つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

伊賀市に着いて、伊賀忍者博物館に行ってきた!

f:id:einhander1341:20181124105642j:plain

(この伊賀城は写真ACからいただいたものです。)

あなたにおはようございます。

朝4時作家の十六夜ヒロと早起きサンサン朝がオフトゥンが恋しいアルカネットです。

 

ついにやって来ました!

伊賀市。(伊賀市と上野市は合併しました。)

 

ここからの台詞のやり取りは伊賀市に到着する前の書き込みです。

 

伊賀市についたやん。

長かったね?

伊賀神戸からの乗り換えは大変やったに。

間違えないようにしっかりとね?

それにしてもかなりの大荷物になったなぁ。重たなかったん?

重たいといえば重たいよな。当日はこれにウルトラライトダウンとジーンズがリュックに入るからね?コインロッカーが欲しいところだよ。

計測チップは持って来た?

もちろんさぁ。

地図はプリントアウトしたん?

もちろんさぁ。

お金はおろした?

もちろんさぁ。

じゃ、時間はどうかな?

まだ、たっぷりあるよ。

退屈しないかな?

万全の用意ができている。電子書籍がなくてもTwitterでなんとか暇も潰せるし、クイーンのアルバムもみんなダウンロードした。むしろ降りる駅を間違えないかが心配なぐらいだ。

伊勢中川から乗り換えて、大阪上本町行きに乗って伊賀神戸から、伊賀鉄道に乗り換えて上野市駅やに。

これでも500文字弱だ。

 

それじゃ、本文に行ってみよう。"Here we go~"

伊賀市に到着!

お昼2時過ぎに伊賀市に到着しました。

早速、忍者がお出迎え。(笑)

f:id:einhander1341:20181124173012j:image

伊賀神戸(かんべ)から上野市駅まで、ローカル鉄道の伊賀鉄道に乗ります。

f:id:einhander1341:20181124173511j:image

今日のマラソンで走るコースを下見したら、アップダウンが激しいやないか〜い。

f:id:einhander1341:20181124173044j:image

メーテルと鉄郎がお出迎え。松本零士先生ゆかりの地でもあります。

 

伊賀忍者列車のラッピングデザインをやったのも、松本先生でした。

 

これが却って闘志を燃やす結果となり、ワクワクしてきましたね。

 

初陣がこんなに激しいとは、予想だにしてなかった。

だがしかし、坂道があることは予習済みだったので、あらかじめ国道23号線でトレーニングを積んで正解だった。

 

駅前には『忍者変身処』と言うコスプレ衣装レンタルサービスも行っており、忍者のコスプレでサービスが受けられるものもあります。

 

遠征前にアパートの管理人さんから頂いたお菓子を食べながらブログを執筆しているのだが、途中で見つけた『伊賀流忍者博物館』に行って正解だった。

 

阿修羅と呼ばれる忍者集団のショーが別料金で見られたのだが、これは面白かった。

 

撮影が一切、許可されていないのが残念だ。

 

本物の武器を使った演武は見もの。

居合い斬りと手裏剣演武、火薬矢は迫力ものだった。

 

手裏剣って結構重いんだよ。もちろん防御用の武器なので、連射なんてできませんし、一撃必殺で仕留めなければなりませんでした。

 

それ故に、武器として使用された手裏剣には毒(トリカブト、ふぐ毒)が塗られていました。

 

火薬じかけの矢。今の世で言う『ロケットランチャー』のような物も使っていました。

 

伊賀忍者の遺産を垣間見ることができて、最高にブラボーです。(笑)

 

伊賀流忍者博物館の中はこんな感じ。

f:id:einhander1341:20181124173613j:image

伊賀市公認の萌えキャラ『伊賀嵐(いがらし)舞』ちゃんがお出迎え。

海外からの観光客も多いですね。

 

伊賀流忍者博物館を見る前に『阿修羅』のショーを見ましたが、再入場が可能です。

 

博物館には、移築した忍者屋敷と忍者資料館兼グッズ売り場があります。

 

忍者屋敷で入場料756円を支払って、忍者屋敷の実演を見せてもらいました。

 

f:id:einhander1341:20181124174442j:image

どんでん返しの壁や隠し階段、武器庫などを見せてもらいました。

f:id:einhander1341:20181124174612j:image

床を蹴落として、テコの原理で刀を取り出した時は、見事でしたね。

 

仕掛けだらけの忍者屋敷を堪能した後は、地下の武器庫へ降りてゆきました。

 

f:id:einhander1341:20181124174957j:image

武器が色々展示されていましたが、ブログでは載せ切れませんねぇ。(笑)

f:id:einhander1341:20181124175109j:image

苦無(くない)や鎌などが見事展示されていましたね。

忍者は普段は、大道芸人や農民になりすまし、日常に溶け込んでいました。

 

そして、各所から情報を集めていました。

いわば、今の世で言うスパイです。

f:id:einhander1341:20181124175353j:image

f:id:einhander1341:20181124175419j:image

f:id:einhander1341:20181124175444j:image

手裏剣もこんなに種類が豊富。

f:id:einhander1341:20181124175609j:image

五色米の暗号はよく謎解きゲームなどで使われますね。

忍者屋敷と忍者博物館を堪能した後に、少し離れた距離を歩いて、泊まるべき宿にたどり着きました。

 

忍者のコスプレさんも多かったですね?

可愛い忍者キッズが目の保養になりました。

今日の戦略。

坂道がかなり多いので、自分の心拍数とペースが乱れないように、自分の走りを表現するだけだと思います。

 

坂道がこんなに多くて、却って燃えてきました。

忍者気分で走りを楽しむには最高のシチュエーションじゃないでしょうか?

 

朝ごはんは、サンドウィッチにして消化の良いものにしたいと思います。

 

前日の晩御飯でお肉を軽くいただきたいと思いますね。…と思ったが、定食屋の弁慶さんで、ごっついチキン南蛮定食をいただきました。

 

f:id:einhander1341:20181125042900j:image

 

これで1080円(2018年当時•税込)は満腹ですね?

 

このブログは自動的に投稿されました。

さぁ、思い切って走り抜けよう!

 

さぁ、時がやってきた!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問やっておりますので、お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEやDiscordで拡散して頂けると嬉しいです!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 マラソンの結果は?

 

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!