つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

ストイックな十六夜ヒロ自身が嫌いだ!!

f:id:einhander1341:20180805105330j:plain

はてな村住人のかんきちさんには悪いが、今からブログを始めようとする人には、『はてなブログ』はお勧めできない!

理由は次の通り。

  • 3ブックマークつく事による『新着』に掲載されない。
  • 11ブックマークつく事による『ホットエントリー』に掲載されない。
  • はてな村住人から手斧(批判的な意見・ネガブ)が飛んでくる。
  • 実際に、死者が出た。(ここ重要)

だから、副業としてブログを始めるにあたっては、アドセンス禁止のSNS内(みんカラなど)ではなく、WordPressをお勧めしたい。

僕もヒトデさんみたいにブログで大金持ちになったら、WordPressに移りたいとさえ思っている。

僕がはてなにいる理由はセキュリティが安全であるという事と、運営費が安いということだけだ。

暴言は、ここまでにしておこうか。

さて、本題。

今日は怒りのあまり、みんなに迷惑をかけてしまって申し訳ない!

まぁ、言い訳は後回しにして、結論から述べようか。

 

ストイックな十六夜ヒロ自身が嫌で嫌で仕方がない。

詳しくは後で話すが、今まで僕は他人の時間軸で生かされてきた。

それに対して我慢の限界を超えてしまい、ブチ切れてしまったのだよ。

これで本業の職場や、朝活チャレンジサロンのみんなに多大な迷惑をかけてしまった。

 

もし、気分が悪いようだったら、明日は本業を休むかもしれない。

当然、朝ブログも休むだろうし。

こればかりは僕に選択肢はない。

 

朝活チャレンジサロンにいてもいいのかどうか次第だ。僕に自由な選択肢はない!

コトのきっかけは病院(精神科)の身勝手な都合。

院長先生が高齢だけあって、残り時間を幼い発達障害の子供に割きたい(月曜火曜を子供専門にするため、強制的に金曜日に移動)気持ちはわからないでも無いが、よりによって、土曜日は一般就労者で混んでいるため、金曜日に来なさい!では、あまりにも身勝手では無いだろうか?

 

しかも、担当のT先生はサラリーマン医師で、マニュアル通りの応対しかしない。

ブチ切れそうになる思いを押し殺して、処方箋を受け取った。

 

そして、薬局に行って、日医工のC調剤薬局のB薬剤師が、いつもいつも『血圧はどうか?』と聞いてくる。

僕は貴様の家畜じゃねぇんだよ!

うっせぇ!病院で測ってもらってないんだよ!わかるかボケ!

と言いたいのを我慢して、自宅で測ってiPhoneに記録したデータを見せる事にしている。血圧計だって6000円も払って無理やり買って来たのだ。

なんで血圧をいちいち聞くのか理由を説明しろっつーの!

馬鹿にするんじゃねぇ!

とにかく日医工のC調剤薬局のB薬剤師とは顔も合わせたくない!

自転車通勤の帰り道でラジオも聴けず、猛暑の中汗まみれになって、次々を若者に抜かれる度に

『ドンくさい奴め!地獄に落ちてその場で自殺して二度と現世に戻ってくるな!う○こ野郎め!』と幻聴が聞こえて、近くの通行人を刺殺しなければ、自分がDQNに雇われた警察に射殺されるんじゃないか?

って恐怖を覚えるのだ。

 

とにかく、精神衛生上よろしくないので、一刻も早くセカンドオピニオンで違う医師に診てもらう必要があるのです。

 

一週間の本業で、疲れ切った状態で医者に通う事自体が苦しみでしかないのです。

 

金曜日のラジオ番組『はなきん+』のさゆりん、代田和也アナウンサーにはなんども頭を下げているし、こっちも大きく出られないし。

 

とにかく、僕にとって毎週金曜日は『インフェルノフライデー』なのです。

事件は起きてしまった。

それは金曜日の午前。気温が38度だった頃の事。

自転車通勤をしていたら、三重大前でガードレールに接触をして、転倒してしまったのです。

多分、大きな擦り傷ができてしまって、苦しんだため、痛みをこらえながら作業をしていました。

 

本業が終わって、精神科に通った時に手厚い看護に心打たれて、傷を負った写真をLINEにアップしてしまったのです。

LINEは一度流れた言葉や画像は消すことができません。

そこでこっぴどく注意をされました。

 

そして、先日のT医師やB薬剤師の件もあって、精神的に不安定になりました。

そこで土曜日の日にSさんから、こっぴどく注意を受けまして、精神的にダメージを負いました。

 

そんな状態で、本業に向かってはなりませんでしたが、無理やり本業に行きました。

 

そうしたら、太った女性を避けるように若い女性がドアの前に佇んで、太った女性と僕を後ろの座席に誘導。

若い女性は楽しそうに友達と雑談。

 

それとは逆に、太った女性が送迎の車がカーブにさしかかる度に、もたれかかって圧迫したのです。

 

そこで僕は発狂してしまい、足踏みをして威嚇をしてしまったのです。

 

当然、全面的に僕が悪いってことになってしまい、集中砲火を浴びることに。

 

僕は仕事やブログに対して、モチベーションを完全に失ってしまいました。

 

残念ながら、休めばよかったのですが、過ぎてしまったことは仕方ありません。

 

そして、日曜日。

僕は朝活チャレンジサロンから除名されました。

 

それからどうした?

それから、僕自身の怒りの根源がストイックな生活にあることを再確認して、プロテインを飲むことをやめました。

 

そして、今まで玄米を食べていたのを白米に戻るべく、小袋パック入りの白米を買いました。そして、レトルトカレーとキムチを買いました。

 

さらに、怪我した箇所にラップを巻いて、湯船に浸かったら怒りがだんだんと治まってきました。

 

今まで、ストイックな自分を演じる為に、無理強いをしてきましたが、それも限界です。

今日は理髪店に行ってシャンプーをしてもらいまして、傷口を濡らさないで髪を洗うことに成功しました。1080円は一見もったいないけど、傷口を濡らさないで髪を洗うにはそうするしかなかったのです。

 

そして、キズドライという感想消毒剤を買って傷口を乾かしました。

 

正直に、僕は疲れました。

ネガツイをしては消して、書いては消しての連続。

 

自分の胸の内を吐いてスッキリしましたが、これを読んで不快になったら大変申し訳ございませんでした。

 

あとがきに代えて。

堀江貴文さんの多動力を読んで、僕自身が他人に振り回されたことに怒りを感じ、これからはもっとワクワクすることを楽しみたいとさえ思いましたよ。

 

決断力だけが僕の取り柄なので、これからセカンドオピニオンにあたりたいと思います。

P.S.朝活チャレンジサロンさんとは和解しました。

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!