つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

MacでVtuberをやることに意味があるのか?

(2018年9月6日 更新)

f:id:einhander1341:20180404044517j:plain

あなたにこんにちは。おはようじゃありません。

遅くなりました。朝4時作家失格者、十六夜ヒロです。

昨日からどうしたん?うつ状態になって。苦しかったら休んだらええやん。

家事は一切せずに、ルーティンは変えた。

今日は筋トレを休んだらどう?

そうさせてもらうよ。最近、ブレてばかりで申し訳ない。

ブレてるのは成長している証やに。ええやん。

本業を重視するばかりに、こんなことになってな。

それもブログで稼げへんからやに。でも、比較はせんといてや。

 

自分で書いてて嫌になったので、ここで”Here we go"

MacでVtuberをやることに意味があるのか?

結論から言えば、それは今の時点ではない!だろう。

過去のブログで何度でも言った通り、Macは仕事向けのパソコンです。

 

VRなんて『遊び』にAppleさんが本気にならない限り逆転劇はないでしょう。

(VRはなぁ!『遊び』じゃねぇんだよ!ってどっかの闇医者がいいそうなこった。)

 

確かにMacでVtuberはかなり不利です。

green-wide-pot.com

qiita.com

まして僕が持っているのは、中スペックMac mini。そもそも、Mac mini自体が2014年からアップデートされていません。

 

HIKAKINさんのiMac Pro(160万円相当)やフルスペックMacBook Pro2018(80万円相当)ぐらいになったら、できるかもしれませんが、HIKAKINさんがVtuberをやるはずがありません。

 

(実在Vtuberの先駆者は、はじめしゃちょーさんです。(ミライアカリさんの動画にゲスト出演))

 


【160万のPC】フルスペックのiMac Proがキター!【ヒカキン流買い物論】


【80万のノートPC】フルスペックMacBook Proがキター!【ヒカキン流買い物論 #2】


【初コラボ】はじめしゃちょーが転生してきた件

ここまで先達に大きな差を見せられたら、普通だったら手を引くのが正解だと言えるでしょう。

 

しかし、安定を求めて会社勤めを続けて、会社がいざ、保証しないと言ったらどうしますか?

 

イケハヤさんからは『就労支援A型施設で消耗してんの?』と煽られ、皿あらいさんからは『はてなブログありがとう!』と置いてきぼりを食らわされ、ぼーる丸さんまでワードプレスに移行されたら、『はてなブログで消耗してんの?』と煽られる始末。

 

そもそも、煽られている時点で舐められているわけだから、もっと堂々とすべきです。

 

言語化されたラジオを聴きながらブログを書いていたら、消耗してきました。

音楽を聴く脳と会話を聴く脳のつくりが違います。

 

疲れている時は静寂に限ります。

先駆者ゆえの苦悩。

タケキソグさんじゃありませんが、僕が次にMacを買う時は、13inch MacBookと決めております。(事実上、MacBook Airの後継機です。)

 

冒頭のTwitterですが、僕がそもそもWindowsVRが欲しかったのは、他のVtuberさんとコラボしたかったからです。

しかし、他の先輩Vtuberからみて、僕とコラボすることによって、何か徳が得られるでしょうか?

 

答えは、『否』。

 

寄生したいだけだったのじゃないでしょうか?

 

キズナアイさんはVtuber先駆者としての苦悩があったようですし、他の四天王もそうでした。(輝夜月さんは他のYouTuberとしての路線があったから少し楽かもしれませんが。)

 

Mac mini(低スペックMac)にしてUnityが使えない状態で、Vtuberをやろうとしたら、3tene(みてね)とOBSとVRoidが頼りです。

 

現時点でそれらは開発中で、急ぐのであれば、Unityを覚えるしかありません。

しかし、僕は統合失調症。ゆきにー(id:yuki_2021)さんのような本職のプログラマーじゃない限り、動かせるわけじゃありません。

 

僕自身の性格からいって、プログラマーには向いていません。

 

今はただ、待つしかないのです。

そもそも、需要の少ない男性アバターとMac用アプリは後回しにされるのがオチというものです。

 

そもそも実在Vtuberに意味があるのか? 

実在だったら、実写版YouTuberになればいいだけの話です。

しかし、僕はそれをやりたくありません。

理由は簡単です。

 

HIKAKINさんが猫を飼い始めたのも、トップYouTuberとして苦悩してたから、癒しが欲しかった。

そして、猫は動画のネタになる。

HIKAKINさんにとって、これはWin-Winでした。

 

それにHIKAKINさんは有名になりすぎました。iPhone Xの動画を見れば分かる通り、顔をさらけ出すことができません。だからFace IDが使えません。


【悲報】iPhone XからiPhone 8にしました

 

僕がGACKTと同等のイケメンだったら顔出しYouTuberをやっていたでしょう。

 

有名になりたいわけじゃないのに、有名になりたい。

そんな希望を叶えるのが、Vtuberだったのです。

今やアバターは消費から収益の時代になりました。

 

しばらくは苦悩が続きます。

しかし、前に進むしかありません。たとえそれが道無き道であったとしても。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問うけつけています。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

電子書籍も出しています。よかったらどうぞ。

もしよろしければ、ツイッターははてブ、facebook、LINEで拡散して頂けると嬉しいです!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!