page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

ゆっくり動画の執筆停止。縁が切れた。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201125062558p:plain

あなたにおはようございます!

朝4時30分起きの本を売らない本屋さん十六夜ヒロです。😹

 

先日、あるYouTubeチャンネルの登録を解除しました。

あまりにも大規模過ぎて、僕の相手なんかつとまらないと思ったからです。

 

相手さんも、ミュートしているらしく、僕の問いにいつまで経っても返事をくれません。

 

嫌われたのならしょうがないと思って、ゆっくり動画に対するモチベーションがすっかり下がってしまいました。

 

どうやら、手段が目的化していたように思えます。

 

そこで改めて、この本を読んで再勉強しています。

 

 

この本だったら新しいですし、ゆっくり動画を作ったとしても、再生回数が稼げるような気がしましたが、そもそも何故ゆっくり動画なのか?その手段について迷いが生じてきました。

 

そこで改めて、本当にYouTubeにこだわってもいいのだろうか?

一体何が楽しいのか?

そこを洗い直したいと思います。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

起業したいのに就職の悩みを聞いても無駄なようです。

昨日のライスワークでモニタリングがありまして、普段の様子などを聞き取りに回りました。

 

そこで、指導員さんが僕がもともと流れ作業に向いていないことを教えられて、その上での配置について考えてあるということを知りました。

 

流れ作業に向いていないのに、高卒故に工場勤務しかさせてもらえず、ブラック企業を渡り歩いてしまいましたね。

 

そもそもハローワーク自体が、ブラック企業の温床です。

優秀な人材を雇う余裕のある会社は、新卒を手放さないでしょうし、それに転職サイトに多大なお金を投資しています。

 

つまり、無料で求人を取ることができるハローワークはブラック企業にとってありがたい存在であるだけじゃなく、国も有効求人倍率のかさ増しをするために、空求人を数えているのが現状です。

 

つまり、国がそもそも嘘をついているのです。

 

PS5転売やガンプラせどりなどをしないと生活が出来ない世の中になってしまったのは、誰の責任でもないのです。

 

国の政治を当てにするわけには行きません。

自分自身で稼げる力を蓄えないといけないのです。

 

アメリカの高校では投資の授業を行っています。

投資をすることで、自分の資産を増やして有効活用する。このやり方を教わっていますね。

 

日本では、第二次世界大戦の軍事予算を集めるために、国民総貯金を呼びかけまして、貯金をすることを強制されました。

そして、国民のお金は負ける戦に溶かされました。

 

今は情報戦の時代です。

このままでは、富めるものはより富めるものとなり、貧しいものはより貧しくなってゆきます。

 

国が金持ちの言うことしか聞けなかったら、お金を守って稼ぐようにするしかありません。

 

本当の自由を手に入れるお金の大学

本当の自由を手に入れるお金の大学

 

 

彼の本は、お金を増やす方法を説いていますが、手取14万円の僕から見れば、現実離れをしているように見えます。

 

しかし、彼のYouTubeチャンネルは実に良いことを言っており、的確なアドバイスを与えています。

 

話が横道にそれましたが、僕は一般就労なんかしたくありません。

むしろ起業したいとさえ思っています。

 

そもそも、今までハローワークの指示に従って生きていたために、向いていない仕事ばっかりやってきました。

 

しかし、今はネット社会です。

起業だって日本はやりやすいと言えるでしょう。

 

就職が第一と考えている人たちに、起業の相談ができないのと同じかも知れません。

 

YouTube以外に表現の方法がないのか?

僕はブログを書いていますが、そんなに稼げるわけじゃありません。

そもそも読者数だって少ないんですし、ブログの稼ぎなんてデイリー2桁です。

 

そもそもブログだって向いているわけじゃないんですし、稼ぎを考えたら、今のライスワークが一番なのかも知れません。

 

しかし、現在の仕事は僕には向いていません。

 

僕が本来やりたかったことに目を向けて、ゼロからやり直さないといけないのです。

 

SEOだって苦手なんですし、先日のGoogleコア・アップデートで個人ブログは死にました。

 

要領のいい奴らは、揃ってYouTubeに逃げています。

Twitterだって、フォロワー数が2,983名様に落ち着いています。

 

インフルエンサーには程遠いですね。

 

地道なことに向いているわけじゃありません。

ただ、パリピのように自分をさらけ出すのが苦手なんです。

 

僕はニコニコ動画にしがみついているオタクも苦手ですし、ゆっくり動画って時点でオタクに寄り添っています。

 

オタクという消費者目線よりも、クリエイターと言う生産者目線に立ちたいのです。

 

今回のコロナ禍で僕も大打撃を受けました。

コロナ禍で稼ぎ方を変えないといけないのですよ。

 

AmazonKindleが伸びない理由は、Unlimitedにある。

AmazonKindleがもっと流行ってもいいと思っているのですが、あまり流行っていないみたいです。

 

その理由は、一般人が書いた本は、有料Noteと違って、価格が自由に決められないことにあるんじゃないでしょうか?

 

確かに電子書籍としては、価格は自由に決められますが、一般人が書いたらKindle Unlimitedに強制加入させられます。

これにより、ページあたり0.5円の収入になるのですが、電子書籍としては売れなければ話になりません。

 

つまり、28ページが読まれても、14円しか儲からない。(月単位で給料が払われるので、即金性があるのですがね。)

 

これをして売れない悲劇を味わうぐらいならば、YouTubeやったほうが良いわとみんながYouTubeに流れるのも無理からぬ話しです。

 

あとはココナラで占いをやったほうが儲かるって話になります。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 

それではでは!ごきげんよう!