page contents

HSPの僕が題名を失ったブログ〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

ハローワークの言いつけで、ブログが書けない病にかかっております。

f:id:einhander1341:20190621072734j:plain

昨日は荒れてて、ブログが書けませんでした。

その原因は、ハローワークの失業保険の値段の安さ。

これだけでは生活が成り立ちません。

しかし、副業で収入を得ると減額されます。

 

失業中はブログを書くなってことでしょうか?(FC2、Mixi日記、みんカラなど収入を得ないものは除く。)

何を持って不正受給なのか、説明のないまま水曜日の説明会は終わりました。

 

昨日は怒り狂ってブログどころじゃありませんでした。

チャットワークスでは警告を食らったりと、散々でしたね。

 

愚痴はこれくらいにしておいて、本文をお読みください。

 

某サロンを脱退して、アクセス数を増やすことができなくなった。

SEO対策のためにあるサロンに入りましたが、そこでも効果がなかったのですね?

却って、SEO対策を気にするあまり、ブログが書けなくなって、『日記は読まれない』だの、ダメ出しの嵐。

碧乃あか男さん(id:mraka2015)さんやゆきにーさん(id:yuki_2021)のように、日記でも読まれる人だっています。

それにていないさん(id:jikobukken)のように、闇鍋ブログでもバズを狙うことだって出来る人もいるものです。

 

僕が入った某サロンはあまりにもレベルが高すぎて、HSPの僕にとって頭が破裂するようなものでした。

非HSPの人は、こんなかんたんなものがわからんのか!アホが!と罵ったりもしましたね。

 

脱退して、ようやく自分らしいブログが書けるようになりました。

半年近いサロン料は高い授業料として、払うことにしましたね。

 

HSPの人は5分の1ですが、生きづらさを感じる人は、ほんの一握りでしょう。

僕が書きたかったブログと売れるブログ(広告をクリックされやすい上にGoogleに優先的に載せたいブログ)のカイリには悩んでいましたが、結果は、某サロンを離れることで、Googleにおすすめされるブログが書けなくなりました。

 

日記だったら、Mixi日記で十分なのですが、いかんせんMixiが退廃期に入っています。


【ゆっくり解説】IT企業列伝「ミクシィ」

こうして今では、日記ブログを書いているのだが、ゆきにーさんでさえ、前半に表題のブログを書き、後半に日記を書いている。

 

Googleに気にいられようといろいろやったが、これがかえって疲れを生む原因になってしまったのです。

 

僕のブログも、書くのが楽しくて仕方がなかった頃のブログが未だに読まれます。

ドメインパワーはそれなりに強いのですが、SEO対策がうまく行かなかったみたいですね。

 

結局、体調不良を理由に休会することとなったのですが、サロン主催者から一切声がかからなかった上に、優等生がTwitterをブロック。

脱退が決定的になり、戻ろうにも戻れない状態になってしまいました。

 

Amazonアフィリエイトでは、1年以上も売上がないので、アカウント停止されたりもしたし、6月は散々な月でした。

 

他人のブログに嫉妬するんじゃなくて、淡々と自分のことを書き続けたら良いのですね。

 

1500文字書くのが苦痛。

明るいネタがない時に2,000文字を書こうと思ったら、怒りに身を任してしまい、『何個の人危ないから離れよう。』という意見が飛んだのですが、これが僕に対する印象だったのでしょう。

 

建前は隠したのですが、本音がとうとう出てしまった。

 

僕はこれを聞いた時に、もうこの場所にはいられないなと思ったのです。

自己肯定感がない僕がどうやって生きるべきなのか?

そもそも、『~べき』論が自己肯定感がない。

『~したい』という欲がないのです。

ネガティブな真実とポジティブな嘘。この2つしかないと考えています。

 

羅威堂さんの忍者ショーは本当に楽しいですし、殺陣教室を通じて仲間が増えたのも良いのですが、それは日常ではありません。

 

読む人の立場になってブログを書けと言われると、ブログが書けなくなるのです。

そして、ハローワークの失業保険の不正受給警告。

 

これでますますブログが書けなくなります。

自分はいかにどう考えるのか、それらの情報発信が制限される。

古い考えの人に振り回されるばかりで自分の生きたいように生きることが出来ない。

 

このつらさは多分、フリーランスで儲かっている人には理解されません。

『努力不足だ!』と一喝されるのがオチです。

 

努力したくても、統合失調症の陰性反応によるうつ状態で頑張れないのです。

ラジオを聴いても、面白くない。

乗らない電車の音を聴くと、「轢き殺されたら良いのに。」という幻聴が聴こえるのです。

 

一刻も早く再生の道を!

障害者支援センターが担当を決める会議が進まないので、生きたまま殺された気分です。

一刻も早く再生しないといけないのに、節約生活によるストレスで気が狂いそうです。

 

役所の仕事がとにかく遅い。

一刻も早く再起動しないといけないのに、怒りばかりが先に出てしまう。

 

もうブログが書けない。

2,000文字書いたからもう勘弁してくれ。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

それではでは!ごきげんよう!