Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

ワクワクすることに集中したい。

f:id:einhander1341:20180802164745j:plain

こんにちは。元祖 伝説の朝4時ブロガー十六夜ヒロです。

これからはワクワクすることに集中したいと思います。

ワクワクすることって筋トレとかに集中するん?

それが全てじゃないけどね?

どうやら、僕には『多動力』が残されているらしい。

ホリエモンのアレ?

そうだよ。

そう言えば、十六夜ヒロってどんな人なん?

十六夜ヒロは十六夜ヒロでしかないよ。

わかりにくいやん、つまんない。

 

それじゃ、Here we go~!

 

BLOGHIVE PROJECTに寄稿しました。

今朝はBLOGHIVE PROJECTに寄稿しまして、朝ブログが書けませんでした。

大変失礼しました。

よかったらご覧ください。

www.bloghive.info

晩過ぎのブログ更新となります。

それでは、これからのことについて軽く語って見たいと思います。

ワクワクすることに集中したい。

今朝の朝活チャレンジサロンのLINEでKindleUnlimitedの話をしていたら、いろんな人が加入してくれることになりました。

Unlimitedならば、僕の電子書籍は実質タダになります。

 

それだけじゃなく、堀江貴文さんの『多動力』もタダになるので、早速読んで見ました。

 

62%読破したんですが、僕にも『多動力』のかけらが残っていたとはね?

ワクワクすることじゃなかったら、他人に任せたっていい。

 

自分だけができることだけをやればいいという逆転の発想。

そうすることによって、僕の理想のヴィジョンが見えてきました。

 

就職だけが仕事じゃないですね?

どうやら就労支援施設の仕事の後の時間を有効的に使えるようです。

牛丼一筋(100年)を捨て去った吉野家の新戦略に見る『縦割りの愚かさ』

例えば、こんな話を思い出してほしい。

『一つの仕事にコツコツ一筋に積む』

こんな考えを持っていたら、直ちに考え方を改めていただきたいと思います。

 

例えば、焼肉屋の焼肉が今まで高かったのに、牛角が価格破壊したのは、肉屋のギルドが長年培ってきた技術を公開して、バイトでも簡単に肉を調理できるようにして、人件費をカットして価格破壊に成功した例があるように、一子相伝の技はこれからネットやマニュアルによる横のつながりによって、崩壊するであろうことを。

 

吉野家が今まで牛丼一筋80年を守ってきたのだが、アメリカ牛のBSE問題で牛丼の提供ができなくなり、『豚丼』を出した時は衝撃が走った。

 

それが今では、牛丼屋は牛丼だけを出せばいい問題じゃなくなってきた。

多様化するニーズに応えるべく、多くの選択肢を広げたのは今では常識となっている。

 

その為には、師弟制度の崩壊など様々な事情があっただろう。

ファミレスで師弟制度を守っているのは、餃子の王将ぐらいである。

『多動力』があれば、いざという時に困らない。

もし、あなたの肩書きが一つだけだったら、さらなる肩書きが加わるようにさらなる努力をしていただきたい。

 

僕はブロガーであり、電子書籍作家であり、トレーニー(筋トレ愛好家)でもある。それ以前に精神障害者でもある。

そして、就労支援施設の従事者でもある。

 

趣味が加われば、ラジオリスナーでもあるし、元ゲーマーという肩書きだって使える。

断捨離アンでもあるし、ミニマリスト経験者でもある。

そもそもミニマリズムは手段であり肩書き(目的)ではない。

 

まだまだ伸び代があるので、その伸び代をのばすには、ワクワクすることに集中すればいいのですよ。

 

まだまだ『多動力』の読書は完了していないのだが、大体のコツは掴んだ。

 

何にでも興味を示し、知らないことを恥じずに調べて自分の知識と教養を深める。

 

僕はいろんな人を見かけたが、どれだけ受け身の生活をしている人が多いのだろうか?と言う事です。

 

そこで僕は、あることに気が付きました。

『電話』を捨て去ることによって自由を得た。

電話は自分と相手の時間を無慈悲に奪い去るものです。

必要な連絡はLINEを使えば、なんとかなりますし、電話に出ないキャラを確立させることで、カケホーダイを強要する3大キャリアと縁を切ることができます。

 

その結果、MVNO(格安SIM)にする事で、スマホをネット専用機にしてしまい、通信費を削減すれば、浮いたお金を有効利用できます。

 

僕に電話をかけてくる相手は、FM三重さんの非通知通話を除いて、大抵は両親か、メンヘラの相談相手になります。

両親は最低限の連絡しかしませんが、メンヘラの相談相手は相手の求める答えのみを求めるだけであり、ソリューションを聞く耳なんて最初から持っていないのです。

 

もし、ソリューションを求めるのだったら、読書するか、ネットで検索するでしょうからね?

 

 共感して欲しい系の電話は基本無視でいいと思います。

 

僕の時間だって削られたくないし、あなたの時間も削るわけにも行きません。

 

もし、通話を強要する電話会社と腐れ縁だったら、MNPを使ってMVNO(格安SIM)への変更をお勧めいたします。 

www.alkanet-books.com

 

 『電話』『新聞』『テレビ』ほど情報弱者にふさわしいツールがありません。

団塊世代以上の無意味な笑顔のためにあなたが犠牲になることがないのです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

もしよろしければ、Twitterかはてブ、facebook、LINEに拡散して頂けると嬉しいです!

 

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!