Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朝ブログ】おかえり!『ぱくたそ』人間性復活への道。

f:id:einhander1341:20180527050725j:plain

先日、PINがまだ通らなかったので、Googleさんのアルゴリズムに誤作動が起きて、「ぱくたそ」さんの画像を使えば、広告が表示されなかったトラブルがありましたが、PINが通ったことにより、無事に解消されました。

今日2018年5月27日の朝ブログは、そんなことへの喜びと今日のハードスケジュールを書きたいと思います。

作業場のBGMはTOKYOFMさんのPeopleをかけたいと思います!

それじゃ行ってみよう!

"Here we go~!"

 

それは、ある気付きからであった。

他の人と比べては行けないのだが、他の人が「ぱくたそ」さんの画像を使いながら、広告が表示されたりもするし、中にはジョジョの奇妙な冒険が表示されているのに、広告が表示されたりもするから、理不尽だと思った。

これもPINが通ったことにより、全てが杞憂になったのだ。

招き猫のメッセージはタムケンのまね(笑)

f:id:einhander1341:20180526203146j:plain

この招き猫のメッセージ性の高さが受けているのだが、これは九死に一生を得た策である。

自宅と会社とサオリーナ(ジム)の往復しかしない僕には、我が親友の皿洗いさん(id:aphoptosis)のような移動や紀行記を書くことができません。

今日はついに四日市に遠征です!

招き猫のメッセージは大阪ではイケメンおっさん芸人、東京ではサングラスに獅子舞の吉本芸人というよりは、焼肉屋の社長として有名な『たむらけんじ』さんの真似です。

しかし、手抜き感がしますので、しばらくは控えようかな?と思いますね。

実際はこっちの方が凝っていますけどね?

格安SIMの話に戻るけどね?

格安SIMにする際に注意すべきことは、月末であれ、月初めであれ、タイミングが悪ければ、月割の効かない料金はかかってしまうことですね。

だから2年縛りの呪縛を受けている人がMNPで格安SIMにしたら、過去の3大キャリアは2年1ヶ月分の支払いをする羽目になります。

しかも月々サポートの廃止は先月分からになりますので、6月請求の電話代はうんと高くなります。しかし、痛いのは最初だけです。

長い目で見て、将来格安SIMで得をするのか?それとも3大キャリアに隷属するのか?

それはあなたが決めてくださいね?

時間という財産を失っていないか?

3大キャリアのうちのソフトバンク(スーパーフライデイ)、au三太郎の日はそれぞれのキャリアに属していれば、ダイソー、ミスタードーナッツ、吉野家の牛丼などが無料になるというサービスである。

簡単に、吉野家の牛丼で説明しましょう。

吉牛の並盛りが仮に390円だとする。しかし、それをタダでゲットするためには、1、2時間の行列に並ばないと行けない。

運よく1時間かかったとしよう?

僕の時給が820円なので、820−390=430円なので、430円の機会損失を被っていることになる。

そもそも、その吉牛のために行列に並んでいる人の大半がパニック群衆(モブ)になる可能性を大に秘めている。

つまり、なんらかのデマが流れたら、まんまとそのデマを信じることになるでしょうね。

例えば、鯖缶を食べてダイエットになるとか、そう言った情報をまんまと信じる人たちが多いです。

僕はマクロ管理法をやっているのだが、このおかげで贅肉が少しずつ落ちてきています。しかも筋肉量が増量してたくましく痩せて(太って)います。

もし、鯖缶ダイエットをしても、得られるタンパク質はまずまずの量です。

それ以前に炭水化物と脂質を取りすぎていては元も子もありません。

つまり、そう言った情報に惑わされていると貴重な身体と時間が奪われることになるのですよ。

自分軸を持っていれば、いかに情報に振り回されているのがバカバカしいのか?お分かりになられると思います。

格安SIM開通までの拘束時間をどう過ごすか?

パソコンショップグッドウィル四日市店が現場になるのだが、そこにあるものはほとんどがWindowsだ。

あまり参考になるものもないだろう。

そうなると3時間ぐらいの拘束時間は一体何をしようかな?

念のため、AmazonKindle端末を持って行こうかな?と思います。

昼の食事も多分、現地になると思います。

コンビニがあったらサラダチキンを食べればいいんだし、何とでもなるでしょうね?

あとがきに代えて。

取りまとめのない雑記になりましたが、これでいかがでしょうか?

四日市であったことは、またあとで述べたいと思います。

デジカメも持ってこようかな?

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

過去記事。

 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!