page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

ストレス解消にぷにぷにしたパンダを衝動買い。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200922061020j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時40分起きの電子書籍作家の十六夜ヒロです。😹

 

昨日はやっと、電子書籍のレジュメを整理することが出来ました。

あとは、原稿を書いて、校正して、書き直すだけです。

 

ある程度はまとまりました。

相変わらずメモをとるのが下手ですねぇ。(笑)

 

まとめるのに、もう一冊ノートブックがいるという有様。

そのおかげで役に立ちましたけどね。

 

ストレスが溜まっているみたいですね。

昨日は、仕事帰りにMEGAドン・キホーテさんによって、こだわりのシグノペンとバスタオル2枚、そして、ストレスボールならぬぷにぷにしたパンダを買いましたよ。

 

あまりお金を使ってなかったので、久しぶりに散財をしたと思っています。

 

タイトルに衝動買いとありますが、実は科学的根拠があって買ったのです。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

ぷにぷにしたパンダを買ったぞ~!

このパンダは、正式にはぷにくまというのだそうです。

パンダと、ピンクのクマ、しろくまの三種類揃っていました。

しかし、大型のももくまシリーズには、ピンクのクマしか残っていませんでした。

 

在庫一掃セールお買い得アイテムでしたので、長い間残っていたのでしょう。

 

元々はストレスボールを買いに行きたかったのですが、どのカテゴリーに入るのかわからなかったので、これを見つけました。

 

参考にした本はこちらです。

 

 

235ページより引用。

また、さかんに体を動かすのが苦手なら、「ストレスボール」のようなガジェットを使ってみてもいいでしょう。ゴムで出来た球体のアイテムで、手で握りしめながら使うストレス解消グッズです。

 

教育学の世界では授業中の集中力アップに使われるケースが多く、実際にストレスボールを使った実験でも、学生たちの注意力・文章力・コミュニケーション能力などが有意に改善しています。

 

ほかにも、ボールペンを回してみたり、消しゴムをいじくってみるのもアリです。難しい本を読むと気が散ってしまうような人は、指先だけでも動かしてみましょう。

 

by メンタリストDaiGo 

そこで、ストレスボールが売ってないか、MEGAドン・キホーテさんに行ってみたんですが、ストレスボールが売ってない。

 

しかし、妙なものがこの世に存在していて、ぷにくまというアイテムが売れ残っていました。

 

これだと思い、買うことにしてみました。

 

流石に50のおっさんがピンクのクマは恥ずかしいので、シロクマかパンダにしようと思ったが、癒やしを求めているのであれば、パンダだろ。ということで、パンダに決まりました。

 

禁断の握り心地。まるで、ゴホンゴホン。

f:id:einhander1341:20200922063017j:plain

 

 

僕は安くなっていたときに買ったので、1,000円でお釣りが来るぐらいでした。

(さすがドン・キホーテ)

 

マウスを使ったときに、アームレストして使ったり、握りしめて気を紛らわせたりもするのが、正しい使い方のようです。

 

握った感じは、禁断の。そう、これを書くとセクハラになってしまいますが、女性の胸をもんでいるような感じがしました。

 

何だか、癒やされる感じがするのです。

 

よくテレビドラマなんかで、考え事をしているときに、くるみの実や小さなボールを回したりしているシーンがありますが、そんな感じです。

 

とにかく落ち着くのです。

 

ストレスが多いOL向けに開発されたみたいですが、可愛い外見なのに、あまり売れないのは残念に思いましたね。

 

他にも、バスタオルを買い替えたりもした。

他にもバスタオルを2枚セットで買い替えたりもしましたね。本来は白を2枚書いたかったが、白だけのセットがなかったので、薄ピンクの2枚セットを買いましたよ。

 

柔らかい触り心地で、今使っているバスタオルが、繊維のあちこちがほつれたり、ゴワゴワしていたので、そろそろ買い替えどきだな。と思っていました。

 

 

電子書籍のレジュメがやっと整理できた。

人間、締切りを設けないと動きたがりませんよね。

僕はこの本を読んで、やっと動くことが出来ました。

 

片づけられない自分がいますぐ変わる本

片づけられない自分がいますぐ変わる本

  • 作者:大嶋信頼
  • 発売日: 2020/01/09
  • メディア: Kindle版
 

 

片づけられない性格って、実はメンタルブロックがかかっている状態なんだって。

 

僕が電子書籍が書けなかったのも、メンタルブロックがかかっている状態だということなんだろうと思いました。

 

免疫機能が暴走して、ホコリを吸い込んだら自分にダメージが跳ね返ってきて、めんどくさいって心理になるようです。

 

そして、完璧主義になろうとすると、余計に動けなくなるんだそうです。

 

実際にペンを動かしたらあっという間でした。

今までやる気が出なかったのは、心理的な要因があったからなんですね。

 

これを機にもう少し進めます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!