つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

PINもEINも届かない。軽自動車税、最後の7200円。

f:id:einhander1341:20180509053450p:plain

(2018年11月10日 更新)

グーグルアドセンスの住所確認コード、"PIN"が届かないのです。

4月25日に再配送を依頼しましたが、一向にやって来ません。

そして、AmazonKindleで電子書籍出版に必要な、EINコードの受注をコンビニFAXで通信を試みたのですが、一向に送ることができません。

仕方がないので、郵送で送ることにしました。

今日は筋トレのため、仕事後にサオリーナに行って来ます。

今日の作業場のBGMはTOKYOFMさんのFUTURESを聴きながら、頭がぼうっとした状態で、ブログを書きますね。

(缶コーヒー、ボスレインボーマウンテンを飲んで取り直しです。)

それじゃ、行ってみよう!

"Here we Go~!"

 

3月11日から事件は起きている。

報酬受取金額の8分の1に達したので、PINが送られることになったのです。

過去に一回、3月11日にPINが発送されました。

しかし、自分の住所を確認すると、『三重県津市〇〇町』と書くべきところを『三重県〇〇町』としか書かれていませんでした。

これだったら、4月になっても届くはずがありません。

このPINを入力することによって、『住所不定』ではないことが証明されるのです。

PINをとにかく入力しないと、広告収入が得られません。

しかも、間違ったPINを3回入力すると、ロックがかかってしまいます。

そこで、4月25日に再びPINの再送を依頼しました。

PINは通常2〜4週間で届きます。

4月25日から2週間といえば、今日。2018年5月9日ですね。

不可抗力にやきもきしてもしょうがないです。

前向きに今、できることをやりましょう。

EINがFAXで送られない。と言うか、うちにそもそもFAXがない。

AmazonKindle Digital Publishingは、もともとアメリカのサービスだから、外国在住者はアメリカの所得税を支払わないで済むアメリカの税制優遇処置ナンバー、EINを取得しないと電子出版ができません。

これはFAXを送れば手っ取り早いのですが、そもそも固定電話を処分(解約)した僕にとって、これは出来もしない不可抗力でしたね。(笑)

そこで、iPhoneで徹底的に調べたら、IRSはシンシナティに移転したとのこと。

これだったら、今までに仕入れた電子書籍の参考書は全く参考になりません。

そこで、ゴールデンウィーク中に郵便支局に行って来たが閉まっていたので、年中開いている津中央郵便局に行って来て、封筒とエアメール書留便を郵送しましたね。

無事に届くかどうかはアメリカの郵便屋さん次第。

これも相手から届くのを待つしかありません。

これも不可抗力に抗っても仕方がないです。自分のいまできることを粛々とやりましょう。

筋肉痛がかすかに残っている。大丈夫か?

腕と肩と腹は無事に筋肉痛をクリア。

脚だけが若干残っている。なぜならば、毎日自転車を漕いでいるからだ。

そんな折に筋トレをしたいと思うのだから、大丈夫かと自分の筋肉に語りかける。

『大丈夫だから、もっと鍛えてくれ!』とコダマがする。

今日はサオリーナで筋トレの日です。

トレーナーさんがいい返事をしてくれたら、ベンチプレスに挑んでみたいと思います。
まずは最軽量からね。(笑)

今日の筋トレの結果は明日のブログで語りたいと思います。

今朝、プロテインを飲んだら、足の筋肉痛がすっかり治っていた。

よっしゃ!筋トレするぞ!
自転車で鍛えた(いじめた)脚は裏切らなかった。

待っててね。僕の筋肉ちゃん。今日も鍛えてあげるよ。一緒に育ちましょう!

軽自動車税、最後の7200円。

昨日2018年5月8日に郵便が届いた。

軽自動車税の請求書である。

これが12900円もかかるかと思ったが、トコロがどっこい、7200円だった。

もう、13年も経っているのに、不思議だが、ギリギリ間に合ったというべきだったのだろう。

つまり、来年から12900円になるということである。

思わず救いにホッとした。

…何故ならば、昨日はプロテインの追加注文をしたからだ。(笑)

今回は波動拳風味じゃない。ヒントは誰かを助けたいから、遅ればせながら…。モンモンモン。

これで何味か分かった人は、beLEGENDの熱狂的なファンだ。(笑)

あとがきに代えて。

遅くなってしまい、すみませんでした。

缶コーヒーを飲むまで頭が冴えませんでしたね。7時間はきっちりと寝たんだけどなぁ。(笑)

ブログが無事に書けたところで、ここで置きたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!