page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

缶コーヒー依存症と戦って、エクセラで5,000円以上儲ける方法。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190524071859j:plain

あなたにおはようございます。

朝5時作家の十六夜龍泉です。

僕は今、缶コーヒー依存症と戦っています。

 

森の妖精(笑)、くまっちだクマ。

いざよい家の居候、にゃん吉だにゃん。

缶コーヒーって、一本買うだけで130円かかるからクマ。しかも、量が少ないクマ。

いざよいが工場に勤める前から、自販機で買うのが習慣になっていたにゃん。(ΦωΦ)

それを絶とうと思ったら、鋼鉄の意志ならぬ、クマの意志が必要クマ。いざよい、がんばれクマ!(´(ェ)`)

うちも応援しているにゃん。(ΦωΦ)

いざよいが水筒で紅茶を入れようと言ってるにゃん。うちにいる時は、ネスカフェにするにゃん。

いい心がけだクマ。今は夏日だから、熱いコーヒーは飲みづらいだろうクマ。

だから、いざよいはエクセラを買ったにゃん。(ΦωΦ)

あれは冷たい水でも溶けやすいクマ。いい選択だクマ。

 

それでは、本文をお読みくださいにゃん。

 

自販機依存症にかかってしまった。

工場に勤める前から、自販機で買う癖がついていました。

キンキンに冷えた缶コーヒーや身体の芯まで温まるホカホカに温まった缶コーヒー、美味しいですよね?

一度、その贅沢に慣れてしまうと、なかなか抜け出せません。

 

スーパーで買った場合は、67円程度ですが、節約志向でみんなが買うため、温まってないことが多くて、それでも冬は缶コーヒーをしかたなく買うことがほとんどでした。

 

実に安くても80円から110円です。

たかが缶コーヒー、されど缶コーヒー。

1日1本買ったとしても、仕事がある5日間で550円。これが4週間で、2200円。

実際にはこれ以上もかかっています。

 

一時期は水筒で、節約に励んでいたが。

 

www.alkanet-books.com

 

水筒を買ってから自宅でお茶やコーヒーを水筒に入れて持ってゆきましたが、工場づとめをしていた時は、どうしても自販機そばにある缶コーヒーを休憩時間のたびに買っていました。

 

塵も積もれば山となる!一本の金額は130円ですが、それが一日何回かともになると650円もかかり、立派な浪費要素となってしまいました。

 

節約しようと心に誓ってもなかなか長続きしません。

 

心の声がささやきます。『節約なんてダサいからな?YOU!買っちゃいなよ!』

そして、心の声に負けて、缶コーヒーを買ってしまいます。

缶コーヒーを買っても、至福の時間は一瞬で終了してしまいます。

 

そして、その至福の感覚もだんだんと麻痺してきて、惰性で缶コーヒーを買ってしまうようになっていました。

 

 

節約で我慢をしないで、楽しくやるコツ。

 

www.alkanet-books.com

 スーパーで買うもののほとんどが衝動買いなので、メモを持って買い物に行ったり、飴ちゃんをなめて、買い物に行ったりするのも節約を楽しむコツだと言えます。

 

もしかしたら、あらゆるものが衝動買いをするためにあるんじゃないかって思うのです。

 

欲しいものがあったら、『それは必要か?』と自分に問いただしてみるのが良いのかも知れません。

 

先程のエントリーに書かれた本によると、『商品を3つけなす』ことで、買う意欲が失われて、無駄遣いを防ぐとも言われています。

 

代用品で行けるかどうか、決めてみる。

「缶コーヒー」はある意味、息抜きとして必要性あるかも知れません。

今年は特に暑くなるそうなので、水分を補給せずに熱中症になったら元も子もありません。

必要性があるのか、ないのか。また購入せずに自宅にあるもので代用が効くのかを考えることがとても大切です

寝る前にお札の向きを揃える習慣が浪費癖を治す。

毎晩、寝る前にお財布の中身を出して、お金がいくら入っているのか?把握しましょう。

またお札の向きを揃えることで、実際に今の自分がお財布にいくらあるのかちゃんと把握できます。

 

お金は無尽蔵にあるものじゃないので、自分の収入に応じて、使える金額が決まってきます。

浪費や無駄遣いというものは、この「いくら持っているのか」が曖昧な時に起こりがちす。 

収入が不安定だからこそ。

収入が不安定だからこそ、自分が今できることで節約したり無駄遣いを防ぐことが大切です。

ちょっとした手間を換算したら数千円節約できることはたくさんあります。

 

スーパーなどで売っているコーヒーの好みは人によって異なりますが、その中でも自分にあったコーヒーを見つけることも節約の楽しみです。

 

収入を増やすことと同じぐらい支出を減らすことは大切なことです。1万円節約できれば、10時間以上労働した以上の価値があります。

また、収入が不安定だからこそ、収入源を複数用意することも大切です。

 

僕は現在、ブロガーとして広告収入だけでなく、ランサーズに登録をして、外部ライターとして、収入源を増やそうとしています。

 

まとめ

外に出かけないんだったら、インスタントコーヒーにしようクマ!(´(ェ)`)

一瓶680円の65杯程度だったら、10.4615384615円≒11円だにゃん。

 

これが缶コーヒー換算だったら、110-11=99円もお得になるクマ。

つまり、一杯99円も儲かるんだにゃん。

これが一瓶60杯程度だったとしても、99*60=5940円クマ。680円で元が取れると計算して、5,940-680=5,260円の儲けになるクマ。

 

逆を言えば、キンキンに冷えた缶コーヒーを飲むことを換算したら、ピッチャーと冷水と、エクセラがあればかなりの儲けが約束されるにゃん。

 

こうすれば、節約も我慢しなくて済むクマ?(´(ェ)`)

楽しくなってきたにゃん?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 それではでは!ごきげんよう!