page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

YouTubeMusic めっちゃ音が良いやん。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200521061001p:plain

あなたにおはようございます!

朝5時起きの雑分作家、十六夜ヒロです。😹

 

www.alkanet-books.com

 

YouTubeMusicをBOSE SoundLink Mini IIで聴いたら、めっちゃ快適やん。

今、アマデウス・モーツァルトを聴いているが、めちゃくちゃ音が良い。

 

正直、数十万円のスピーカーシステムを組む人にはお気の毒さまですが、このSoundLink Miniがあったら、それだけで充分イケるような気がします。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

BOSEのスピーカーは世界一ィィィィ!!

SONYさんごめんなさい。

やっぱりBOSEさんのスピーカーは、めちゃくちゃ音が良いですよ。

 

このスピーカーは小型ながらも、重低音に特化しているので、特にヘヴィメタルで実力を発揮すると思います。

 

更にAppleMusicの時もそうでしたが、スリープ画面になっても、音が鳴り続けるというのがありがたいですね。

 

 

今の時点では、後継機種が出ているので、買うならば今のうちでしょうね。

 

これを紹介してくださった佐々木典士(ささきふみお)さんの本も紹介します。

 

佐々木典士さんはミニマリスト作家で、ムダなものを省くことで有名です。

しぶさんと並んで有力者のひとりです。

 

あ、アイネ・クライネ・ナハトムジークがこんなに快適に聴けるとはね。

これはいい買い物をしたね!

 

AdSenseでBOSEさんが表示されると良いですね。(笑)

音楽に魂を抜かれる瞬間!?

音楽に聞き惚れてしまい、気が抜けてしまったようです。

これでヘヴィメタルを聴いたら、暴れかねませんね。(笑)

 

繊細なひとり時間にはピッタリの相性です。

 

モーツァルトを一言で言うならば、変人…ですが。

彼の書いた歌には、『俺のケツをなめろなめろ、なめろなめろ♪』という歌が実際にありました。(フジテレビ トリビアの泉調べ)

 

モーツァルトは下ネタを言うことで有名でしたね。

こんな素敵な音楽を書いた人が変人だなんて、世の中わからないものです。(笑)

 


【漫画】天才音楽家は下ネタ好きのゲス男!?神童モーツァルトの奇行歴【偉人伝】

 

今では歴史が物語っています。ヘンなことは出来ませんね。(笑)

 

現在は気力が回復しています。

トルコ行進曲が流れています。

今日は特に気分が良いですね。

昨日は湯船に浸かったせいもあってか、ぐっすり眠れてご機嫌です。

 

身体中に静電気が溜まって帯電していたせいもあってか、不快な感情に支配されていましたね。

 

昨日は、おやつカンパニー(旧:松田食品)さんからしょうがい者向けにお菓子の詰め合わせを貰いましたね。

新型コロナウィルス騒動で、おやつカンパニーさんのテーマパーク『おやつタウン』が閉鎖されてて、そこに行けないからと、ベビースターさんが用意してくれました。

 

企業って利益を求めるのが本義ではありますが、地域に貢献するのが理想であったりもします。

 

おやつカンパニーさんは、地域に貢献する会社として立派な姿勢を見せてくれました。

どこかの偽インフルエンサーに教えてあげたいと思いますね。

 

良い音質の音楽を聴くと気力が回復するのかも知れませんね。

 

とにかく今は気分が良いのです。

もし、身体に不調を訴えたら、昼からでも良いので、湯船に浸かることをおすすめいたします。

 

Googleさんのコア・アップデートで最大の被害は、真面目にブログを書いていた人なんじゃないかと。

昨日は、Twitterがまたざわつき始めました。

アメブロの『こんばんワイン』がGoogle検索でヒットして読者数を一気に増やしたのです。

 

WordPress&はてなブログユーザーからは『〇〇けんなよ!』という怒号が聴こえました。

 

こんなしょうもないことがヒットするなんて、SEO対策を練っていない僕からすれば、正直困ります。

 

 ネコロスさんは、はてなブロガーで『モエルライフ』を執筆しておられます。

www.azanael.net

ネコロスさんもGoogleコア・アップデートの被害者で、デイリーPV数が激減しております。

 

それが茶魔語(漫画『おぼっちゃまくん』で主人公、御坊茶魔が繰り出すダジャレのような言語で小学生から募集して作られた。)による、Google砲のヒットでブロガーたちが怒り狂っているのです。

 

Googleが新型コロナウィルスで、情報を吟味したいというのはわかりますが、もう少しブロガーに優しくしてもよいのではないかと思うのです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!