page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

【反省】癒やしの波動流なのに、愛と感謝が足りなかった。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20190428063453j:plain

ブログを第三者(師匠の上條晴之さん)に読んでもらって、愛と感謝が見えないよ。と指摘されました。

自分でもよく読んでみると、Twitterでは愛と感謝を述べていても、ブログでは全然書いてない。

 

これでは、癒やしを求めてやってきた人が【愛と感謝】がないことを見て、混乱するのでは?と思うのです。

 

グダグダ言わずに、本文行ってみよう。"Here we go~!"

 

果たして読者様を考えているのか?

ブログはたしかに好き勝手に書いて良いはずですが、読むのはあくまで赤の他人様です。

 

そんな読者様のことを思わない自己本位のブログには読者がつきません。

今まで4時間労働の頃は、余った時間をブログへ純粋に割いて、文句なしに楽しかったのです。

それが転職する前に、サロン生の成功に嫉妬してしまい、ブログが汚れてしまいました。

 

もともと、『三重ログ』もマネタイズを目的とした特化ブログでしたが、巨大な競合ブログに負けてしまい、独立開業の夢が絶たれましたが、工場に再就職をすることで難を逃れ、『三重ログ』を更新終了(今年中に閉鎖)して、そこそこの生活が出来るようになりました。

 

これも、目には見えない『おかげさま』が働いているのです。

あなたにはあなたの宇宙さんがあるように、他人には他人の宇宙さんがあります。

愛と感謝を忘れてしまって、これでは人が来ないのも無理がないのかも知れません。

 

宇宙さんとは、本当の本当の本当のあなた自身。いわば直感です。

愛と感謝を忘れてしまって、自虐的な口ぐせと愚痴と嫉妬が癒やしとは正反対の状況を生み出してしまいました。

 

今の僕には多大なインプットが必要です。

感謝を忘れないで。

確かに、金運は上がっています。8時間労働の立ち仕事はしんどいです。

しかし、めんおうさん(id:mennou)は外食産業(ラーメン店)を本業としており、GWは書き入れ時なのです。

 

ラジオだって聴けるのも、常に働いている局の皆様のおかげです。

GWの休日が楽しめるのは、そんな時に働いている皆様のおかげさまなのです。

 

おかげさまとは、お陰様と書き、『目に見えない場所で努力を続けている皆様』という意味なのです。

 

今日の朝、すき家に行ってきて豚の生姜焼き朝食を食べてきましたが、そこで働いているのは、移民(留学生)の皆様でした。

私達日本人が『平成最後』『令和最初』と浮かれ騒いでいるのも、陰で働いている皆様のおかげなのです。

 

ありがたいですね?感謝しなくちゃいけません。

あなたは、レジの前で『ありがとう』とちゃんと言えていますか?(外食産業にはごちそうさま。)

愛とはゆるすこと。

キン肉マンの名台詞にこんなものがあります。

許すものなど、何もない。

キン肉スグル(キン肉マン) 

これは、あえて努力するほどに許すものがないという、すべてを許した愛の状態で、まさに究極の愛と言えるでしょう。

 

そして、愛の戦士と言えば、レインボーマンだけじゃなく、仮面ライダークウガもまた愛の戦士でした。

本名は、五代雄介。虫も殺さぬほどの好青年で殺人を競い合うグロンギ怪人を殴ることに躊躇するほどの優しさでしたが、彼はアークル(変身ベルト)を使って人々の笑顔を守るために、しかたなく戦いました。

 

最終回1話前の最終決戦では、未確認生命体0号こと、ン・ダグバ・ゼバ(ラスボス)との戦闘シーンでは、どんな魔力を使っても通用しないことがお互いにわかって、殴り合いになります。その時、ダグバは笑いながら、雄介は泣きながら、殴り続けました。

 

お互い相打ちになったものの、生存したのはクウガ(未確認生命体4号)だったので勝ったのですが、変身しない最終回ですべてのモヤモヤが吹き飛びました。

 

愛のために、叱ることも多いのかも知れませんが、叱る側もつらいのだという事を知ってほしいのです。

昭和の時代には、学生はとりあえず殴れ。が先行していましたが、平成の世でそんなことをしたら、首が飛びます。

わかんねぇやつはとりあえず殴れば個性が見えてきたが、今はそんなことをやっちまったら、こっちの首が飛ぶ。(怖い世の中になっちまったもんだよ。)

教師キタノ(ビートたけし/バトルロワイヤル完全版エンディングより) 

今でこそ、平成時代にアドラー心理哲学が流行して愛の教育が浸透してきましたが、兵隊を作ることを目的とした昭和の教育はもはや通用しません。

愛と感謝を忘れていないか?

僕はしばらくの間に愛と感謝を忘れていましたね。

Twitterで愛と感謝を書いてても、ブログで見えなければ意味がありません。

読者様を癒せるブログになっていなかったことをお詫び申し上げます。

 

相変わらず注目されるブログが過去のエントリーであることから、あの頃はブログを書くのが楽しくって仕方がなかったんだと思いました。

その頃のノリを取り返すのには少しだけ時間とインプットがかかります。

 

せっかくの大型連休なので、少しずつ変えていって行きます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!