page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

仕事が恵まれなくても、恵まれている事情。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200721061732j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時15分起きの占い師で作家の十六夜ヒロです。😹

 

コヤッキースタジオで日本の低い年収の職業ワースト30を特集された時に、占い師が入っていた。

 

多分、この統計はゲッターズ飯田さんや、細木数子さんなどを除いているみたいですね。彼らは作家業をやっているとみなされますね。

 

ゲッターズ飯田さんが6万人を無料で占うには、印税収入とテレビの主演料がなければ成り立たないし。

 

今日は仕事の話です。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

コヤッキースタジオではこんなふうに紹介された。


【検証】YouTuberは◯位!?高収入な漫画・アニメキャラTOP30!

 


【検証】低収入職業30種すべて漫画・アニメキャラに置き換えられる説!

 

低収入動画は、バグったため再アップとなりました。

 

しかし、弁護士の64万円の主な収入源は、過払い金返還請求の手数料です。

 

殺人事件の弁護士費用は、あまりお金にならないみたいですね。

(殺人犯の大半はお金を持っていない。)

 

僕の仕事は、万事屋みたいなものです。まぁ、会社に専属で入っていますが、稼げない仕事を含めると、作業員、占い師、作家、YouTuberですかね?

 

ストック型が多いので、あまり育っていないのが現状です。

 

YouTubeに関しては、チャンネルが育ってないので、まだまだこれからといった感じです。

 

コヤッキースタジオさんですら、しくじるんですから、僕はもっとしくじっています。

 

気を取り直して、仕事とお金について考える。

僕の仕事は、作業員です。正確には、継続就労支援A型作業所利用者と言う身分です。

障害者雇用でやっておりますので、その工賃と障害年金で月日を過ごしています。

 

最近、新型コロナウィルスの特別給付金が10万円配られましたが、それも使い果たしました。10万円は使っていませんが、残り全部、車検に溶けてしまいます。

 

少し金遣いが荒くなってしまったので、自分の中にある本音と矛盾しないように気をつけるのみです。

 

デジタルカメラも、コンデジで十分事足りるので、デジタル一眼レフは余計だったと感じています。

 

仕事は、車の部品づくりとホームセンターで売られる品物の梱包が中心です。

 

将来の副収入を得ようと思って、投資をした結果、万年赤字になってしまいました。

 

今月のクレジット代も、今月支払い分で、71,000円。今月利用分で、64,000円となりました。

 

クレジットカードはやはり怖いです。

だが、Amazonアカウント乗っ取りのせいで、デビットカードが使えなくなりましたね。

 

稼ぐ力をつけようと思ったら、地道な努力が大事です。

時間は有り余っているのだから、有効に活用したいのです。

 

昨日は部屋を片づけた。

昨日は部屋を片づけましたね。

使わなくなったものをそれなりに捨てて、スッキリしましたね。

 

 

これでも、1時間半です。

まとまった時間さえ作っておけばいつでも出来るのです。

 

ホコリが溜まってひどかったのを覚えています。

気分のいい部屋に戻りました。

 

今日のタスクは、占いは先に済ませて、あとはブログを仕上げるのと、朝ごはんとひげ剃りのみです。

 

 

昨日の晩御飯は、根菜の炒めものでしたね。

食費もある程度は削れています。

 

削れていないのは、日用品費と、自己投資です。

 

今月は、一ヶ月待ちのパワーストーンブレスレットの代金と、自己投資費で重なりましたね。

 

先月は、電子書籍端末でかさみました。

 

送迎のバンの都合で、紙の書籍だって必要なのです。

電子書籍で読めるものは、電子で読んで、紙の書籍で読めるものは、紙で読みます。

 

書籍の浪費を防ぐために、Kindle Unlimitedに入りましたね。

それで、Kindle Unlimitedで読めるものは、全て売りに出しました。

 

これで1,300円は戻ってきたかと思います。

 

それでは時間なので、この辺にしたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!