page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

健康じゃないとやりたいことも出来ない。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201112062332j:plain

あなたにおはようございます!

朝5時起きの電子書籍作家の十六夜ヒロです。😹

 

健康ってなんなんでしょうかねぇ。

僕は残念ながら持病持ちの障害者です。

 

それでも、健常者と同じ様に働いています。

ただ、繊細さんなので疲れやすいというのがありますよね。

 

仕事でパフォーマンスを高めるために、色々と工夫をやっていますが、どれもこれもがイマイチで、仕事はできるのだが、それが終わったらYouTube動画を観て時間が潰れてしまいます。

 

多分、土曜日出勤の残業に備えて体力を温存しているのだと思います。

 

近所の古本屋さんで、2冊の本を買ったので、報告でも。

 

図解 脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎単行本)

図解 脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎単行本)

  • 作者:林成之
  • 発売日: 2015/04/24
  • メディア: Kindle版
 

 

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

 

 

またまた自己啓発本です。

僕はそればっかりを読んでいますね。

小説は読みましたが、これも自己啓発小説の『夢をかなえるゾウ』の第4巻です。

先日、読破いたしました。

 

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

  • 作者:水野敬也
  • 発売日: 2020/07/09
  • メディア: Kindle版
 

内容はネタバレをしない程度に言うと、夢の手放し方が書かれています。

エジソンやレオナルド・ダ・ヴィンチなど、ウォルト・ディズニーなど夢を追い続けた人が生きていて幸せだったのか?

その夢の手放し方が詳しく書かれており、夢を次の世代に引き継ぐことが人生で大切になっていると説かれています。

 

 それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

完全に健康にならなくても、健康体ではいられる。

僕は残念ながら障害持ちなので、完全な健康になれません。

しかし、健康に気をつければ、健康体になれることは出来ます。

 

そこで健康に関する本を読み漁っています。

 

空腹は最強の薬とは言ったものの、やはり朝ごはんは欠かすことが出来ません。

 

実際に朝ごはんを食べた翌日の便通は、よく出ており快調なのは言うまでもありません。

 

多分、昨日食べた玄米が効いているのかも知れませんね。

 

健康で最も重要なのは、睡眠です。

そして、どれだけ自分の時間を生きられるのかが鍵となります。

 

確かに、ライスワークは他人の時間です。

僕が本来やりたかったこととは違います。

 

しかし、安定した収入を得るためには、仕方がないのかも知れません。

 

最近では、食費をケチっているので、健康で居られるのは納豆ご飯と卵のおかげだとしか言えません。

 

もっと良いものを食べないと身体が持ちません。

 

料理をするのが面倒なので、もっと気をつけなければなりません。

インプットがあまりにも多すぎます。

 

アウトプットを増やしたい。

学びを結果に変えるアウトプット大全

学びを結果に変えるアウトプット大全

  • 作者:樺沢紫苑
  • 発売日: 2018/08/03
  • メディア: Kindle版
 

 

アウトプットが大切なのです。

インプットしてばかりだと、脳がパンクしてしまいます。

ブログを書いたり、スポーツをしたりして、アウトプットをしないと心身のバランスが欠いてしまいます。

 

僕はインプットが多いので、アウトプットをもっと効率よくしなければならないと感じています。

 

Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理

Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理

  • Shenzhen Tomato Software Technology Co., Ltd.
  • 仕事効率化
  • 無料

apps.apple.com

play.google.com

ポモドーロ・テクニックを手にしたのもそのためですし、集中力を持続するためには必要だと思ったので、永続会員に課金しています。

 

朝にブログを書こうとすると、ネタ帳を書いていないので、何を書いたら良いのかわからない時だってあります。

 

そんな時は、朝礼のネタ帳なんかがあれば良いのですが、今日は何の日ブログだと競合他者が多くて、霞んでしまいます。

 

僕は最近、ゆっくり動画が作りたくなってきた。

僕は最近、ゆっくり動画が作りたくなってきましたね。

当たる保証はありません。

 

既にオリジナルアニメで展開されており、競合さんが多いように見受けられます。

 

それでもやりたくなってきたのは、あるジャンルにゆっくりが参加していないという盲点があったからなんです。

 

そのためには、まずはライバルを徹底リサーチして、どんな風にやっているのか?と考えないといけません。

 

ただでさえ、ゆっくり動画はYouTubeのAIに弾かれやすいので、茨の道だと言えます。

 

ただ、僕が感じているのは、おもしろ系YouTubeは超レッドオーシャンなんですよね。

今から参加しても誰も見向きもしないと思います。

 

そうなると、教養系YouTubeしかないと思います。

おもしろ系は元祖のHIKAKINさんや江頭2:50さんなどがひしめき合っているので、慣れている人に勝ち目がありません。

 

それに雑記だと、あるジャンル層に固定化しにくいという点があるので、僕はブログは慣れているので、雑記でいいと思います。

 

しかし、YouTubeは特化にしたほうが良いと思いますね。

健康だったらやりたいことも自由自在にできますので、そこをもっと反省して、時間配分を取ってしっかりとやりたいと思いますよ。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!