つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

ハロゲンランプ 極(きわみ) JAPAN BULB 5600K レビュー。

f:id:einhander1341:20180726045440j:plain

(2018年9月7日 更新)

ウォーターマークも無事変更完了。

あなたにおはようございます!元祖 伝説の朝4時ブロガー、十六夜ヒロです!

昨日は飛んだ災難でした。

初めてブックマークから手斧が投げ込まれました。

僕はもともとメンタルが弱いので、連日の猛暑で完全にまいっていた。

そこへの『はてな村』からの手斧が飛び込んできました。

それの呪いが効いたのか、帰りの道中でガードレールの柱に激突して、自損事故を起こしてしまいました。とは言え、自転車ですけどね?

新江戸橋の工事が遅れているため、小学生と三重大生がこぞって国道23号線の歩道をわたるものだから、車道側は大変危険で、その時は強風が吹いていましたし、自転車のタイヤの空気も減っていたので、車輪が重たかったのです。

後ろから車にぶつかったら、あわや大惨事でした。

これも全て、僕のせいでして、起こるべくして起きてしまったのです。

でもね?ええことがあったんやな?

まぁ、怪我の功名だったけどね?

それは昨日のエントリーのアクセスが爆発的にヒットしたやん。

むしろ、怖いと思っている。再びはてな村から手斧が投げ込まれるんじゃないかと心配だ。

批判なんか、無視無視!

そうだね?ありがとう、アルカネット 。

それじゃ、Here we go~!

 

 

アクセス数が爆発的にヒット!Google砲、ありがとうございます!

みんカラでは見向きもされなかった車事情ですが、やはり、ハロゲンランプにダウングレードしたのが、響いたみたいですね?

みんな、青色ハロゲンランプといっても誤解しているんやに!

しかし、今ではLEDが主流になっているのは事実。

あえて、ローテクになったのが、珍しがられたんだろうな。

 

青色ハロゲンランプといっても決して性能が悪いわけではありません。

前回の古い中国製LEDとは違いますし、しかも国産ハロゲンランプです。

しかし、きっちりブログに書かなかった僕にも責任があります。

まずは昨日のエントリーをご覧ください。 

www.alkanet-books.com

次のコラムで、詳しく話します。

車検対応、青色ハロゲンランプ。極(きわみ)JAPAN BULB

確かに、オートバックスさんに任せっきりなのは、僕も悪いんですが、何分にも車検に備えて貯金しなければならない都合上、予算をかけるわけにはいかなかったのです。

f:id:einhander1341:20180726053748j:plain

これをきちんと書かなかったばかりに手斧が飛んできた。

何分にも朝4時に起きて、朝5時にブログを書いているので、抜け落ちることなんてしょっちゅうです。

 

今回はきっちり、5600Kの商品をレビューしたいと思う。

CAR MATE社の製品になります。

 

僕はカーマニアではありません。自動車SNS『みんカラ』だって、すでに退会しています。

だから素人目線での物書きになることをお詫び申し上げます。

f:id:einhander1341:20180726054321j:plain

色温度に関しては素人なので、さっぱりわかりません。

5600Kが光源の明るさを指すわけじゃないのは確かです。

 

全光束は割といい性能だと言えます。

 

ただし、LEDとの決定的な違いは、LEDは眩しく100m先まで完全に明るく照らすのに対し、ハロゲンランプは真近にまで近づかないとはっきりしないということです。

つまり、夜間に高スピードで走る人にとってはLEDの方が向いていると言えるでしょう。

 

ただし、これは粗悪な中華製LEDに限った話ですが、ノイズが発生するためラジオがFM三重以外は受信できなかったことです。

NHK-FMもCBCラジオも東海ラジオも入りませんでした。今はどうかを知ることができません。まだ調べていませんので。

 

ラジオを聴きながらまったりと安全運転したい人にとって、青色ハロゲンランプはうってつけなのです。

アクセス数722、最高記録!(Alkanet-Books.com調べ)

みなさま、ありがとうございます。

Google検索エンジン、一般人部門第2位(2018年7月26日現在)を占めております。

(『オートバックス、ハロゲンランプ』調べ)

 

車にかなりの興味を持っていらっしゃることがこれで、わかりました。

多分、年齢は30代〜4、50代の読者が多く見てくださったんだと思います。

 

時代に逆行した結果となりましたが、何分にも予算がかけられなかった上での決断だとご理解いただければ、幸いです。

 

f:id:einhander1341:20180726060020p:plain

これには流石にびっくりしました。

普段は200PVなのに、昨日はこんなにたくさんの人に見ていただいて感謝です!

 

あとがきに代えて。

最近では、スマホでラジオを聴いたり、音楽を聴いたりするケースが多いので、スマホホルダーにつないで、カーオーディオに接続するパターンが増えつつあります。

また、スマホをナビ代わりにすれば、カーナビだっていらなくなるかもしれませんし、すでにブログにしている人だっているかもしれません。

だから、LEDヘッドライトがノイズを出さなければ、もっと使い道が広がるかと思います。

最近のテクノロジーの進歩は犬の年齢並みに(人間の7倍ぐらい)速いので、きっといい品物が出てくるであろうと祈っています。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます!

もしよろしければ、Twitterか、はてブ、LINEなどで拡散して頂けると嬉しいです!

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!