page contents

AlkanetBooks公式ブログ

電子書籍レーベル AlkanetBooks公式ブログ。HSPを導きたいと思っています。

若者と話をして、自分がヤバいことに気がついた。

スポンサーリンク

f:id:einhander1341:20201011161552j:plain

あなたにこんばんは!

朝寝坊二度寝6時20分起きの電子書籍作家の十六夜ヒロです。😹

 

今日は朝10時から、名古屋栄の旅BARカフェ夢portでHSP交流会を開きました。

 

その帰り道から戻ってきて、ブログを書いています。

 

今頃になってのブログ投稿・更新になってしまい、本当に申し訳ございませんでした。

 

海賊戦隊ゴーカイジャーの再放送も無事に終わり、日曜日の楽しみが半分薄くなりましたね。

 

そんな中で、今回はASDの若者が参加してくれて、久しぶりにHSP交流会が開けました。

 

IT企業志望の若者に話をしていると、過去に習ったフローチャートが役に立ったし、腐ってもプログラマー志望だった頃を思い出します。

 

過去の経験って役に立つんですね。久しぶりに知りました。

 

そんな中で、自分がいかにヤバいか、知らされることになりましたね。

 

50になったら、新人と同じことが出来ないんですよ。

もう、シニア世代の転職を考えないといけません。

就職なんて、嫌だと思っていましたが、50のフリーランスって潰しが効かないじゃないですか。

 

いかに政治に守られているのか、思い知らされました。

 

そんな話です。

 

それでは、本文をお読みくださいませ。

 

 

 

 

僕はヤバすぎる。まだまだ努力が足りない。

電子書籍の本気度が伝わっていません。

仕事をするということが、どれくらい本気でいるべきなのか、まだまだ努力が足りないのです。

 

そんな中で電子書籍の宣伝を。

 

僕がやっているAlkanetBooksはついに複数形になりました。

読まれるといいなと思って好き勝手に書いています。

 

 

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

ヴァーチャル結婚式と独身男の結婚観 (AlkanetBooks)

 
ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

ラジオでメールの読まれ方 改訂版 (AlkanetBooks)

 

 

ガンガン宣伝しないと、読まれないので、Amazonさんには任せられません。

 

YouTubeだって同じ。

いっぱい動画を上げて、おすすめに表示されなければ、観てももらえません。

 

まして、人とは違ったことをやっているのだから、苦労が多くて当たり前です。

 

いかに安定したレールから外れているのか、解りましたね。

 

有料級の記事を無料で公開しているのだから、そろそろ回収しないといけません。

 

マネタイズを考えないといけませんね。

そこがプロとアマチュアの違いなのでしょうか?

 

記事は読まれてなんぼなのです。

 

読まれて初めて、収入が得られます。

 

まして、Googleコアアップデートで個人ブログが読まれなくなってきているのに、悪あがきをしているのが現状です。

 

諦めなければ、道はきっと拓けます。

 

ブログはバトルロワイヤル。

こんなツイートを観ましたね。

www.ituki-yu2.net

 

ブログって最後まで立たないと結果が見えてこない気がするんですよね。

YouTubeだって同じ。

 

諦めたらそこで試合終了なんです。

 

ブログに価値があるのかどうかを決めるのは、読者様に委ねられています。

 

だから、打ち続けないと消えてしまう。

僕には446名様の読者しかいません。

しかし、その中で常連様が一体何人いるのでしょうか?

 

わからないけど、書き続けるしか無いのです。

何ヶ月もタダ働きしているけど、それでも諦めなかった人にだけ見える景色がある。

 

そう信じて書き続けています。

 

相当ヤバいんじゃないか?

若いうちは失敗が許されますが、僕には失敗が許されない年となりましたね。

 

しかし、失敗をしない限り成功はつかめません。

 

挑戦し続ける自由がそこにはあります。

 

所帯を持ってないことが自由に挑戦できる。そんな気がします。

守りに入ると、何もできなくなってしまう。

 

僕が恐れているのは、何も挑戦できなくなることが怖いんじゃないかって思うのです。

 

先程も話したとおり、電子書籍はそんなに出していません。

 

名前が売れるには、まだまだ努力が足りない。

これから頑張るしか無いんです。

 

これから売れるジャンルの本を出さないといけない。

一発当てるのは、自分の意志だけでは出来ません。

時流に乗らないといけませんし、時の運だってあります。

 

今でこそ名君と謳われている偉人だって、生前はもてはやされたかと言うと、そうでもないケースが多いんです。

 

今では、有名なアドラーだって、本を多く出していたフロイトやユングの陰に埋もれていました。

 

しかし、アドラー心理学こそが人生を送る上で重要だと再評価されて、現在に至ります。

 

宮沢賢治さんだって、生前はタダの教員にすぎませんでした。

 

銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

  • 作者:宮沢 賢治
  • 発売日: 2016/04/19
  • メディア: Kindle版
 

 

あなたがやっていることは、死後に評価されるのかも知れません。

夢を追い続けるだけじゃなくて、夢を若い人に託せるのだって大事なことなんじゃないでしょうか?

 

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

  • 作者:水野敬也
  • 発売日: 2020/07/09
  • メディア: Kindle版
 

 

夢をかなえるゾウ第4巻では、余命1ヶ月の男が主人公となっております。

夢を追い続けるのは、良いことだが果たしてそれがいいことなのか?

その真意にぐさっと刺さります。

 


【15分で解説】夢をかなえるゾウ4|発明王エジソンの夢さえ叶わなかった

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

よろしければ、Twitter、はてブコメント、LINEなどで拡散していただけたら僕は嬉しいです!

 

 

 

あわせて読みたい。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!