つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

ネスレのインスタントコーヒー『クラシックブレンド』

f:id:einhander1341:20181129050548j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時作家の十六夜ヒロとコーヒーにはこだわりたいアルカネットです。

 

昨日はmegaドン・キホーテへ行って、アルプロンプロテインとネスカフェ『クラシックブレンド』を買ってきました。

 

このコーヒーは安いのが特徴的で、税抜き398円でした。(税込430円)

 

今は贅沢言ってられへんやん。うちは我慢するに。

ありがとう、アルカネット。節約はしておかないとな。

でも、プロテインはきっちり買(こ)うたやん。(笑)

まぁ、たんぱく質を摂り過ぎても太らないからな。

筋肉痛もすっかり治って、本調子やん。

伊賀上野シティマラソンから3日空けて、ようやくフル回復になりましたね。

今日は走らへんの?

いや、土曜日にウォーキングが待ち構えているから、回復を優先するよ。

話は変わって、文字数が多いから、激しい展開を好む若者からは遠慮されているんとちゃうん?

今まで2,000文字以上ないとGoogleで優先的に載せてもらえないから、2,000文字を基準としていたが、1,000文字程度のブログを量産している人のブログの方が、PVが多いことに気がついて、これから1,500文字の基準を目指すことにしたんだよ。

量産できなければ意味がないんやけどなぁ。あとGoogleにのらへんと意味がないで。

はてな読者数325名様の為にも、ここはきっちりしておかないとね?

雑記ブログとしては、出来ている方だから、あとは更新頻度を上げることやん。

夕方以降は眠気が襲ってきて、クリエイティブな活動ができないんだよ。

完全に朝型になったやんな。

もう、なんとでも言え。

 

それじゃ、本文行ってみよう。"Here we go~!"

ネスカフェ『クラシックブレンド』430円。

ネスレと言えば、『レギュラーソリュブルコーヒー』と銘打ってインスタントとは差別化を図っているが、インスタントとの大きな違いとは、レギュラーの豆の粉がカップに残るかどうかである。

 

つまり、完全にコーヒー液を固めたものがインスタントコーヒーとなるであろう。

結局のところ、一度抽出して固めたから、香りが飛んでしまっている恐れがある。

 

だから、インスタントとして出す以上、安さに自信がなければならないのです。

 

この商品は、CMに載る事がない幻の商品だと言えるのです。

さすがドン・キホーテ。安さにおいては自信たっぷり。

あのレギュラーソリュブルコーヒーのゴールドブレンドですら457円(税抜→税込494円)だから、安さにおいては他店を圧倒している。

 

これを見て欲しい。

f:id:einhander1341:20181129053535j:plain

きちんとインスタントコーヒーと書かれている。

コーヒー豆も『ベトナム・インドネシア産』と銘打っており、ブランド品ではないことを物語っている。輸送費だって節約しているのだ。

 

175gで87杯飲める計算になっている。

430円を87で割ったら、430÷87=4.94252…≒5円となっている。

スティックシュガー2本入れて缶コーヒーと同じ甘さにしても、2.98×2=5.96円だし。

4.94+5.96=10.9=11円となります。

 

缶コーヒーの安いヤツで、1本100円。100円から11円引いたら89円の節約になります。

(ただし、水道代、ガス代などの光熱費は度外視します。)

 

味はいかなるものか?

f:id:einhander1341:20181129054300j:plain

香りは流石にインスタントだけあってほとんどなく、沸騰したお湯で飲めば、いい香りが台無しになってしまう。

 

コーヒーのアロマに期待するならば、ゴールドブレンド以上のものを買っておくことをお勧めする。

 

味はまずまずといったところ。感動するほど美味くもないが、絶望するほど不味くもない。

 

ただ一つ注意する点はスプレードライなので、すぐに湿気ってしまうって事。

香りだってすぐに飛んでしまうので、常に飲み続けないといけないだろう。

それほど長持ちがしないってことかも知れない。

 

終わりに。

1500文字を越えたので、あとがきにします。

とりあえず、試験的に短文ブログでやってみますが、検索の調子が悪ければ、加筆修正するかも知れません。

 

ドン・キホーテはイオンにとってかなりの強敵になるでしょう。

三重県ではイオンは無敵ですが、実際に僕はイオンのオーナー(株主)ではありませんので、イオンに縛られる理由がありません。

 

あれはドンキで、これはイオンで、などといった選択肢を駆使することができるのが強みでしょう。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問やっておりますので、お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEやDiscordで拡散して頂けると嬉しいです!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!