page contents

癒やしの波動流

サラリーマンに充てた男のスピリチュアルブログ。宇宙さんは見ている。パワーストーンの選び方など。

障害者面接会に参加する2つのコツ。

f:id:einhander1341:20190316061328j:plain

僕は障害者枠で、就職活動を行っていきなり決まったわけだが、これにはいくつかの条件がある。

最近になって、障害者雇用が活発になったが、障害者の条件によっては、厚すぎる壁となるであろうと思われる。

 

だから、最初のうちは、継続就労支援B型施設か、継続就労支援A型施設に入所する必要がある。

この2つの違いは、B型が責任の問われない軽い作業の代わりに、小遣い程度の工賃しか得られないこと。そして、A型が雇用契約をしっかり結んで、軽作業ではあるのだが、きっちりとした仕事をやって1日4時間程度の作業を行うこと。とある。

 

それじゃ、僕が見た障害者求人の実態を語ってみよう。"Here we go~!"

 

障害者に対する差別感情は薄れつつあるが…。

僕が現在通っていた継続就労支援A型事業所は身体・精神の障碍者が通っている。

ここで注意願いたいのは、一般就労に向けて努力する際には、ハイパフォーマンスを出すべく、日頃の行いが重視されるのです。

 

身体の場合は、職場にどれだけバリアフリーが行き届いているか?

一般の会社に手すりのついたトイレがないなど、様々な要因が重なる。

車椅子生活者でも安心して通えるとなると、作業所のレイアウトを変えなければならない。

だから、福祉施設で肩慣らしをして、安定した賃金を少しでも稼いでおくと良いでしょう。

 

精神の場合だと、脳のパフォーマンスが落ちて生活することもままならない。

まずは、自分にあった薬を受け入れてもらい、徐々に体力と精神力を取り戻さなければならない。

 

僕が精神障害者にアドバイスできることと言えば、糖質中心の食事から、たんぱく質中心の食事に切り替えるだけでも、かなりの成果が現れる。お試しあれ。

 

障害者面接会に参加するコツ。

欠勤が全く許されない外勤に参加できるようになって作業の手先のスピードや正確さに評判が上がれば、いよいよ面接会に行っても良い頃だ。

 

もしあなたが、寛解状態にある精神障害者であったならば、あとは体力だ。

突然キレたりするのも、栄養不足が原因なので、自己管理能力が問われる。

 

工場などのブルーカラーは現在、外国人労働者の受け入れに頼っているのが現状だ。

外国人と喧嘩しない寛容さが必要だと思います。

 

一方、ホワイトカラーは競争が激しく、若い世代でパソコン(ここではEXCELやWordなど)がバリバリにこなせる系が遥かに有利だ。

しかし、車椅子のために壁が厚く、なかなか就職できないと言った事情もある。

 

障害年金はそういう働けない人のために、用意されているのだ。(そして、継続就労支援施設はそれを前提に、4時間労働を基本としている。)

 

施設のお墨付きがあれば、さぁ、合同面接会に参加しよう。

恐れることはない。必要なのは変化を恐れない勇気。

 

面接に行く時に注意すべきこと。

今となっては、中途採用に限られるのだが、職場の事前リサーチが問われる。

『どこでも良いから雇ってくれ』では、全く通用しない。

履歴書も不要でありながら、あらかじめ持ってきたほうが、印象は良くなる。

(不要だという理由で、読まれないこともあるが、僕を採用してくれた会社はしっかり読んでくれた上に、翌日2次面接になった。)

その際には、書き直しを要求されることもあるだろう。

『何故?当社(御社)を選んだのか?』そこが重要視される。

そのためにひとつコツを書かせていただくと、『会社の評判』などと言った口コミサイトがある、これを見て、欠点が自分にとって我慢できるのか?前もって見ておいて覚悟しておく。

 

例えば、『夏は暑く、冬は寒い』場合、作業着(制服)の下に着るインナーで工夫すれば何の問題はない。

実際、僕が働いていた鈴鹿の現場は倉庫を改造したもので、冬は寒く、夏は暑かった。

慣れてしまえば、何の問題はない。

 

視力障害の場合だったら、触覚に頼った作業をさせて貰える場所を探すと良いでしょう。

 

HSPの場合だったら、最初は神経が高ぶってつかれるが、次第に慣れてくるはず。

 

面接官や社長は将来役に立ってくれるかお見通しなので、嘘は決して言ってはならない。ホラも見抜かれる。

 

聴覚の場合は、手話技能を持った上司がいれば安泰なのだが、そういう上司はブルーカラーでは少ないので、ホワイトカラーを目指すのが吉です。

 

面接を受ける前に、注意しておいたほうが良いこと。

面接では、姿勢がとにかく問われるので、スマホ世代の人はよく猫背になりやすい。

猫背は雑魚っぽい感じがするので、そういった場合には前日にカイロプラクティック整体に行って、骨盤と背骨の歪みを矯正してもらったほうが良い。

実際、精神障害の原因が姿勢の悪化によるものとされる意見もあるのです。

 

あとは、先程言った、糖質中心の食事。これもキレやすい性格の原因になるので、バランスの取れた食事を心がけること。

例えば、僕が昨日食べた唐揚げ弁当の場合だったら、ごはん小盛りにすれば昼間の眠気は回避できる。

 

僕は起業家を目指していた時期もあるので、あえて動かなかった時間もあったことから、7年8ヶ月もかかってしまったが、就職活動にはすんなりとは進まないので、あきらめないでじっくり構えてほしいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問受け付けております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!