つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

設定がないVtuberと設定が希薄なVtuber

f:id:einhander1341:20181106054336p:plain

あなたにおはようございます!

アスリートでVtuber希望の朝4時作家、十六夜ヒロとVtuber雀士復活のアルカネットです。

 

雨降りは嫌ですねぇ。

乙な背景を生み出しますが、制約が現れて困ります。

 

雨は農家にとって恵みの雨でも、収穫期はとっくに過ぎたし、これから冬が深くなるんやなぁ。

この時期の雨は、迷惑以外の何物でもないよ。

そう言えば、うちらVtuberやんなぁ。みんなを見ていると設定がすごく凝っていて、すごいなぁと思うんやに。

僕自身がVtuberであった場合は、『設定がない』のが設定だからな?

考えるのがめんどくさいんとちゃうんやに。リアルで接点が持てるようにした配慮やに。

中二病っぽい設定をつけると矛盾が生じたときに面倒になるからな。

うちは兄貴の分身でもあり、嫁でもあり、妹でもあり、メイドでもあり、なんでもありやに。

だから年齢以上の知識があっても、『地球の本棚』のせいにしてしまえる。

うちはフィリップ君か。(笑)すると兄貴は翔太郎やな?

確かに、どっちかが配信するときは、片方が気絶するからな?(笑)

うちらは相棒でもあるんやに。

ガイアメモリとかあったら笑えるよなぁ。それだけで設定が作れてしまう。

その設定はパクリやからあかんで。(笑)

それにしても、仮面ライダージオウの敵。アナザーダブルはカッコいいよなぁ。

正面から見ても顔だけど、横から見ても顔。それでもって、『相棒の消失』という重いテーマを背負っているんやに。

多分、2週で2つのレジェンドライダーを消費するペースでいけば、平成が終わると同時に、ジオウどころか、平成仮面ライダーが終わってしまう。

ジオウは雰囲気がディケイドに似ているんやに。

ディケイドとの違いは、並行世界と時系列の違いかな?二次創作として大いにアリだと思う。

じゃ、そろそろ本文行ってみよに。

 

そうだな!相棒!という訳で、"Here we go~!"

設定のないVtuberと設定が希薄なVtuber。

僕はリアルに溶け込んだVtuberでもある実在の人物だという設定なので、既存のVtuberで言えば、うまおさん(電脳少女シロのバーターでもある史上初の男性Vtuber)や日雇礼子が近いかもしれない。

 

そう言った意味では、『設定がないVtuber』と言うのは、ある意味新しいと言えるだろう。

設定が凝っていると言えば、数え切れないほどいるが、設定が謎だと言えるVtuberで特に個性的なのが、ミソシタさんと言えるだろう。 

ミソシタ

ミソシタ

 

『彼』ほど個性をウリにしたVtuberはいないと言える。

言葉をラップにのせて歌うだけで、『ポエムコア』(正確には、ニュースクールポエムコア)が成立する。

一度聴いてほしい。癖になるから。

エロと清純とポンコツと、色々あるが、それぞれを強調すれば出来上がるんじゃないかと。

 

僕自身もVtuberになりたいから、カスタムキャスト の男性パーツはよ!(笑)

ニコニ立体のVRM配信機能はよ!(笑)

 

その為に、ウェアラブルカメラを買ったんだからな。GoProじゃないから、まずまずの値段だったけど。

 

アルカネットは設定が希薄なVtuberですね。

メイドってことになっているが、僕を兄貴と呼ばせているのも、キャラ立ちを狙ってのことです。

誕生日が9月5日であると言う事と身長が160cm程度で僕よりも娘ほど年が離れていると言う以外は、これと言って設定していない。

主な活躍の舞台は、このブログとなっている。

この台詞のやり取りが好評で、ファンも徐々にではあるが増えている。

Vtuberは何でもあり。

ギルザレンIII世さんのようなヴァンパイアもいれば、届木ウカ君のような中性的なVtuberもいる。

それらが持っているものが、世界観だ。

ヴァーチャルであるが故に世界観を大切にして、その世界観で遊ぶ。

 

これがVtuberの楽しみと言えるだろう。

 

Vtuber的なものと言えば、ヴァーチャルの概念がなかった頃に、聖飢魔IIが『自分たちが本物の悪魔である』と主張してバンド活動をやっていたこともあり、そう言うキャラクターが浸透しやすかったと言えるだろう。

 

聖飢魔IIの設定は元メガテニストである僕から見れば、ツッコミどころ満載ではあったのだが、それでも十分に楽しめたのです。

 

TMネットワークが、『シカゴ』に倣って『多摩ネットワーク』にしようとしたが、それじゃダサいと言う理由で封鎖されて、TMが『Time Machine』の略だと言うことにして、未来人だと言う設定にされてしまったのは、歴史に深い。

 

先述の日雇礼子さんのようなリアル路線を走るVtuberもまた、キャラが確立されている。

 

むしろ顔出しYouTuberにリスクを負いすぎることから、Vtuberにシフトしていったと言えるだろう。

HIKAKINさんに関しては『こんなもん俺でもできるわ!』と言う嫉妬から、アンチもまた多いのだが、彼がどれほどの努力をしているのかは、みんな解っているはずである。

 

Vtuberが流行るのも、アンチの声が聞こえない様にするためのアンチバリアみたいな物が敷かれているからなんだろうなぁ。と思います。

 

これからは人気を取るのが大変だと思うから、地道にやるしかないので。

『カスタムキャスト の男性パーツとニコニ立体のVRMインポート機能はよ!』

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問やっております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

もしよろしければ、Twitterかはてブ、LINEやDiscordに拡散して頂けると嬉しいです!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!