page contents

癒やしの波動流

サラリーマンに充てた男のスピリチュアルブログ。宇宙さんは見ている。パワーストーンの選び方など。

GoogleAdSenseでアカウント停止されない為に言っておきたい2つのコト。

f:id:einhander1341:20190119055232j:plain

あなたにおはようございます!

朝4時作家の十六夜ヒロとAdSenseの利用規約はきちんと読んでな!のアルカネットです。

 

僕が昨日一昨日と2件のAdSense規約違反を見かけましたので、忠告しておきました。

すると素直に聞いてくださったので、良かったのですが…。

 

わからないんでもないんですよね。

好きなことをして儲かったのだから、嬉しいに違いありません。

 

うちの兄貴はそんなにコンプライアンスにうるさくないんやけど、AdSenseの規約に関してはうるさいんやに。

むしろ、めんどくさいヤツだと思っていただいても構わない。

 

実は兄貴はAdSenseの値段を堂々と言った人と喧嘩別れをしたので、そう言った腐れを残したくないんやに。

あれは、むしろ羨ましいと言うよりは、嫉妬を覚えたからなぁ。堂々と嫉妬していると答えたし。Twitterでブロックされたら、完全にしくじったと思った。

嫉妬だけだったら、それまでの人やに。問題はそれをバネにして改善すること。

出会いがあれば、別れもあるからな?あらゆるものは流れている。

 

兄貴が特に気にしているのは、『著作権法で保護された画像を使わない』『具体的な収支報告をしない(儲かった金額のスクリーンショットを貼り付けない)』ことが挙げられるんやに。

著作権に関しては、音楽やゲームのYouTubeを載せる時も慎重にやっている。Twitterでは堂々と版権画像を載せているが、侵害しない程度に抑えている。(と言うか、テレビのキャプチャーができないので、それも滅多にしない。)

 

実は『著作権やぶり』の常習犯がいるけど、いつアカウントがBAN(停止)されるか、ヒヤヒヤしているんやに。

多分、これが彼のウリ(個性)だから、それを否定することは人格を否定することにつながると思って、そっと放置している。いつ、某漫画家さんから著作権侵害の訴えを起こされるのかと思うと気が気でならない。

 

僕がこうして、GoogleAdSenseの合格を受けたのも、100記事以上もあった中『著作権で保護された画像の除去』『Amazonなどの他社アフィリエイトを外す』『外部リンクをかけない』などと言った努力の末にやっと合格したんだ。

 

今回のブログは、GoogleAdSenseでアカウントBAN(凍結・停止)されない為に、注意することを2つを述べておくんやに。

 

それじゃ、本文行ってみよう。"Here we go~!"

AdSenseの利用規約をよく読んだか?

AdSenseの利用規約やコンプライアンスポリシーは一度読んだら、そのままスルーされることが多いけど、実はGoogleのアップデートのたびに少しずつ変わっているので、繰り返しご覧になっていただけたら幸いに存じます。

 

著作権の保護について。

 

これはYouTubeにも言えるコトなんだけど、著作権で保護された画像の借用は、検証以外で使ってはならないとある。

Google のポリシーとして、デジタル ミレニアム著作権法(DMCA)に準拠した侵害の報告があれば対処いたします。AdSense のサイト運営者様についても、そのような報告を受けたり、サイトが著作権を侵害していると考えられる理由がある場合、プログラムへの参加を停止させていただくことがあります。

support.google.com

つまり、バレなきゃOKかもしれないけど、もしアンチが正義感のために漫画の作者や出版社に密告をして法的処置の進言をしたり、第3者が報告をすれば、その訴えは必ず通り、アカウント停止がありうるのです。

 

2016年の伊勢志摩サミット会議で『著作権は非親告罪化する』とあった。

つまり、非親告罪化するコトで、第三者が通報することができるようになった。

 

過去にもニコニコ動画などで、第三者機関が申告をして動画が削除されたりもしたが、今回の件で第三者の密告で損をする可能性だってありうるのです。

 

どうしても載せたければ、目線にモザイクや目隠しをするぐらいの配慮を行なって欲しいと願っております。

 

収支報告の隠蔽について。

 これは、実際にAdSense利用規約のどこにも探しても見つからなかったが、例えば、Aさんが雑記ブログで毎日更新して月2,000円しか儲からなかったのに、Bさんが特化ブログで月4回の更新で4,000円も儲かったら、雑記ブログをやっているAさんの努力が報われないことになる。

 

それがきっかけで、友達と喧嘩別れ手をしてしまったことがあるので、金銭のトラブルほど醜いものはないと感じている。

 

どうしても収支を載せたい場合は、SNS上だったらうまい棒X本(うまい棒1本=10.8〜11円)程度と掲載し、ブログ上では100以下切り捨てにするしかない。(7651円の収支だったら、7600円と掲載する。)

 

本来だったら人に読まれて、思わず広告を押したくなっちゃうようなブログを仕上げるのが吉なのに、お金のためにブログを書こうだなんてあとあと辛くなるだけであろう。

 

あとがきにかえて。

 

もちろん、収支を目的にしないで日記を書きたい場合は、自動車SNSみんカラやMixi日記などに限定してもいいだろう。

 

ブログを書きたい場合、相手が読みたくなるようなブログかどうか?これが分水領(分かれ目)になるんじゃないかって思うのです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

マシュマロ質問受け付けております。お気軽にどうぞ。

marshmallow-qa.com

 

よろしければ、Twitter、はてブ、LINEなどに拡散していただければ嬉しいです!

 

三重県特化ブログ『三重ログ』の案内。

三重県津市では最も発音数の短い駅名『つ』駅では事足りず、z一文字で『つ』と読ませようとした野望がありました。

よかったらご覧くださいませ。

www.mielog.net

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!