page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

【衝撃発言】ゆっくり動画から撤退します。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200208082659j:plain

ゆっくりしていってね!

 

あなたにおはようございます!

朝5時45分作家の十六夜ヒロです。

 

どんなに頑張っても報われないときってありますよね。

今まで、ゆっくり動画に専念すべく、頑張ってきましたが、緊張の糸がほぐれたのか、撤退を決め込んでからというもの、ブログを書く余裕が生まれて、ホッとしてます。

 

僕が2ヶ月間ゆっくり動画に集中して、向いてなかったことを発見した経緯を書いてゆきたいと思います。

 

茶番はありません。

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

ゆっくり動画とは何か?

ゆっくり動画とは、キャラクターが喋って字幕を読み上げるという日本独自の文化です。

かつてはニコニコ動画の独壇場であったが、最強のメラさんと、カカチャンネルさんがYouTubeに進出。一気にブレイクしました。

 


【ゆっくり歴史解説】黒歴史上事件「スペインかぜ」

 


黒字倒産を教えてやろう!【しくじり企業】コンパイル

 

主に霊夢と魔理沙が事象について、解説したりするというものです。

僕はYouTubeの収益化に備えて、こーりん(僕のアバター)と妖夢に語りかけさせました。

 

もともとは、2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)のAA(アスキーアート。文字だけで絵を作るという職人芸の一つ。)の『ゆっくりしていってね!』に由来します。

 

同人ゲーム『東方Project』に登場する霊夢と魔理沙が登場したのは、2006年。

荒れに荒れたスレッドを笑顔にするために、登場したのが最初とされます。

 

その後、ニコニコ動画で爆発的に増えて、ニコニコのケチっぷりに愛想を尽かした一部ユーザーがYouTubeに進出。

 

ところが、テキスト動画でボロ儲けしようとした悪質な情報商材業者とそのバイヤーによって、テキスト動画によるスパムと見なされて、広告収入が剥奪。

 

そして、背景の絵を動かすことで、スパムから逃れようとしたのが今のゆっくり動画になります。

 

僕の憧れだった(過去形)ろうさんこと、へんないきものチャンネル様の銀の盾動画をアップします。

 


【ついにキター!】Youtubeからアレが届いた!たぬきさんYoutuberデビュー?(茶番動画)

 

おめでとうございます!

その後、一部のゆっくり動画はVOICEROIDを使ったオリジナルキャラクターを使ったものに進化。

 

霊夢と魔理沙を使った定番型と、VOICEROIDを使ったオリジナルキャラクターものと2分されました。

 

ぼくはこーりんと妖夢を使ったので、そのどちらでもありません。

僕がゆっくり動画から撤退を決意したきっかけ。

僕がこうしてブログを書いているのには、裏があります。

つまり、動画編集に集中していないからです。

明日は、津シティマラソンがありますし、今日は旅BARで確定申告勉強会です。

 

僕はゆっくり動画のあるコミュニティに入っていました。

そこで、色々なことを話したのですが、他の人の動画が着実に伸びてきていますが、僕の動画だけが伸びてきません。

 

そして、動画を上げるたびに、ストレスが溜まり、愚痴を吐き続けていました。

 

 

HSPであることに気がついて、ふと振り返る。

僕は動画を上げるたびに、否定的な一つの意見に振り回されっぱなしでした。

 

分母が小さい分、たった一つの悪意あるコメントがすべての意見であるかのようにとらわれてしまいましたね。

 

僕は好きで動画投稿をしているわけではありません。

 

ていないさん(id:jikobukken)のように、ブログで稼げないから、動画に手を伸ばしたまでです。

 

そもそも、お金がなければ、人生の選択肢が狭まり、余計に貧乏になってしまうのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

 

そこで副業の幅を広げようと頑張りましたが、そもそもゆっくり動画が向いていなかったのです。

 

ゆっくり動画は、機械音声に字幕を読ませて、茶番や解説、実況を送るものですが、VOICEROIDを使わない場合、言葉に抑揚をつけることができません。

 

ニコニコ厨のように機械音声のみで、生声は気色悪いという人がいますが、Vtuberも生声(VOICEROID利用者やボイスチェンジャー利用者は除く)にアニメアバターを使っています。

 

僕が伝えたかったことは、ゆっくりの機械音声では表現できないのか?

生声とのコラボは、やめろというお達しは、死刑宣告に近かったのです。

 

HSP(繊細さん)ゆえに、生声という情報量を駆使できればと、そう思い、ゆっくりからの撤退を考えるようになりました。

 

動画発信は専業じゃないから義務じゃない。

こう思えたら、動画配信を休むこともまた重要なんじゃないかって思いました。

現在の時点では、ゆっくりMovieMakerしか動画編集ができません。

 

Windowsの動画編集の名ソフト、aviutlを使いこなせるようになったら、プロ級の動画編集が可能になります。

(Macで言うところの、Final Cut Proに相当。)

 

武漢の新型ウィルス騒動で、更に動画編集が思い通りに行かなくなった。

僕は残念ながら、老齢により醜形なので、顔出しをせずに動画編集をやりたいと思っています。

 

その為には、マスクが必要でしたが、新型ウィルス騒動の影響で、マスクがどこにも売ってないのです。

 

お面をつけてもやりたかったのですが、お面は子供サイズのものしかなく、頭につけるという着用法が一般的です。

 

目元を隠す狐面はカカチャンネルさんに取られています。

 

HIKAKINさんのように、グラサンという手も使いたかったのですが、HIKAKINさんは普段のメガネでも活躍しています。

 

覆面顔出しでこれから生声動画を発信してゆきたいと思いますので、新チャンネルに登録の方をよろしくお願いいたします。

 

ゆっくり界隈に対しては裏切るような結果になってしまいましたが、これもHSP故に共感できるものを探した結果、どこに需要があるのかわからない忍者の歴史についいて語った動画よりも、HSPに共感できる動画を送った方が5分の1以下の確率が見込めるだけに良いのではないか?と思いましたね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

拡散はしなくて結構です。

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!