page contents

LightSpeedDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

職員が次々と退職してゆくが…。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20181221174837j:plain

あなたにこんばんは。

朝4時作家の十六夜ヒロと今年の職員は次々と辞めてゆくやんなぁのアルカネットです。

 

僕は現在、連続就労支援A型施設に通っていますが、何と古株の職員のFさんまでが今年いっぱいで辞めることになりました。

 

サビ菅さんも辞めたばかりですし、この職場の未来が不透明になってきましたね。

 

有能な女性利用者も初めての就職口が見つかったので、辞めていったし。

 

もしかしたら、有能な人ほど辞めるのかもしれませんね?

 

兄貴、大丈夫なん?うち、正直にいって不安やわ。

今はじっと堪えるしかないだろう。Googleの仕様も変化して、ブログをできるだけ踏まないようにする仕様になっているし。

SNSをうまく使わんとブログに読者さんきてくれへんやんな。

僕も政治上の理由でFacebookを辞めてしまったし、TwitterとLINEが頼りだな。

Discordはどうしたん?辞めたん?

辞めてはいないが、それを必要とするサロンからは抜けているんだよ。

そう言えば、VMリーグも離脱したんやし、何をしないか選択せんとあかんで。

今年は何かと変化の多い年ではあった。

電子書籍も正直にいって売れてへんし。変化はあっても良い結果とは言えへんな。

しかし、ブログで執筆依頼が飛び込んできたりと良い結果もあり得た。

それがきっかけで、独立へ向けての大きな自信が得られたんやな。

正直に、特化ブログを始めようと思ったら、ライスワークは邪魔にしかならない。

たとえ、邪魔にならなくても土日は取材のために家を空けることが多くなるで。

 

三重県特化ブログの準備は着々と進んでいる。

そろそろ特化ブログかぁ。兄貴もやるもんやなぁ。

特化ブログは体当たり取材が多くなるから、断られても凹んだりする訳にいかない。

兄貴、即決でドメイン取ったし、行動力だけは認めるで。まぁ、テーマがマテリアルぽっぷなのは愛嬌かもしれへんけどな。

 

まずは近場から足を固めてゆきたいと思います。

津市周辺で面白いことや紹介してほしい場所があったらコメントで取材依頼してな。

 

まだ今年がどんな年であったかは振り返らない。まだ1週間もある。

今年はお札を受けへんの?

神棚をしまったからな。置き場所がそもそもない。初詣には行くけど、ラジオが優先かな?

 

来年のお年玉の用意すら進んでいないって事は、親にあてにされてへんのとちゃうん?

それだと嬉しい。親族に不幸があったら真っ先に知らせるであろうし。来年は集まらないことを祈るばかりだ。

 

それでは、ライスワークのことを話そう。"Here we go~!"

有能でも辞める訳にはいかないのだよ。

現在は、副業としてブログを書いているが、『趣味』の範疇は完全に超えてしまったと思っている。

 

ブログにかける時間がまだまだ足りないな?と感じているので、まだまだ勉強せねばならない。

 

会社の利用者さんとは、話が合わなくなってきて寂しい思いをしているが、そもそもレベルが違いすぎるのだろう。

 

ライスワークを辞めなければ、これから土日は忙しくなると思います。

取材の旅行に行かなくてはいけませんし、始発列車に乗って取材先に行かなくてはいけません。

 

予約投稿も多くなるかと思います。

そもそも、MacBook Airを持っていれば、旅先でも自由自在にブログを書くことができたはずです。

 

Mac miniでも持ち運びはできたと思います。しかし、モニターが必要なのです。コンパクトなHDMIモニターを持ってないのですよね。残念ながら。(笑)

 

だから、ミドルスペックMacBook Airが必要になってきました。

正直、あの持ち運びできるキーボードがあったおかげで、iPhoneでもブログの執筆ができるようになりましたね。

 

 

話が逸れました。ライスワークに戻ります。

ライスワーク自体は、特に不自由はしていません。

 

簡単な作業です。もうベテランどころか、エースにまで登りつめました。

 

職員の待遇が良くないのかどうかまではわかりませんが、今年に入って4人以上の職員さんが辞めました。

 

利用者はもっと辞めています。入ってくる人もまた多いのですが、条件の良い転職先が見つかった人たちから先に辞めてゆくようです。あとは挫折者か。

 

僕も独立開業を目標に頑張っています。

と言うか、前回のエントリーで申した通り、『就職する』よりも『起業した』ほうが早いのではないでしょうか?

 

今では、0円起業ってのもあるんですし。

自分で仕事さえ作れば何とかなります。

 

それができない間は雇っていただきます。

僕自身は、自分という会社を利用させていただいているという感覚で、接しています。

 

今の屋号は"AlkanetbBooks"ですが、もしかしたら、開業届けを出すときには別の名前に変わっているかもしれません。

どうも、今の屋号ではしっくりこないんですよね。(笑)

 

僕の周りに起業家が多いせいでしょうか?

『就職して安泰』って身分じゃないのです。

 

起業したい人たちは、ライスワークの中にしかいません。

 

もう少し腕を上げたら、思い切って飛んでみたいと思います。

しかし、案外に『今』なのかもしれませんね。(笑)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

マシュマロ質問受け付けております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

 

寄稿記事。

先日、『お金を借りるトリセツ』様にて寄稿させていただきました。

どうぞご覧くださいませ。

 

www.alkanet-books.com

 

医療保険にかけたお金を筋トレにまわしたら、いろいろと豊かになりました | お金借りるトリセツ

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!