page contents

つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する副業起業家をめざすブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

僕が勇気を出して踏み切った行動と6つのタイムマネジメント

f:id:einhander1341:20190118161719j:plain

あなたにこんにちは。

朝4時作家の十六夜ヒロと某FM局の人気番組は時間の無駄だったアルカネットです!

 

ライスワークの後で時間にゆとりがあったので、某FM局の人気トーク番組にメールを投稿しましたが、全くかすりもしませんでした。

…おそらく、パーソナリティーさんともTwitterで相互フォローもしていませんので、完全に嫌われたんじゃないかって思ったのです。

 

嫌った相手に寄り添うほど愚かじゃない。

じゃ、さっきのラジオの時間は無駄だったんやね?

まぁ、僕自身の承認欲求に問題があるのだが、属性が合わないってあるじゃないか。そのように見受けられる。

まぁ、兄貴って今じゃラジオの人というよりネットの人やん。

 

そこで、今はNHK-FMラジオでオペラを聴きながらブログを書いているわけだが、やっぱり言語化されたラジオよりも、こっちの方が落ち着くな。

最近では、兄貴って某FM局では朝の情報番組と昼のバラエティしかメールが読まれないやん。それで某ラジオ局に対して面白みを感じなくなったとちゃうん?

そうだね?面白いと感じるラジオ番組は某ネットワークの『メールを読まない番組』が多くなったな?

メールが読まれることによって、初めて面白いと感じるようになってから、ラジオが面白くないと思うようになったやん。それって傲慢やと思うけどな?

 

クラシック番組は単純に聴くだけで面白いからな?それに何を歌っているのか解らないし、気が散ることもない。

好きな音楽だけを聴きたければ、Apple Musicを聴けばええんやに。

 

そこで、今回は時間に対するライフハックとして、時間が足りないと感じた時にやっておくべきことを書いてみた。

題して、『僕が勇気を出して踏み切った行動と6つのタイムマネジメント。』やに。

 

それでは、本文に行ってみよう。"Here we go~!"

限りある時間を有効に使う方法。

僕のブログを読んで、ゲームアプリをやっている人は少ないと思われるが、僕がゲームをしなくなった一番の理由は、それをきっかけに食べることができないからだ。

 

もし、ブログを1日2本書いて、後日バズったら、それがきっかけで収入が得られるかもしれない。

 

それを思えば、ブログ以外の趣味に時間を割いている余裕なんてどこにもないのです。

まずは様々な方法を試みましょう!

YouTube禁止!テレビを売却処分する!

YouTubeを観ているとすぐに時間がなくなってしまいます。僕は2017年9月24日にテレビを売却処分しました。

 

www.alkanet-books.com

 

YouTubeに関しては、己の覚悟が足りないとしか言いようがありません。

ある特定の配信者しか観ないようにするしか方法がないみたいですね。

 

ラジオや音楽を聴きながらメモを取る。

ラジオや音楽を聴くと決めたら、その間は一切SNSに触れず、ひたすらメモを取って、ラジオや音楽を聴くようにする。

 

そうすれば、考えもまとまってくるので、これは試しておきたい。

『メモの魔力』買っておいてよかった。

 

www.alkanet-books.com

 

音楽はできれば、邦楽ではなくて(英語圏以外の)洋楽か、クラシックを聴くといいだろう。

もし、iPhoneとMacが同時にBluetoothスピーカーが同期しているのならば、競合すると音が途切れ途切れになって不快だから、片方は外しておくのがいいだろう。

Twitterは動画広告を侵入させるから、出来るだけPC操作中はスマホは見ないようにしたい。

 

スキマ時間を見つけては、部屋の片づけをする。

ブログを書くほどでもないと思ったら、部屋の片付けをしながら身体を動かせばいかがであろうか?

 

部屋が綺麗になったら、心が整うばかりではなく、必要なものがすぐに取り出せるようになる。モノに対するシーク時間(検索時間)の短縮にもつながる。

 

領収書の保管は7年間が義務なので、押入れに入るファイルボックスは7つ買っておこう。

ラベルをつけるのを忘れずに。また、規格が変わることがあるので、7ついっぺんに買うことをお勧めする。紙製のものならば、壊れた場合の処分も簡単だ。

 

洗濯をしながらメモを取ってブログを書く準備を進める。

洗濯物だって自然にたまる。ある程度溜まったら、洗濯機に入れて回そう。

洗濯機が回っている間にも、メモを取ることだってできる。

 

ここで一つ忠告したいのは、洗濯機が回っている間はPCやスマホに触れないでおくように。

PC作業に気を取られて、洗濯が思うように進まないからだ。

紙のメモ帳だったら、すぐに作業を中止することができるし、フォーマットも柔軟に変えることができる。

 

スマホのフリック操作は実際にやってみると解るのだが、案外素早く、情報を移し取ることができない。

音声入力も滑舌が悪かったりすると、カーソルを動かしたりして非常に面倒になる。

 

結局は紙のメモに勝るものは無いのだ。

 

長時間キーボードに向かわない。50分作業をしたら10分は休憩する。

僕の場合は、Apple Watchがスタンド(起立)を促してくるので、1時間に一度は立って身体を動かすようにしている。

 

台所で立っている間にメモを取ったり、台所の片付けをしたり、トイレ掃除をしたりして、気分転換をする。

『あ、これ邪魔だな?』と思った物をメモに書いたりして、情報を整理して、頭の中をスッキリさせるといい。

 

指先だけでなく、手全体を動かすことで脳を刺激して頭の中を整理すればいい事が返って来るだろう。

 

あとがきにかえて。

時間は限りあるのだから、有効に使わなければ、それこそ『もったいない』。

逆を言えば、さっきまでの時間が無駄だった場合は、それを取り返す方法がいくらでもあるという事です。

 

人には、1日平等に24時間しか与えられていません。

睡眠時間を削った場合、命をさらに削ることにつながるので、あまり有効な方法ではありません。

睡眠負債だって抱えたら、それを返すために無駄な時間が使われます。

 

24時間から睡眠時間の8時間を削れば、16時間しかありません。

その16時間のうち、食事時間を短縮するなど様々な方法が取れます。

 

子育て世代のママさんたちは、ほとんどプライベートな時間がない中で、ブログに割く時間を捻出しています。

 

僕にだって時間は作ればきっとあるはずです。

それを補完したければ、お金を使って人を雇えばいいのです。

 

僕だってライスワークで時間をお金に変えています。

あとは、残った時間をどうやって活用するかです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問受け付けております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら嬉しいです!

 

三重県特化ブログ『三重ログ』のご案内。

三重県にはかんぴんたんという独特の言葉があります。『干からびた』という意味ですね。

よろしかったらご覧くださいませ。

www.mielog.net

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!