つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

やる気が出ないときに過ごした方法。

f:id:einhander1341:20180720064634j:plain

アルカネット、今日はなんだかやる気が出ないんだ。

かなりお疲れのようやな?

きっかけは実に些細なものです。むしろここ連日の猛暑で、体力が奪われ筋トレもできなかった為に、テストステロン、セロトニン、ドーパミン、アドレナリンが出ず、コルチゾールが分泌されて、筋肉が減ってしまうといった状況です。

そこで、やる気が出ない時にどうやって、これを回避していったか?

今日2018年7月20日にとった回避策を順に書きたいと思います。

役に立てていただけたら幸いです。

執筆開始時間、6時51分。

超がつくほどの遅刻ですが、よろしくお願いします。

Here weのgo~!

 

きっかけは他人のある善意からであった。

それは、かかりつけの病院都合で、今まで行っていた月曜日、火曜日が子供のための日になってしまい、金曜日にされてしまった。

それだけでも荷物が増えて鬱陶しいのに、現場の各工場の休みの分散化による会社都合により、今日は作業帽の消毒のためにポリ袋を持ってゆかなければならなくなったのです。

それで荷物がさらに増えるし、自転車通勤が億劫になってしまいましたね。

僕は内向型の人なので、無駄なことにエネルギーを使いたくないのです。

弁当を持つのでさえ、エネルギーを消費します。

これから何が起こるか解りませんので、不安な感情が支配する羽目になり、心身ともに浪費してしまって、昨日は3時間も昼寝してしまいました。

上司や職場にとっては、善意であるのですが、僕にとってはかなりの負担増になります。

それに畳み掛けるようにラジオからは政治のニュースが流れます。

政治ほど、自分が思うようにいかないストレス以外の何物でもないものなのに、それの情報を聞いただけで吐き気がします。

政治の情報を発信する人にとって、『それは絶対的な正義』であっても、僕にとっては余計なお世話でしかありません。

ラジオですら僕に牙を向きます。

結局、誰が得をするのでしょうかね?

愚痴っぽくなってしまいすみませんでした。

僕には時間が残されていません。

今日は玄米を炊いたのにも関わらず、食欲が出なくって、結局マクドナルドへ行ってメガマフィンを食べてきました。

それでは本題に入りましょう。

やる気が出ない時の方法。

それは多分、毎日のルーティンが完全に固定化されたため、マンネリ化してしまい新鮮な反応が返ってこなくなったためだと考えられます。

例えば、朝活チャレンジサロンの仲間にとって、これからが盛り上がる時なのに、2年前から朝活をやっている僕からすれば、あたり前すぎてどうすればいいのかわかりません。

そこで親友の皿あらいさん(id:aphoptosis)からアドバイスを受けて、今日の行動パターンを思い切って変えました。

朝からシャワーを浴びる。

寝汗がこびりついているので、汗腺をふさぎ不快な感情を得ています。

そこで汗を流して、綺麗さっぱりするのです。

ヒゲも伸びっぱなしだったので、入浴前にヒゲを剃っておきました。

玄米を食べないで、朝マクドに行く。

別にマクドでなくても構いません。あえて身体に悪いけど、美味しいものを食べて、精神的に快楽を得るのも大事かもしれません。

今まで健康のために頑張ってきましたが、無理がそろそろ祟ってきました。

そこで、ブログを書く6時前に朝ごはんを食べることで順番を逆転したのです。

マクロ管理法を停止する。体重計に乗らない。

今までマクロ管理法をやってきましたが、たんぱく質をどうしても摂らないといけないので、肉が中心の食事となっていました。

その為、糖分を今まで摂りすぎたら、サラダチキンぐらいしか食べるものがありませんでした。

そこで、思い切ってマクロ管理法を放棄して野菜を加えて食べる量を増やして、体重計に乗るのをやめました。

紙に書いて今、頭の中にあることを視覚化する。

マクロ管理ノートに『昨日の食事はチートデイ』と書いて、その余白に今、頭の中にある幻聴などを書いて視覚化します。

そうすれば、ある程度は落ち着きます。

そして、幻聴が実はなんでもないことだったと気がつきます。

そこまで来たら、あとはMacの前でブログを書くだけです。

物事の順序を逆転する。

今日の場合は、5時半過ぎにマクドへ行って朝食をとって、6時以降にブログを書きました。

そして、あえて体重計に乗らないことで、責務を軽減したのです。

つまり、ルーティンを崩すことでいつもとは違う自分を行動するのです。

ダメな自分を受け入れる。

ありのままでいいのです。

ダメだと思ったら、素直に今日はダメだと吐露する。

これだけでもだいぶと気が楽になります。

運気やバイオリズムが上昇した時に部屋を片付ければいいのです。

電子書籍の原稿だって、あとで書けばいいのです。

まだ第1巻も出してないじゃないですか。

今は治療に専念することです。

昼の食事は仕出し弁当を頼めばいいんだし、何事もきっちりしなくていいんです。

本業だけは本気になる。

本業がある場合は、本業にだけ専念します。

副業が原因で、本業がおろそかになったら、全てを失います。

Twitterで色々な人が自分の意見を言っていますが、相手の立場を考える余白は140文字には含まれません。

本業さえしっかりやっておけば、それでいいのです。

あとがきに代えて。

ラジオを消して、全く音のない(と言えば嘘になる。冷房の音はしっかり聞こえているからね?)世界でブログを書くのも乙なものです。

矢野健太郎の邪神伝説シリーズでも、魔導師ラミアが『人の情報処理能力を上回った時に、人は狂気に陥る』と描写されています。まだインターネットが普及する前の漫画です。

邪神伝説シリーズ 1 ラミア

邪神伝説シリーズ 1 ラミア

 

もし、精神的に疲れていたら、深呼吸でもしてみることをお勧めいたします。

余裕が少しおありでしたら、瞑想をしてみるのもいいかも知れませんね。

ラジオが聞こえない世界もたまにはええもんやなぁ。

僕が欲しかったのは、静寂だったのか。

あとは、はてなスターを辞めました。

理由は、SEO的に有利な事と、他人の反応を見て一喜一憂しないで自分の意見に専念するためです。

もし、気になることがおありでしたら、ブックマークかコメントを書き添えていただいたら、幸いです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

もし、よろしけれれば、Twitterかはてブ、facebookなどで拡散していただけると嬉しいです!

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!