page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

嫉妬という感情は厄介です。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201009062236j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時55分起きの電子書籍作家の十六夜ヒロです。😹

 

せっかく朝早く起きても、動画を見ていたら無駄になりますよね。

 

目覚ましには良いと思うんです。

しかし、動画には情報料に対して、時間を奪うという最大の欠点があります。

 

朝はYouTube禁止にしても良いかも知れません。(それか、目覚めの一本のみを選ぶとか。)

 

さて、僕の電子書籍の宣伝をしなければなりません。

僕が出した電子書籍。2冊あります。

 

書きたいことを書きなぐったので、よろしかったら読んでいってくださいね。

電子書籍としてはお安くなっておりますし、Kindle Unlimitedだったらタダで読めます。

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

ヴァーチャル結婚式のライバル本はまだいませんが、結婚が全てじゃないので、結婚に興味がない人にでも読まれたいと思っています。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

嫉妬は弱者に向けられる。

嫉妬っていう感情は実に厄介で、あらゆる時空を超えて発せられる感情なのです。

自分が弱者であった場合、妬ましい感情が伝わってきます。

『俺より弱いくせして、優遇されるなんて許せん。』って場合に伝わりますし、『芸能人のくせに不倫なんかしてだらしがない、許せん』って感情になってしまいます。

 

逆にHIKAKINさんやGACKTさんに嫉妬しても、自分がちっぽけであることをわかってしまい、かえって自分が萎縮してしまうケースだってあるのです。

 

嫉妬ほどみっともない感情がないのです。

 

嫉妬はどこにでもある原始的な感情です。

 

例えば、部屋に片づけが苦手な人の場合、きれいな部屋にしようとすると、どこからか『俺よりきれいな部屋にするなんて許さん』なんて感情が芽生えてきて、部屋の片づけが面倒になり、できなくなってしまいます。

 

もしかしたら、あなたが部屋の片づけが苦手なのは、部屋の片づけができてしまうと、自分よりも幸せになって許さんという感情を家族から受け取ったせいかも知れません。

 

子供と言えば、弱者の代表であるし、親がしっかりしているほど、自分は完璧でなくちゃいけないと思い、ちょっとのミスすら許せなくなります。

 

そういった場合、弱者であるうちは嫉妬の感情に呑み込まれて、何もできなくなってしまいます。

 

例えば、日本のYouTubeの場合、HIKAKINさんに牙を向けても、大した効果がないから、チャンネル登録者数が少ないチャンネルにアンチコメントを下すことだってあるのです。

 

これでYouTubeを辞めてしまえば、アンチが勝ったことになり、アンチが気持ちがいいことになりますが、そのアンチだって本当は心の奥底が居心地の悪いものであり、本当に救いがあったとは言えません。

 

アンチがアンチになることを辞めない限り、これは続きます。 

「道徳自警団」がニッポンを滅ぼす (イースト新書)

「道徳自警団」がニッポンを滅ぼす (イースト新書)

  • 作者:古谷経衡
  • 発売日: 2018/01/04
  • メディア: Kindle版
 
日本を蝕む「極論」の正体 (新潮新書)

日本を蝕む「極論」の正体 (新潮新書)

  • 作者:古谷 経衡
  • 発売日: 2018/01/16
  • メディア: 新書
 

 

嫉妬っていうのは、自分が高みに登る努力をすれば自然となくなる感情なのに、自分より下に引きずり落としたいために、失敗する可能性を踏むよりは手っ取り早いのです。

 

たしかに自分を高める努力をすれば、失敗をする可能性だって出てくる。

しかし、失敗をしたくないから、嫉妬して弱者を叩き潰そうとする。

そして、叩き潰したらそれが初めて自分の努力の成功になるので、気持ちが良くなる。

 

しかし、それは一時的なもので、次に誰から何かを成し遂げようとすると、またそれを引きずり落とそうとする。

以降、それの繰り返しになります。

 

アンチが何かを言ってきたら、スルーすれば良い。

You Tubeで、アンチが何かを言ってきたら、表示させなくする機能を使えばいいですね。

ムキになって削除したらかえって火に油を注ぐ羽目になります。

 

こういった場合は、スルーするのが一番です。

 

ストレスを受け流す技術をレジリエンスといいます。

 

ストレスが溜まって、自害する人は大抵、ストレスを真正面に受け止めすぎているのです。

 

柳の枝のようにサラリをかわせば、ダメージだって受けずに済むのです。

 

朝起きて、瞑想をするなどをして、心を鍛え上がればレジリエンスは上がります。

 

実際に、呼吸法を整えるだけでも、嫉妬を受けたり、やる気が無くなると言った無効力感を下げる働きがあります。

 

そして、モヤモヤとしたことで眠れないんだったら、寝る15分前にできるだけ、今日起きたポジティブなことを3つ書いて、寝るようにすれば安眠が出来るかと思われます。

 

ネガティブなことは一切書かないようにしてほしいものです。

記憶に定着するので、朝に持ち込まないようにしておきたいものです。

 

ネガティブなことがあったら、処理をしてから、小さな紙にネガティブなことを書いてクシャクシャに丸めてポイと捨てる。

これだけでもやっておくべきなのかも知れません。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!