page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

風邪で休日を無駄にしてしまった。汽笛亭の話。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201221060526j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時40分起きの本を売らない本屋さんAlkanetBooks代表の十六夜ヒロです。😹

 

風邪で体調が相変わらず優れません。

とりあえず、ライスワークには出ようと思っていますが、動画編集のペースが遅れることが必至なので、なにかメモ書きでもして置いたほうが良いかな?って思っています。

 

昨日は風邪を引いてしまい、休日を無駄にしてしまったのです。

こんなTweetをしました。

 

繊細さんにとって、何もしない一日は貴重なのです。

 

今日もライスワーク。苦手な流れ作業なので、疲れが倍増します。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

ライスワークの内容が変わった。

急に頼まれたシェーバーのPOPの梱包作業に変わりました。

年内にやってしまわないといけません。

 

安直に仕事を受ける鈴鹿の現場も仕方がないのですが、体のメンテナンスがうまく行かない僕の身にもなって欲しいと思いますね。

 

体温調節がうまく行かないので、この1週間をどう切り抜けるのか?が焦点です。

 

お腹の膨満感がまだまだ続いている。

今回の風邪は胃腸風邪なので、お腹の膨満感がまだ続いていますね。

流石に晩飯時は、お腹が空いて仕方がなかったのですが、うどんを2杯食べて、何とか持ち直しましたら、朝になって膨満感が。

 

今日はプロテインとレギュラーソリュブルコーヒーとモンスターエナジードリンクで朝ごはんを済ませました。

 

Twitterで鬱陶しいのがついて回っている。

Twitterで鬱陶しいアカウントがついて回っているので、ミュートしましたね。

そうしたら、向こうからリムーブされているので、ホッとしました。

 

パロディアカウントらしいのですが、僕には合わないと感じたのか、拒否反応が帰ってきましたね。

 

12月はクリスマスに裏運気と重なって、人付き合いが苦手なので、12月27日まで大人しくしていようかと思います。

 

立ち食いそば屋が無くなっている。

僕はこんなTweetをしました。

JR津駅の立ち食いそば、汽笛亭さんが閉店しました。

新型コロナウィルスの影響で、ただでさえ客足が遠のいたのに、今では吉野家が建っているような気がしますね。

 

汽笛亭さんが無くなったのは、とうの昔のことだったのですが、松阪を残すのみとなりました。

 

汽笛亭さんは、ゆで麺を茹でただけなので、冷凍うどんを解凍した近鉄の立ち食いそば屋よりもまずいと評判でした。

 

そして、10年以上前に、近鉄も効率化のために、立ち食いそば屋を全店閉店しました。

ガスの光熱費が問題視されたのでしょう。

 

それから5年経って、FamilyMartが拡大路線に乗り出し、小さいコンビニが駅ホームに建っています。

 

コンビニだったら、近くにFamilyMartがあるので、運送コストも安くて済みますし、出来上がり品を供給できますからね。

それに回転率も高いですし。

 

近鉄のファミマ化は甚大なアドバンテージを結んでいます。

 

JRはただでさえ利用客が少ないので、津駅で例えたら、JRしか通っていない亀山方面の客層のみに頼っています。

 

三重県は近鉄王国なのです。

 

確か、僕の記憶が確かだったら、すでに汽笛亭は閉まってしまい、跡地に吉野家が建っています。

 

今後の予定を少々公開。

今週金曜日25日、クリスマス当日は給料日と同時に、精神科に行ってきます。

そのため、動画の配信が土曜日に繰り下げられます。(あくまで予定。)

 

今回は、繊細さん(HSP)がUSキーボードにこだわる理由について話したいと思いますので、それだけだったら、5分もかからないのです。

 

収益化を見越して、8分以上の動画づくりをしないといけませんので、その他HSPあるあるを盛り込んでみたいと思います。

 

多分、題名は、『【ゆっくり解説】HSPがUSキーボードにこだわる理由と繊細さんあるある。』になるんじゃないかって思うのです。

 

27日は、四日市市お風呂cafe湯守座さんに行ってきて、羅威堂さんの忍者ショーと奏手候(かなでてそうろう)さんの生演奏を聴きに行ってきます。

送迎バスの最終便に間に合わないので、深夜料金を支払って、素泊まりしたいと思いますね。

 

それまでは、朝はライスワークに集中して、昼はアウトプットに集中したいと考えます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!