page contents

VividColorDreamer〔仮題〕

HSPを抱えた流浪のブログ。テンションだけで乗り切れる。HSPを導きたいと思っています。

コーヒータイムでおはようございます。39の日について。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20200309054621j:plain

あなたにおはようございます!

朝5時30分作家の十六夜ヒロです。😹

 

今日はザクの日でもあり、(初音)ミクの日でもあります。

ザクは、TVアニメ『機動戦士ガンダム』で今までやられ役だったメカに『量産型』という概念を生み出し、セル画の使い回しや複数利用が出来るようになった革命的な名作ですね。

 

ガンダムブームの頃に、当時の大人や中高生が資金力に物言わせてガンプラTM(ガンダムのプラモデル)の『量産型ザク(ザクII)』が買い占められたので、『量産型ザク』がかえって珍しかったのを覚えています。

僕は当時小学生。お小遣いでは、シャア専用ザクしか買えませんでした。

シャア専用ザクに量産型の色を塗って、色化けしてしまったのを覚えています。

 

初音ミクはVOCALOID第3弾として売られて、VOCALOIDブームを作り上げた立役者です。

2007年8月31日に売り出されたのですが、もう12年も経つんですね。

キャラクターヴォーカルとしては第1弾となった初音ミク。

キャラクターを用意して、リアリティを出した演出は当時のニコニコ動画を魅了しました。

 

今日はコーヒーを飲みながらなので、ブログを書く速度が遅いですね。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。”Here we go~!"

 

茶番が長すぎた。

茶番だったら楽しく書けるのですが、本文にネタがないんですよね。

ボツってもいいぐらいです。

今日は寒くて起きるのが遅かったぐらいで、集中力があまり上がっていません。

 

ポモドーロ・テクニックでようやく加速できたかと思っています。

 

www.alkanet-books.com

 

時間に刻まれる感覚、本当に大事です。

僕たちは命を削って、ブログを読んでいたり、書いていたりするんです。

 

今日は起きるのが遅かったので、ブログを書き始めるのが遅かったのです。

行動の先送りが出来なかったことが悔やまれます。

 

後悔したって遅いのです。

流れ行く時間には逆らえないのです。

朝のチェックを忘れずに。

朝のチェックは忘れずに行っています。

最近では夜のTwitterが緩やかになってきました。

 

みんなが僕が夜寝ることを知ってか、あまりリプライを送ることが無くなってきました。

 

それ以前に40名近くのフォロワー様を失いましたし。

楽といっちゃ楽なんですがね。

 

何だか孤独を感じます。

 

 

『脳を鍛えるには運動しかない』が手軽に運べない本なので、古本屋に買いに行って見つけたのがこの本です。

 

1人でいることは自由な時間が取れて良いことだと説かれています。

 

確かに、家族を持ったら自由な時間が取れなくなりますし。

1人でいることは自由自在なのかも知れません。

39でサンキューの日。

3と9の語呂合わせで、サンキューの日。

これは誰も言っていない気がします。

検索してみました。

d.hatena.ne.jp

 

日頃の感謝の意を表して、ありがとうの心を広めようとしていたらしいです。

これも過去のものとなってしまったようです。

 

ザクや初音ミクの方が人気ありますからねぇ。仕方ありません。

 

しかし、逆に考えてみてください。

ありがとうの心を広めるのが日常的になって、あえて3月9日に設定しなくても良くなったと考えたら、「ありがとう」の輪は広がったと考えるのが自然なのでは?

 

流石にスーパーや書店の店員に『ありがとう』を言う変わり者は僕ぐらいですがね。

 

お客様は神様かよ?

一昔前に、『お客様は神様です』というギャグが流行りました。

これをギャグにしたのは、レツゴー3匹。

もともとは、故・三波春夫さんが『お客様は神様だから、芸事に真摯に立ち会って真剣にやらないといけない』という自分のことを戒めたかったに違いありません。

 

www.minamiharuo.jp

 

『お客様は神様だから何をしたって許される』訳ではありません。

おそらく、ここでの神様は”GOD”を意味するのだと思います。

絶対の創造主だから、誰よりも偉い。

 

だから店員は低く垂れ下がるべきだと。

 

違いますよね?

僕は店員さんにもありがとうと言って感謝をしています。

 

日本の神様って、厳密には”Divine”(アイヌ語に訳したら『神威』)だと思うのです。

日本の神様って、感謝される存在になったら、昔の偉人やたま駅長、古代の人々や先祖様だって神様になるんです。

 

英語で『お客様は神様です』はこうなります。

www.berlitz.co.jp

 

どこにも”GOD”も”Divine”もありません。

 

多分、”GOD”を日本語訳しようとした時に、しっくり来るものがなかったので、『神様』に落ち着いたんじゃないかと。

他には、『唯一神』『天主』などふさわしいものがあったのですが、一神教の概念が理解できなかった日本人が勝手に、”GOD”を神様と呼んでしまった。

 

それが勘違いとなって、『お客様は神様です』などというとんでもない勘違いを生み出してしまった。

 

お互いがお互いに感謝しあわないといけないのですよ。

だから僕は誰に対しても、感謝をするようにしているし、自分自身の存在にも感謝しているのです。

それが親に対する感謝にもつながるし。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!