したものだ。

 

これでiPhoneの立場がより強くなるから、"Here we go~!"だ!

Safariをうまく使えば、なんとかなる。

やり方をお教えしましょう。本来だったら、『はてなブログアプリ』が完全なものになる必要があるのだが、あくまでMacやPCの補助という位置付けだ。

 

初心者にも優しくできるように、HTML編集がそもそもできない。

ならば、SafariによるPC版表示で編集してしまおうという訳です。

 

やり方を図で解説しましょう。

その前にログインは必須です。Safariでもログインは先にやってしまいましょう。

f:id:einhander1341:20181016052355p:plain

アイコンをタップしますと、ダッシュボードに移ります。

その辺はまだまだ、スマホ表示です。

すると、この画面になります。

f:id:einhander1341:20181016052520p:plain

細かい表示で申し訳ないが、「PC版」をタップします。

間違えてログアウトしないようにお気をつけてください。

 

成功するとこの画面が出ます。

f:id:einhander1341:20181016052642p:plain

この画面が出たら成功です!

縦置きの方が向いているので、先ほど解説した、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRに向いています。(僕が持っているiPhone 8 Plusでギリギリできるぐらい。)

 

左側のメニューバーは使い放題です。

しかし、注意しなければならないのは、マルチタブでの作業ができないので、デザインでCSSなどをいじるのには、全く向いていないという事。

 

僕が外出先で台詞回しをインサートしたり、カテゴリーを入れる時はこのやり方でやっています。

強引なやり方になりますので、Bluetooth Keyboard は必須です。

 

ディープな編集に役立つBluetoothキーボードを紹介します!

外出時に便利なキーボードを紹介しておきます。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

僕はケースがiPhoneスタンドになる真ん中を使っています。

USキーボードになるので、かな入力には辛いでしょうが、念の為JISがあったら紹介したいと思います。

 

 

これだったら、ギリギリできるかもしれません。

かなのプリントがないということは、やはりローマ字入力には慣れておいた方がいいかもしれませんね?

 

また、iPhoneでやっている時のカット、コピー、ペーストはやり方が異なりますので、ご注意願えたらいいかと思います。

 

また、MacにはMac特有の日本語入力の癖があって、小さい『ぁぃぅぇぉ』を入力する際には、Windowsでは"lalilulelo"と入力すればいいのですが、Macでも最近はla…などで入力ができましたが、時々不具合を起こすことがあります。

そういった場合は、xa…で入力すると解決します。お試しあれ。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

マシュマロ質問やっております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

もしよろしければ、Twitterか、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら非常に励みになります!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!