Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。上半期中に1冊出したいですね!

MENU

僕ですら詐欺に再び騙されることがある。【初心者ブロガーあるある】

f:id:einhander1341:20180529180219j:plain

世の中うまいことできています。

騙される側がいかにおまぬけか?

騙す方はもちろん悪いが、騙される側にも問題があります。

そこでこれ以上、被害者が出ないように、騙しの手口を公表したいと思います。

逆に名誉毀損で訴えられる可能性もありますので、公的業者以外な名指しはしません。

とりあえず、C国系の名前(ビジネスネーム)にはご用心ください。

作業場のBGMは検索に引っかかって詐欺呼ばわりされるのもシャクなので、非公開とさせていただきます。

それじゃ、行ってみよう。

"Here we go~!"

 

ミニマリストは騙されない。

唐突に挑発的な見出しですが、真実を述べたまでです。

ミニマリストは限定のものに興味がないので、『タダ』になるものに飛びつきません。

だから騙されないのです。

所詮、変な付加価値がついているだけで、他のものと大差ありません。

ネットの買い物の恐ろしさは実物が見えないところにあります。

ミニマリズムを再び取り入れるべきだと言われながらも、自己防衛のために買い物をしてしまう僕がいました。

…おまぬけな失敗を繰り返さないように。

それは突然のメールからだった。

それはある日に、iPhoneカバーのレビュー記事を書いて欲しいから、連絡して欲しいというものだった。

詐欺かもしれないと思ったので、Amazonで検索してみれば、実在する業者のようだった。

そこで再び連絡を取ってみると、100%割引のクーポンをつけて買い物をして欲しいと言われたので、任意のものを選んで見たら、なんと引き落とされてしまったのだ。

100%クーポンは嘘だったのだ。

この時点で騙されたと思いましたね?

しかし被害はさらに続くのです。

送られたのは、不良品だった。

iPhoneケース自体も、108円ショップで売られるようなちゃちなものだったし、フィルムセットは一応きちんとしていたのだが、ガラス防護フィルムは最初から割れていた!

一応、ガラスが割れているから良品を送って欲しい、それからでないと、レビューが書けないと言ったら、それっきり連絡が来なくなったのです。

再び送ってくれたら、レビューが書けて支払った1999円を取り戻せると思ったのだが、この声もむなしくかき消された。

詐欺業者にしてみればうまいことやったのだ。

壊れ物のガラスフィルムを108円ショップで売られているようなiPhoneケースをつけて、化粧箱に入れて立派な品物に見せて売りつけるやり方。実に姑息だと思いましたね?

ゴミ同然の品物を正規の値段で売りつけることに成功したのだから、詐欺師としては100%の成功!

次のカモを探して僕は用済みとなりました。

だからミニマリストは騙されない。

だからこそ、ミニマリストに学ぶべき点が実に多いのです。

『今だけ!』『ここだけ!』そう言った限定のものに一切興味を示しませんから、もともと騙されることもないのです。

ならば、僕が心の底から叫ぶほどに欲しいものを買えばいい。

そこで二度と踏んでおまぬけなことをしくじらないように、iPhone関連の仕事は好きな仕事以外はさっぱり断ろうと思う。(ほとんど無視を決めます!)

そして、心の底から欲しいと思えるものがなんであるのか?

自分に訊いてみました。

  • 本当は裸派(ケースなし)だが、傷がついたら困るし、壊れないようにするために防護ケースは必要。
  • ひび割れていないきちんとしたガラスフィルムを実店舗で買いたい。
  • りんごマークが隠れない透明のケースが欲しい。

すると、エディオンにいいフィルムが、MEGAドンキにいい透明ケースが売っていました。

実店舗をなめてかかってはいけませんね?

ネットの買い物はじっくり吟味したいものです。二度と騙されないために。

怒りの声が届いただろうか?(あとがきに代えて)

はっきり言って、騙される僕が悪いとしか言えません。

もちろん騙した詐欺業者も悪いとしか言えません。

しかし、お金をだまし取るものには、最後にはお金で天罰が下ることを祈っています。

そもそも、素晴らしいデザインのiPhoneにそれを隠すケースの意味がそもそもあるのだろうか?

個性を強調したいとか言いながら、実はただ単に『今』欲しかっただけなんじゃないのか?

もう少し自分の直感を信じるべきだったと反省仕切りです。

直感に従えば大抵は間違いじゃないからね?

損得勘定ほどタチが悪いものがないよ?

僕は過去に損得勘定で騙されたね?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!