Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【遅刻した朝ブログ】マスコミ各社へ『マッチョ』って表現、そろそろヤメにしませんか?

f:id:einhander1341:20180429054356j:plain

マスコミ各社のせいで、日本では『マッチョ』が褒め言葉になっている。

これって国際的に見たら、かなりおかしい表現になりますね?

そこで、今日2018年4月29日の朝ブログは、『マッチョ』という表現のおかしさについて語ろうと思います。

今まで、当ブログでは非難するニュアンスで悪い意味に『マッチョ』を使い、良い意味では『まっちょ』を使ってきたが、そろそろ限界だ。

そこで『マッチョ』に代わる言葉はないのか?考えてみた。

するとあったではないか?

それについて語りたい。

 

これからは『マッシヴ』"massive"を使おう!

そもそもマッシヴとはなんやねん?と思われるかも知れないが、これも割と普通に使われているようですね。
 

重厚な、いかつい雰囲気をまとっているさまを形容する際に用いられることのある表現。英語の語彙そのまま借用して形容動詞的に用いられる。かなり漠然とした語ではあるが、おおむね重さ大きさ厚さデカさ、いかつさ、といった印象際立つさまを表現する語と言い得る。巨石のような存在感ニュアンス捉えてもよいかもしれない。

 日本語では自動車外観デザイン形容する文脈で用いられる場合少なくない自動車におけるマッシヴな印象(の度合い)は「カタマリ感」と表現されることもままある
From Weblio辞書より

マッシヴとは、筋肉質なボディを表す言葉で、ごついガタイを指す言葉として定着すべきなんですよね。

現状では、平成仮面ライダーの映画にゲスト出演した『仮面ライダー1号(本郷猛)』がゲスト出演した時に特撮雑誌でこんな風に表現されたり、オンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2(PSO2)』でハンタークラス技能『マッシヴハンター』(技能開始後、ダメージを受けた時によろけることがなくなる。)で表現されるにとどまっている。

こんな素晴らしい言葉はあるのになぜ使わないのか、不思議でならなかった。

そもそも何で、『マッチョ』が流行ったのか?

マッチョとはスペイン語で『雄(オス・♂)の』という意味で、男性至上主義者を意味する。つまり厳密には、フェミニスト志向のある優しい筋肉男はそもそもマッチョじゃないってことになる。

要するに、マッチョとは『男尊女卑DV野郎』を意味するとんでもない言葉であり、細マッチョに至っては『女性をロクにエスコートできない貧弱な身体で男尊女卑DV野郎やっている』という、ラテン系の男性やヒスパニック男性に対する最大限の侮辱になるのだ。

実は、過去に筋肉ブロガー笹崎武蔵さんとファミレスで話をしていた時に、こんなことを話した。

これらはこのブログにまとまっているので、ぜひ読んで欲しいですね。

www.muscles-win.info

じゃ、本題。そもそも、何で『マッチョ』は流行ったのか?

それは、ある洋楽ヒット曲がたまたま"machoman"だったことに挙げられる。


MACHO MAN - THE VILLAGE PEOPLE AT UNCW

ここでゲイコミュニティ(VILLAGE PEOPLEさん自身、相当怪しかったけど。)の事をからかった、この歌の映像に出演したビデオの方々が揃いも揃って筋肉質であったために、日本では筋肉質な男を『マッチョマン』と呼ぶようになった。

いつの間にか、海外では侮辱語なのに日本では褒め言葉となった『変な和製英語』が乱立することになったのです。

いずれ、変な和製英語については追ってツッコミたいと思います。

これがとんねるずの『炎のマッチョマン』や、PCエンジンゲーム『超兄貴』で加速することになります。

そして、2009年。

サントリーがプロテインウォーターを発売した時に、マッシヴは『ゴリマッチョ』に、そして、『細マッチョ』というキャッチフレーズが受けて決定打を与えたみたいですね。


サントリー プロテインウォーター「マッチョ」篇CM 中村獅童 松田翔太

よりによって、BGMはハッスル!かよ。(笑)


ハッスル  ヴァン・マッコイ

細マッチョの代わりに何を使えばいい?

この世の中はなかなか捨てたものじゃなくて、ちゃんとした代わりの言葉はいくらでもあるものです。

日本の褒め言葉『細マッチョ』に相当する言葉が韓国にあります。

その名は、『モムチャン』

『健康的で引き締まった身体』を意味します。

チョン・ダヨン、40歳(2007年当時。現在は51歳)。韓国で“モムチャン”ブームの火付け役となる。「モムチャン」とは「健康で美しい肉体」という、韓国で彼女のためにつくられた言葉。

かつては、ぺ・ヨンジュン(彼はテコンドーの元選手でもあり、怪我で目を負傷するまでは、現役を続けていた。)氏もまた、モムチャンボディを披露したこともある。

『ゴリマッチョ』にマッシヴ。『細マッチョ』にモムチャン。

正しい言葉を使い続ければ、きっと世界はあなたの方に近づいてくれますよ。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!