page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

#断捨離を断捨離 新たな言葉、『捨て活』を使おう!

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190613083015j:plain

やましたひでこさんの提唱した言葉『断捨離』。

さいきん、断捨離の言葉を理由に言葉狩りが行われています。

 

我が親友、デイリーPV3,000を誇るていないさんが、こんな問題提起をしました。

 

 

 

自称 森の妖精、くまっちだクマ。(´(ェ)`)

いざよいのパートナー、にゃん吉だニャン(ΦωΦ)

 

断捨離って言葉を使っちゃいけないクマか。

色々なケースがあって、使っていい場合と使っちゃいけない場合があるニャン。

僕は難しくてわからないクマ。

まぁ、簡単に言えば、断捨離という言葉を使って商売を始めたらダメってことニャン。

 

あとは僕たちが説明するよ。

 

それでは本文に行ってみましょう。

 

 

断捨離を断捨離して、【捨て活】を使おう。

腫れ物に触るようにビクビクしすぎだが、単純に捨ててスッキリする生活のみを指すんだったら、TSUNさんが提唱した「捨て活」をこれから使えばいいんじゃないかって思うのです。

 

断捨離という言葉ってどういった場合に使っちゃダメなの?

 

断捨離そのものは、やましたひでこさんの師匠である故・沖正弘さんの言葉を借りたってわけです。

詳しいことはこちらに記載されていますので、こちらをご参考に。

www.azanael.net

www.teinai.work

商標権としてやましたひでこさんは、断捨離をテーマにテコ入れした「ナカイの窓」を打ち切りに追い込んだり、全てのYouTuberに断捨離の言葉の差し止めをしました。

 

僕はその事に善悪を問わないよ。それぞれの立場ってものがあるわけだし。

 

 今回、釈然としないのは、『断捨離』という言葉そのものが、やましたひでこさんの創作であるかのように振る舞われているのに疑問を感じるのです。

 

どういった場合がNGになるの?

YouTubeの場合。

例えば、YouTubeの場合。ほとんどのチャンネル登録者数1,000名超えの人たちは、『広告収入を得るため』に動画を発信しています。

(ニコニコ動画の場合は、トラブルが発生する可能性がある場合は、自動的に運営が削除する。)

 

この場合は、『断捨離という言葉を使って商売を始める』事に相当するので、使用の差し止めをしても仕方がありません。

 

やましたひでこさんとしては、捨てることを断捨離だと誤解されたくないという思いがあったんだろうなぁ。

一般人は捨てることを中心に大掃除することを断捨離と呼んでいるクマ(´(ェ)`)。

それが間違いなんだろうニャン。

 

 ブログの場合。

ブログの場合は、影響度の大きさによるんだけど、Mixi日記やみんカラ、FC2とか収益化に結びつかないものだったら、個人的な利用だからOKだと思います。

 

問題は、WordPressやはてなProのような、収益化に即した場合は、内容によってアウトになる場合があります。

 

ただし、断捨離という言葉自体を使うのは禁止されていません!

断捨離という言葉を使って商売をするのが禁止されているので、そこがグレーゾーンとなっているようです。

 

Twitter、LINEの場合。

これは全く問題がないでしょう。ただし、『断捨離のお手伝いをします!実費補給のためにpolca募集だよ!』はNGです。(この場合は、本人がボランティアのつもりでも、商売と思われて仕方がないのです。)

 

実際には使ってもいいのです!

断捨離という言葉自体は、実際に使ってもいいし、これを使って商売を始めなければ問題はありません。

ここで言う商売とは、『金銭のやり取りが絡んだ場合』です。

 

僕が腑に落ちないと感じたのは、断捨離はやましたひでこさんの専売特許だという主張に疑問符を感じます。

 

もともとは、『断、捨、離』という沖正弘さんの深い思想にあります。

これを片付けメソッドに落とし込んで、やましたさんがそうはめ込んだだけです。

こんまり(近藤麻理恵)さんが『片づけ祭』を商標登録しなかったのとは事情がまた違います。

セガのファミコン。

昔、他所のおかん(母親=おばさん)がセガのSC-1000を『セガのファミコン』とよんでいたのを見て、嫌な気分になりました。

そのおかんにとって、ビデオゲームは実際にはどれも一緒のようにしか見えないのでしょう。

 

しかし、そこにセガ信者がいたら、『これはSC-1000だ!』と喰い下がったでしょう。

携帯カセットプレイヤーもソニーのウォークマンが出た当時はアイワからカセットボーイという商品が出ていました。

 

これも同じようなおかんは、アイワのウォークマンと呼んでいました。

 

今の世で言えば、『ソニーのiPhone』みたいなものでしょうか?

それでイメージダウンになるのを防ぐのが商標権なのです。

 

商標権は疑似著作権なのか?

商標権は疑似著作権なのか?

国内では、さほど問題はありませんが、著作権のない国(ベルヌ条約に加盟していない国)では、商標権が(疑似)著作権と同じ意味を持ちます。

 

ja.wikipedia.org

創通(サンライズ+バンダイ)が韓国で商標登録をしようとしたところ、「ガンダムは普通名詞化されている」と退けられたものの、最終的に創通側の主張が認められた。

 

これを機に、サンライズは同人誌などの二次創作を、分社化したバンダイナムコピクチャーズのヘボット!以前までが2次創作を一切認めなかったと言う。(アナザーガンダムを公式の2次創作だというツッコミはここではしないでね。)

 

商標のトラブルはこれからも起きるから、慎重にしたほうがよろしいかと思われます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!