page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

iPhone SE(第2世代)が登場しましたね。買わない理由がない。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200417055716p:plain

画像はApple公式さんから。

 

あなたにおはようございます!

朝5時30分起きの雑文作家の十六夜ヒロです。😹

 

24日にiPhone SE(第2世代)が発売になりますね。

ただ、新型コロナウィルスの影響により実店舗が使えないので、通信販売となりそうです。

 

そこで、iPhone SEのどこが変わったのか、説明したいと思います。

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

iPhone SEのここが凄い!

iPhone SEの凄さを箇条書きにしてみました。

  • CPUチップがiPhone11に準じているA13チップ。(最新のチップ)
  • カメラはiPhoneXRに準拠。(人物ごとの切り取りが可能。)
  • ベゼルはiPhone8に準拠。4.7インチディスプレイ。
  • 8から途絶えていたTouchIDの復活。マスクを付けていても解除が簡単。
  • バッテリーの持ちが良くなった。(ダークモードにすれば更に長持ち。)
  • デュアルSIM(ナノSIM×2)で仕事用とプライベート用を分けることが出来る。
  • 防水が深さ1mまで耐えられる。
  • 電波を受け取る速度が上がった。(Wi-Fiで2.7倍)
  • 色は、黒、白、PRODUCT(RED) の3種類。
  • 価格は64GBで44,800円(税別)、128GBで49,800(税別)、256GBで60,800(税別)

と次のとおりになりますね。

 

AppleさんがiPhoneが最も売れる国である、日本に寄り添った形になりました。

僕が買うとしたら、SIMフリー、128GB、49,800円(税別)がおすすめ!

僕はiPhone X SIMフリー、256GBのユーザーですが、最近のゲームアプリはAWS(Amazon Web Service)サーバーでデータを記録するので、メモリがよほどのことがない限りは、圧迫することがありません。

 

よって、衣装をダウンロードするカスタムキャスト以外はデータを機種内で記録することがまずはないと思ってくださいね。

 

僕は256GB のメモリを持っていますが、ゲームをしないのであれば、かえって持て余すでしょう。128GBで充分です。

 

ただ、写真を撮りまくっていては、64GBなんてあっという間に消費してしまいます。

 

そこでiCloudの50GBサービスに加入して、月130円を払いましょう。

 

それだけじゃありません。

もし歴代iPhoneを使いこなして、これから数代目のiPhoneだった場合、『俺はiPhoneを壊さない自信がある』場合には、AppleCare+に入る必要はありません。

 

先程も申しましたとおり、128GBで充分なので、256GB モデルを買う必要がありません。

 

ただ、64GBモデルと、128GBモデルと5,000円の差しかありませんので、5,000円をケチって後悔しないほうがよろしいかと。

(ちなみに、iPhone Xには、64GBモデルと256GBモデルしかない。)

 

AppleCare+と盗難・紛失プランが10,800円ですが、かなり安くなっていますね。

10,800×1.1÷24=月495円なので、iPhoneを壊さない・盗まれない・無くさない自信がある場合は、AppleCareに入らなくてもいいでしょう。

これはiPhone SEを買うときにしか決めることができません。後から入る!ってことができません。

 

しかし、AppleCare+の値段が格別に安いので、入ることを考えたら、

49,800+10,800=60,600円(税抜)で消費税が入って、66,660円(税込み)になります。

 

もちろん、今までのiPhoneを持っていた場合には、下取りに出して値段を下げることができます。

iPhone11を持っていた場合(下取りに出した場合)には、29,800(税別)になります。

 

ただ、下取りに出した場合には値段がかなり下げて見積もられる可能性があるので、僕はおすすめできません。

 

新しいiPhoneをまるごと買って、メルカリで古いiPhoneを売ったほうがコスパが良いです。

 

よって、僕のおすすめ買いは、iPhoneSE SIMフリー 128GB AppleCare+加入 がおすすめです。

 

碧乃あか男(id:mraka2015)さん、いかがですか?

 

そう思って、iPhoneSEから買い取ってもらえた場合を調べてみました。

ただ、旧iPhoneSEは最大2,000円しか引き取ってもらえません。

だから値段が全く変わりありませんね。

 

ただ、メルカリでもそんなに買い手がつかないと思いますので、そこは思い切って下取りに出しましょう。

 

Appleさんのサポートを優先的に受けるためにも、AppleCareに入っておきましょう。

単なる故障保証だったら8,800円(税抜)です。

 

こんなにiPhoneが安く買えるなんて、夢のようですね。

 

僕の妄想。こんな事があったんじゃないか?

それは、日本人の醜形恐怖症からくるマスク信仰がようやくアメリカ人にも理解されたってことでしょう。

 

そして、今回の新型コロナウィルスで、マスクの重要性が理解されて、iPhoneSEが飛ぶように売れると思うのです。

 

僕はFaceIDが好きなので、変えるつもりがありませんが、今回の一律給付金10万円は次世代のiPhoneを買うために使いたいと思います。

 

格安SIM(MVNO)で5Gは使いこなせないと思いますが、5Gが来たところで世の中はいきなり変わりません。

 

ただ、格安SIMで4Gが優先的に使われるのはありがたいことです。

 

Appleさんが日本人に寄り添った結果、iPhoneSEは飛ぶように売れます。

今まで日本人がiPhoneを買えた理由は、3大キャリアのローンに縛られたためです。

 

しかし、格安SIM(MVNO)が大幅に出たことにより、そのバランスは大きく崩れ去りました。

 

これから世の中はどんなふうに変わるのか、僕は先が見えません。

だからこそ、今を一所懸命に生きるのが良いのじゃないでしょうか?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!