つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

高速タイピングの秘密兵器!USキーボード!

f:id:einhander1341:20180922064839j:plain

あなたにおはようございます!

体調を少し崩してしまい、10時間眠ってもなお眠い朝6時作家の十六夜ヒロです!

 

僕の特技が、この先日のオフ会で判明しました。

それは『安定した朝4時起き』と『40分約2000文字の超高速タイピング』です。

 

これには秘密がありますね。

正直に言えば、僕のタイピングはかなりいい加減です。

ブラインドタッチなんてまた夢です。

 

48年かかって、やっと自信が持てる特技を得たか!遅いのぉ!

まぁ、されど48年ですからね?(笑)

正直に言えば、1年余りの修行でデジタルペインティングできる奴の方が、マウントは上かな?(笑)

48年も生きれば、人生に幅が生まれると言うモノの、どうして積極的に前に出ない?

出るべき幕が下りないからだよ。僕はブログという舞台を得たとしても、それはかなり後発組だった。本来だったら、テキストサイト時代に華が咲くはずだったがね?

運がなかったという事か…。

そうなるね?まぁ、これも個性かと思っているけどね?

 

それじゃ、安定の"Here we go~!"ってなワケだ。

高速タイピングの技の秘密はこれだ!

僕が自信を持ってハッキリ出来る特技の『高速タイピング』は実はと言うと、『USキーボード』でなければ、発揮できなかったのです。

 

日本で大抵、出回っているキーボードはJIS方式ですね。

JIS方式はもともとIBMのオフコン(オフィスコンピューター)を日本人向けに無理やり改良させたものです。

日本工業規格が制定している『JIS X 6002-1980(旧JIS C 6233-1980)情報処理系けん盤配列 (Keyboard layout for information processing using the JIS 7 bit coded character set) 』はJIS X 0201(旧JIS C 6220)で規定される7ビット符号を用いるシステムを想定したものであるため、漢字の入力は考慮されていない。また、コンピューター各機種の機能に合わせて制御文字キーや機能キーなどを追加・変更する場合が多いため、一般的にはアルファベットかな記号等の文字キーの配列が規格に準拠していればJISキーボードと呼ばれる。PC/AT互換機で主流のOADG 109キーボード(日本語109キーボードとも言う)、Macintoshの大半の日本語キーボードや、過去のPC-9800シリーズマルチステーション5550FMRシリーズなどはJISキーボードである。

英語キーボードで主流のASCIIキーボードとは、アルファベットの配列は同じであるが、特殊記号などの配列が異なる。米国での主流は101キーボードである。なおJ-3100ダイナブック)やAXは、ASCII配列をベースに日本語化していた。

From JISキーボード Wikipedia

JISキーボード - Wikipedia

ここにUSキーボードをおすすめする理由が詳しく書かれているので、こちらも参考にしてくださいね。

fum-s-tyle.com

長いことUSキーボードを使っていて気がついたのですが、僕はMac操作中には、頻繁に⌘(コマンド)キーと何かを押します。この⌘キーの使い方に慣れてしまうと、JISキーボードの煩わしさが気になって仕方がないのです。

(一番多いのは、⌘+Tの『新しいタブを開く』ことでしょうか?)

 

enter key(return key)のUSキーボードで左半分が伸びているのだって、かなり気になる部分。

 

慣れてしまった僕が言うのもアレなんですけど、やはり、Mac(特にMacBook系)を買うならば、オプションでUSキーを頼んでおいた方が良いかも知れません。

 

それにMac miniでよかった事として、外付けキーボードを変えるコトが出来るという点ですね。

 

USキーボードの快適さを知るまでは、ロジクールのJISキーボード一択でした。(そもそも、ロジクールって社名自体がロジテック社の日本法人の名前。『ロジテック』が他の日本企業に先に商標を取られていた為に、ロジクールを名乗っている。)

 

これがどうやら、僕の高速タイピングの秘密をもたらすコトになっており、実に素晴らしいのです。

 

シンプル イズ ベスト!シンプルだからこそ強い!

それだけじゃありません。

僕はローマ字入力を行なっている為、カナ配列は必要がないのです。

PC-9801(9821)時代はJIS一辺倒だったので、かな入力を覚えないと生きてゆけませんでしたが、Windows以降は自由にカスタマイズが出来ますね。

ローマ字入力さえ出来れば、26文字のアルファベットと10文字の数字とあとわずかの記号さえ覚えれば、大丈夫です。

 

これがJIS配列になると複雑化するんですよ。

もう、目に『かな』のノイズが飛び込んできて不快。

頭脳がそれだけ処理を強いられるんです。

 

USキーボードだったら、たとえキーボードを見てしまっても、アルファベットと数字しか目に飛び込んできません。(笑)

 

僕は『統合失調症』という病気を抱え込んでいるので、『脳がヘビーで無駄な処理を行ってしまいフリーズする』感覚でしょうか?

Windowsで言う所の砂時計マーク。Macで言う所のレインボーカーソルみたいな感じが大脳で起きてしまうのです。

 

とにかく、下手に考え過ぎてしまうのだ。

そういった意味では、使う道具や住んでいる部屋はシンプルな方がいい。

 

スピードの計測の結果は?

今日はWikipediaの引用で文字数が増えた事と調べ物をしていた為に、かなり時間がかかったが、わずか35分で2304文字以上は書けましたね?

 

僕の高速タイピングの技はオフ会に同席していた仲間が驚くほどで、僕はこの体験をきっかけに自信を持ってもいいんだって事に気がつきました。

 

その時に、僕ははっきり自覚をしました。

『次に買うMacBookは、絶対USキーボードにする!これだけは譲れない。』

そんな思いが、僕をきっちり掴んでいました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問やっております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

もし、よろしければ、Twitterかはてブ、LINEなどで拡散していただけると非常に励みになります!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!