page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

エッセンシャル思考という本を読んでいる。ゼロから小さな1を足してゆく。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200525060207p:plain

あなたにおはようございます!

朝5時20分起きの雑文作家、十六夜ヒロです。😹

 

今、エッセンシャル思考という本を読んでいますが、気が散りやすいHSPさんにとっては必読書かも知れない。

 

僕がいかに非エッシェンシャル思考に落ちていたか、それを物語っていこうかと思います。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

エッシェンシャル思考を読んで腑に落ちたこと。

まだ途中なので、全てを語ることが出来ないが、何かをするためには何かを捨てねばならないということです。

 

人間はやることなすことに制限があるので、それを絞ってゆかないとダメですし、HSPさんに至っては、気が散りやすいので、これは必読の書かも知れませんね。

 

昨日買った本はこちらです。

両方とも、HSPさん必読の書なので、用意されることをおすすめいたします。

 


【厳選】HSPにおすすめの本7冊/人生の助けにしよう

 

ゼロはまだ読んでいません。

ホリエモンさんこと堀江貴文さんの言い分は、一貫してひとつなので、どれもこれも似たようなものです。

僕も『多動力』や『有り金は全部使え』や『ハッタリの流儀』などを読んでいました。

 

The Blue Day Bookは先程中古品をポチッとしました。

 

先程のエッシェンシャル思考を読んで腑に落ちたこととは、Simpleにしようと思っても何だか複雑に考えてしまうってことです。

 

例えば、ゆっくり動画が収益化剥奪されても、やりたいという思いが錯綜としてきたこと。

そして、デジタル一眼レフカメラを買ったことや、ドローンを買ったこと。

 

これらは、非エッシェンシャル思考の罠に陥っているのかも知れません。

僕はかつてこの本を読んだはずです。

 

そこで集中力を出すためにいかなることをしたのかと言えば、ポモドーロ・テクニックをやったぐらいです。

 

www.alkanet-books.com

 

他はコーヒーを飲んだりしていましたが、ヨーグルとは最近摂っていません。

飽きたわけじゃなく、ヨーグルトを朝に摂ると太るという説が浮かんできたためです。

 

集中と選択をしなければなりません。

集中と選択をする。

まずは、ライスワーク。これは生命線なので、これを外すわけには行きません。

朝9時から昼14時までの5時間は拘束されますが、その他は自由が効きます。

 

その時間をムダにしてはなりません。

 

集中せざるを得ない環境を作らないといけませんね。

そのためには掃除です。

部屋の中でどれだけ無駄な買い物をしたのか、反省します。

 

例えば、純正のカメラケースなども今では無用の長物です。

あとは、枯れた観葉植物の葉っぱなども邪魔です。

郵便物が運ばれて、ムダなものがあまりにも多すぎます。

 

作業机はいつの間にか物置となってしまいました。

マットレス付近には、積ん読本が重なっていますし、ダンベルも部屋の導線上におかれています。

 

精神科でもらった薬を入れる袋も要りません。

ユニクロで買ったウェストポーチも要りませんし、捨てるべきものが多すぎます。

 

捨て活で幸せになった人も多いものです。

そこで今日はいらないものを捨てることで、振り返ってみたいと思います。

先延ばしにすると面倒なことが多くなる。

例えば、軽自動車税もまだ払っていませんし、ガス代も払っていません。

今月の電気代は、ポイントプランで2,000円も安くなっているので、その分助かっています。

 

集中できる環境は大切ですね。

目に映るモノたちをなんとかどけたいと思います。

 

Apple Storeさんがどれだけ商品を素晴らしく見せているのか、見習って欲しいと思います。

 

余白が大事なんじゃないかと思います。

 

片づけを先延ばしにした罪は大きいと思います。

確かに、先週は6日勤務で休む日がありませんでしたね。

 

先延ばしにすると色々と面倒になってきます。

家計簿だってつけていませんし、お金の動きだって見えてきません。

 

ドローンだって必要なくなりましたし。

YouTubePremiumにしてから、広告に苦しむことが無くなりましたし、いらない物を買う必要が無くなりました。

 

もしかしたら、世の中思うように行かないのは、シンプルに生きろというお告げなのかも知れませんね。

 

複雑に考えるからややこしくなる。

これまで、ゆっくり動画、写真、殺陣、筋トレ、ランニング等色々やってきたが、どれもこれも中途半端に終ってしまいました。

 

なぜ、ブログ以外は中途半端に終わるのか?それは継続するのには、大きな力が要るからです。

 

大きな力が要るってことは、それだけ動きづらいのです。

行動を起こそうとして、奮起するほど、難しいものです。

 

どうせ飽きっぽいんだったら、シンプルにやりやすいようにすればいいかと思います。

 

ゼロから小さな1を足してゆく。これが大切なんじゃないかと。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!