Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朝ブログ】バイオメガ3 フィッシュオイルを飲んでみた感想。

f:id:einhander1341:20180518045309j:plain

みなさま、おはようございます!

朝4時ブロガー十六夜ヒロがお送りするAlkanet-Books.comですが、ネタつきの危機を抱えており、ついにバルクスポーツ社のバイオメガ3の封を切りました。

フィッシュオイルを取り入れた方がいい理由は色々あるけど、やはり筋肉をつける効率をアップしたいですよね?

今日2018年5月18日の作業場のBGMはTOKYOFMさんのMemories & DiscoveriesとFUTURESを聴きながら、お送りします。

それじゃ、行ってみよう!

"Here we go~!"

 

結局、バイオメガ3の方がいいです!

ネイチャーメイドについては先日書きましたが、あれは粒が大きすぎて飲みづらいですね。 

www.alkanet-books.com

飲むのに大量の水を必要として、しかも健康効果が期待できるほど飲もうと思ったら、1日分では足りず、4粒も摂らなきゃいけません。

ネイチャーメイドはアメリカ産ですが、だいたい、アメリカ人はガタイが大きいです。

しかも、『国民皆保険』の日本と違って、病気にならないようにするにはどうすべきか?第一に考えます。アメリカは自由治療の国なので、医療費の出費は100%自分持ち。それだけ出費もでかいので、死活問題になります。だから、普段から健康を意識して、筋トレをしたり、サプリメントを飲んだりしますね。

バイオメガ3の封を切ってみました。

f:id:einhander1341:20180518050628j:plain

錠剤が傷つかないようにビニール袋がかぶさっていますね。

これを取ります。

フィッシュオイルだけあって、金色の粒がひしめき合っています。

子供がおやつと勘違いしないように、押して開ける方式になっています。

魚油は酸化しやすいので、冷蔵庫で保管します。

1食分は6粒。6粒でEPAが870、DHAが540とネイチャーメイドの5倍です。

ネイチャーメイド4粒でやっとそれくらいです。

おそらく、普段に魚を食べる僕たち日本人からすれば、サプリで魚油を摂るのは尋常じゃないと言えるでしょう。(だからか、わずか一粒で1日分と書いたわけですね?)

でも、年がら年中寿司や刺身を食べるわけじゃないですし、魚を食べる機会がごく限られています。

f:id:einhander1341:20180518051731j:plain

バイオメガ3の1食分はこんなに小さいのです。ネイチャーメイドのように余分なものがないですね?

魚臭さも一瞬だけです。

すぐに吸収されましたね。

バイオメガ3は本気でお勧めできます。

筋トレ計画(プラン)のよーすけさん、こんな素敵な記事をありがとうございます。

www.kintoreplan.com

バイオメガ3は公式ページか、Amazonさんで買えた…はずですが、売り切れみたいですね?

公式サイトにも180錠入りボトルが品切れ中です。

人気の高さがうかがい知れます。

バイオメガ3 - バルクスポーツ公式ストア

魚油の効能は素晴らしい!

1)精神面の向上。

僕は統合失調症ですが、その陰性症状に抑うつ状態があげられます。

このフィッシュオイルは、そのうつ状態を解消する(注:うつ病が治るわけではない。)働きがあります。

某おさかな天国じゃないけど、「魚を食べると頭が良くなる」のはEPA&DHAの働きによるものですね?

心の病気は、数々のしくじりに気がついて、自分で覚醒して治してゆくしかないのです。自分の病気を寛解するのは、あくまで自分自身の意思と努力なのです!

2)心臓や血管の健康維持。

血液の流れを良くすることによって、筋トレの効率も上がりますし、レップ(回数)も自然に増えます。

血液中の中性脂肪の低下。血管年齢の若返り。血圧を下げてくれる。血栓ができにくい。などいろいろ良いことづくめなのです。

3)筋肉の分解防止、合成促進。

Testosterone社長の本を読んで知ったので、これを取り入れることにしました。

これで闇雲に筋トレをしないで済みます。

EPAが筋肉作りに役立ってくれます。男性ホルモン『テストステロン』ができるのです。

筋トレをする際には見逃せない要素ですね!

『テストステロン』は自信をつけるホルモンなので、精神病患者にとってこれは見逃せません。

4)抗炎症作用。

フィッシュオイルのオメガ3が細胞膜内に浸透して、炎症を抑えてくれます。

炎症をそのまま放っておくと、アレルギーや糖尿病やがんになったり、アルツハイマー症になったりなどと健康に対して被害を被る恐れがあります。

炎症を抑えるだけでもこんなに違うのですよ。

5)体脂肪の燃焼。

一見、脂質は体脂肪の元になるようですが、体脂肪のほとんどは炭水化物の成れの果てです。もちろん肉の脂も含まれますけどね?

ただし、健康的に痩せようと思ったら、ある程度の脂質は必要なのです。

身体を動かす潤滑油の役割を与えるのが脂質なのです。

サプリメントの摂取やココナッツオイルなどを使用するのが理想的ですね?

あとがきに代えて。

今日は筋トレの日ですね。

仕事が忙しいので、なんとか体力をキープしたいと思いますが、かと言って手を抜くわけにも参りません。

筋トレを始めてから、毎日が充実しています。

『筋トレは最強のソリューション(解決法)である。』は大げさじゃなかったのですね?

うつや統失でお悩みでしたら、筋トレを取り入れるのも一つの手ですよ。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!