Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【超遅刻朝ブログ】睡眠負債について考える。

f:id:einhander1341:20180609064148j:plain

昨日は筋トレが長引いて、晩御飯はプロテインだけでしたね。

今朝は3時に目が覚めたものの、あまりの眠たさに二度寝をしてしまい、気がついたら6時回っていました。

碧乃あか男様(id:mraka2015)、遅くなってしまいすみません。

今日は会社が休みなので、惰眠を貪った罰として『睡眠負債』について語りたいと思いますね。

今日2018年6月9日の朝ブログは僕の経験談を語ります。

作業場のBGMは、80年代の映画サウンドトラックから気分を颯爽と入れ替えて、お送りいたします。

それじゃ、行ってみよう。

"Here we go~!"

 

それはちょっとしたきっかけだった。

僕は普段、睡眠時間7時間を理想として、毎日眠っているが、昨日はたまたまMacの画面を見ていたのだ。

つまり、ブルーライトを浴びていたのです。

それが21時過ぎ。いつもだったら消灯して眠っている時間だ。

昨日はたまたま、混雑していたので、筋トレが遅れに遅れて21時終了となったのだ。

おかげさまでデッドリフトのフォームが無事に固まって、ベンチプレスとスクワットがトレーナーの監視なしでできるようになった。

これで負荷(重さ)を増す事が出来る。

そんな折に、我が親友の皿洗いさん(id:aphoptosis)とTwitterのDMで盛り上がった。

残念ながら、7月から8月は修行期間に入るため、オフ会には参加できないとのことだった。

そこで、名古屋在住の仮面うつのあきなすさん(id:kamenutsu)と連絡を取ったら、会社の飲み会に参加しているため連絡が遅れたとの事。

幸い、オフ会の参加と相成り、僕とあきなすさん(とその他はてなブロガーさん)で名古屋オフ会をやることになったのです。

流石にスミスマシン(レール固定式バーベル)が混雑していて、なかなか空かなかったので、エアロバイクにまたがって漕いでいたら順番が来て、前述のビッグ3(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)ができるようになった。

今日は背中が筋肉痛で心地いい。

むしろ筋肉痛がないと不安だ。(笑)

睡眠負債にお気をつけて。

80年代映画サントラはお目目ぱっちりソングになった。ノリの良さが心地いい。

サラダチキンも食べたし、お腹は空いているけど、元気になった。

さて、睡眠負債についてこんなページを見た。

suiminkaigi.jp

今朝は午前3時に目が覚めたものの、21時にブルーライトを浴びたので、厳密には22時就寝になる。これを計算すると、3+24-22=5時間。全然足りないですね。

その負債を返すために、今朝は二度寝をしてしまったのだが、これでやっと合計6時間になった。

あとは砂糖入りコーヒーを飲んだり、玄米を食べたりして補完しようかな?

寝る前のブルーライト(Mac、PC、スマホ、テレビ)は見ちゃダメ。

良いですね?

厚生労働省が毎年実施している「国民栄養・健康調査」によると、1日の平均睡眠時間「6時間未満」という人が、2007年には28.4%だったのが2015年は39.5%と、10%以上も増えています。逆に平均睡眠時間「7時間以上」の人は33.8%から26.5%にダウン。日本人の睡眠は少しずつ短くなり続けているのです。

また、経済協力開発機構(OECD)が2014年に行った調査によると、日本人の1日の平均睡眠時間は7時間43分で、1位の南アフリカより1時間30分も少なく、29カ国中、韓国に次いで2番目に短い国という結果でした。

韓国の場合は、ほらe-sportsとか、オンラインゲームが発達しているでしょ?

ドラマだって日本のドラマよりも面白いんだし、そりゃ仕方がないよね。

それに受験戦争に勝つか負けるかでその後の人生がシビアに変わってくるから、勉強のせざるを得ないし。

日本が韓国に次いで睡眠時間が少ないのは、多分、テレビとスマホのせいだ。

実際、ブログのゴールデンタイム(Prime time)は20時〜22時だというし。テレビを持っていたら、それよりも後に遅れるよね?

僕が経験したオンラインゲームのプライムタイムもそんな感じ。

僕がWindowsユーザーだった頃は、ファンタシースターオンライン2(PSO2)をやっていたおかげもあってか、(レイド)ボスキャラクター(レイド戦)のダークファルスと戦うために、19時と23時は拘束されましたけど、実際はいい席を取るためにその1時間前からログインをせざるを得なかったんですよね?

高レベルになると、ボスを倒し続けないと経験値がもらえず、レベルアップしなかったし、強い武器(レア武器)も手に入らなかったですね。

そうなると、18時から24時まで拘束される羽目になりますね。

しかもブルーライト浴びっぱなしだったので、目が冴えて眠れない。

これで不眠症になったかといえば、自業自得ですよ。

ブラウン管と違って、LED(ブルーライト)は脳を覚醒する作用があったから、なかなか眠くならない。

ファミコン時代とは事情が違いますね?

スマホのゲームでも集団戦などで時間が拘束されることもあるのでご注意願いたいです。

あとがきに代えて。

そんな感じで、もしあなたが睡眠負債を抱えているんだったら、ゲームのせいかもしれませんから、一つ見直して見ませんか?

例えば、セガNET麻雀MJアプリはメンテナンス時間以外は、24時間いつでも繋がりますし、見知らぬ相手といつでも対局できます。

そして賭け麻雀ではないから、賭ける要素は1位になった時にショバ代(参加チケット代)が消費されないだけなので、負けるまで続けることができます。

sega-mj.com

SEGA-IDをお持ちでしたら、初段までは無料で遊べます。役満上がりを狙いやすい三麻(三人麻雀)や本格的な駆け引きが楽しめる四人麻雀が楽しめます。

僕はMacユーザーなので、遊べませんが。いかがでしょう?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!

遅くなってごめんね!