page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

ショートショートブログNo.1 無題

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201022064754j:plain

あなたにおはようございます!

朝3時27分頃に起きた電子書籍作家の十六夜ヒロです。😹

 

今回から、新しい試みをやってみたいと思います。

 

それはショートブログ。

はじめての書き込みが、25分以内でどこまでやれるのか?を競います。

 

Google検索は特に意識していません。

 

25分かけずに足した場合は、正直に更新したと書きます。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

まずは無題ありき。

無駄無駄無駄無駄ァッ!

それだったら、最初から書かないほうが良いじゃないかと思われますが、今日は中途覚醒でライスワーク以外をやる余裕がないのです。

 

どこまで書けるのか、試してみたいと思いましたね。

 

タグをはじめて使ってみた。

今回からタグが使えるとのことだったので、タグを使ってみることにしました。

 

今回はあつまれどうぶつの森です。

 

このゲーム、最近の性事情に即したのか、かんたんにアバターの性別が変えられるんですね。

 

普段は男性アバターですが、おしゃれを楽しむためにも、女性アバターにも挑戦してみました。

 

姿見(鏡)さえあれば、イメチェンで簡単に出来ます。

最後のページの『男の子 女の子』で変換すれば、性別が変わります。

 

一通り楽しんだので、元の男性アバターに戻しますけど。

 

変身願望がこんなに自由自在にできるなんて、任天堂さんわかってらっしゃるし、また、ゲームにありがちな『セクシャルな表現』は一切ありません。

アストラルチェインや真・女神転生IIIですら、『セクシャルな表現』があるのに、あつまれどうぶつの森には、それがありません。

 

多分、(ある程度の)リアルな性描写にマークが貼られるみたいですね。

 

桃太郎伝説が再販されたとしたら、セクシャルマークがはられるのは必至です。

 

セクシャルなマークがはられないゲームと言えば、メカメカしいシューティングゲームが王道だったのに、現在ではキャラクターが重視されるようになりました。

 

ゲームとはキャラクターのことであるとまで断言する人までいる始末です。

 

茶番:眠い!

中途覚醒したせいもあってか、眠いですね。

眠い頭でどこまで書けるのか?

これを試して見るべく、実験をやってみることにしました。

 

頭の中は空っぽですね。

 

せっかく瞑想をしてスッキリしたはずなのですが、眠気が勝ってきました。

 

あと3分。どこまで書けるのか、試します。

 

眠い時はコーヒーですが、僕は繊細さんなので、コーヒーをのみすぎると酔ってきます。

カフェイン酔いってやつです。

 

そして、ただでさえ敏感なのに、ストレスに敏感になってしまい、大変なことこの上ないのです。

 

時間がありません。

 

1分半でどこまで書けるのか?

 

ストレスで他人に当たり散らすのはみっともないです。

問題は今日の現場が松阪というはじめての現場なのです。

 

おそらく松阪がはじめてだったので、興奮して眠れなかったのでしょう。

仕事が終わったら寝ようと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!