page contents

VividColorDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

見えない存在からメッセージを受け取る超実践ワークブックを読んで。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200319055650j:plain

あなたにおはようございます!

朝5時20分作家の十六夜ヒロです。😹

 

行動の前借りが出来ませんでしたね。

昨日のブログスコアは20点でした。

 

あれから本業(ライスワーク)後、歯医者に行ってまして、急に時間を空けてもらったので、時間がかかりすぎました。

 

よってブログは書けませんでした。

 

 

www.alkanet-books.com

 

これが意外にも不評で、スターが10個しか付いていませんでした。

それでは、本文をお読みくださいませ。"Here we go~!"って言えるのもあと僅か。

 

目には見えない存在からメッセージを受け取るにはどうしたらいいのか?

今日はこの本を読んでの感想になります。

 

作者のKさんは名古屋出身の元バンドマンのブロガーです。

女神、天使、守護霊、龍神、妖精から自由に選べるとありますが、どんぐりが早々落ちているシチュエーションはそんなにないので、妖精はなかなか選べません。

 

僕は女神様と龍神様を選びましたが、意外にも天使と相性が良いみたいです。

龍神様は世の中を良くしたいという目的を持った存在なので、パワフルです。

 

しかし、自己的に使うのは難しい側面があるでしょう。

 

龍神様についてはこの本が詳しいです。

龍神様の声を聴いて、実際に行動に移したら世の中のためになったので、これはとてもいいと思います。

 

自身を救って欲しければ、守護霊に助けてもらうのが一番の近道かもしれませんね。

 

イメージ的には、頭の後ろや心の声が聞こえるようにイメージすることが大切で、あとはシンクロニシティを感じて受け取ることが大切だと説かれています。

 

8は龍神様の番号なので、8が多く見かける時は龍神様の御加護があるということになります。あとは龍神様の形をした雲を見かけるなど。

 

守護霊様はいかようにも、それぞれの人についています。

いわば龍神様はオプションなのです。

僕も世の中のためになってほしいとブログを書いていますが、その実は、自分を救ってほしいとブログを書いているのかもしれませんね。

 

日本はご先祖様の霊魂を大切にしている国なので、親を始めとした先祖に守ってもらうのが近道なのです。

 

そして、何かを成し遂げるときには、そのなにかに沿った神様や霊魂がサポートしてくれるのです。

それが神様のご利益につながるのだと思います。

 

例えば、縁結びだったらオオクニヌシノミコト様、スポーツだったらタヂカラオ様などです。

 

実際にはシンクロニシティには気が付かないが、神様の意志が伝わったことがある。

 

あれは、去年の伊賀上野シティマラソンで、おばあちゃんの100歳の誕生日祝で、ごちそうをたらふく食べて、ガンガンにかけられた暖房で脱水症状を引き起こして、実際に翌日マラソンで走ったら、脱水症状で救急搬送されたことがあったのです。

 

これは練習をあまりしないで、走ったら怪我をするよとのメッセージと言うことを無視した結果だったに違いありません。

 

www.alkanet-books.com

 

あとは、走る前の栄養補給に炭水化物を重視しないで、消化に悪いものを摂りすぎて、消化不良を起こしたことが挙げられます。

(例えば、牡蠣を大量に食したことなど。)

 

シンクロニシティが起きたとしたら、今のままでは脱水で倒れますよ。と言う暗示が頭痛に現れたんだと思います。

僕はそれをロキソニンを飲んで、無視してしまったのです。

 

これが目には見えない存在からのメッセージだったとすると非常に興味深いことになりますね。

 

他に歯磨きをしなかったことで虫歯になってしまったりもして、余計な治療費がかかってしまったことも記憶に深いです。

 

www.alkanet-books.com

 

昨日は、歯科医に行ってきて、急患として入ったので、時間が余計にかかりました。

よってブログは書けませんでした。

 

そして、4,590円の治療代がかかりました。

そして、もう一つの虫歯の治療代で、被せものがあるために、4月に5,000円ほどの治療代がかかります。

 

これも普段から歯磨きをやっていれば、防げた問題かもしれません。

今こそ目には見えない存在の声を聴いて、心を落ち着かせよう。

最近、Twitterなどのタイムラインが荒れに荒れまくっています。

コロナウィルス関連のことで、政治家と市民の金銭感覚の違いによる歯車の合わないことで、不満が噴出しています。

 

しかし、これを招いたのは、他ならぬ日本国民です。

 

世の中を良くしたいという意志が政治家にはあったはずですが、それが年老いた票田のご機嫌を損ねないために、歪んだ民主主義を生み出してしまい、若者が絶望に打ちひしがれているのです。

 

こういう時だからこそ、心を落ち着かせて、何が世の中を良くしてゆくのか、冷静に考えていただきたいのです。

 

僕はテレビを見ませんので、その分、冷静に物事を見ることが出来ます。

 

メディアがそもそも、物を買わせるために煽ってばかりいるので、それに踊らされ過ぎなのです。

 

祭りって、本来は穢れを祓って、晴れを街中に引き起こすためのものです。

しかし、今は祭りを自粛して、穢ればかりが充満しています。

 

穢れは『気枯れ(けがれ)』と言います。

ここで自分の内なる声に耳を傾けてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!