つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

AirMac Time Capsule シリーズ 生産終了へ。

f:id:einhander1341:20180428060349j:plain

(2018年11月7日 更新)

なんたる引き寄せ?!

昨日、Appleさんは、Wi-Fiルーターを在庫限りで売り切った後、販売を終了するとの発表でした。

 

あの時に買ったのは、奇縁だったとしか言えません。

詳しくは"gori.me"さんの記事を見てもらうとして、僕が今まで楽チンにバックアップできた、Time Capsuleの感想を述べさせていただきました。

 

作業場のBGMは、OsakaFMのサタ☆スポ!から聴かせていただきます!

それじゃ、行ってみよう。

"Here are we go~!"

  

こんな風になってしまったのも、売れなかったからなんやね?

企業としては、売れる製品を強化して、売れない製品を淘汰する。

これは資本主義における当たり前の理である。

 

それでも本当に素晴らしい品はあったと思う。

iPhoneが出たおかげで、iPodはiPod touchを除いて無くなったし(在庫限り)。

iPod nanoに至っては中学生のお小遣いでも買えるという気軽さが受けた。(それもiPhoneに取って代わられるんでしょうけど。)

gori.me

詳しくはこちらのブログを読んでいただくとして、僕が懸念していることを少し述べさせていただきます。

 

これで希少価値が高まってしまい、『せどらー』が暗躍することでしょう。これにより闇価格が高騰の恐れもありますし、無線でほったらかしで自動バックアップが取れて、複数のMacの面倒を見てくれる。そんな良いものが欲しくても買えなくなる。

 

そうなってしまう恐れがあります。

僕はギリギリのタイミングで買うことができましたね。

便利な品物とは言え、Macでしか使いこなせない。MacがPC業界で押されているのは仕方ありません。

これからTime Machineを使おうと思ったら…。

これからMac(OS X)添付の自動バックアップシステム、Time Machineを使おうと思ったら、どうなるか?

 

これを少し想定して見ました。

多くのMacユーザーの代表格として、MacBook系を想定しますね。

 

Amazonさんで調べたら、これから先はUSB Type-C(Thunderbolt3)が基本になります。(現状残り品を裁くのみのMacBook Airは除く。)

iPhone、Apple Watchなどの充電には、USB Type-Bを使用したいところなので、ハブが一つ必要になります。

その上で、USB Type-C接続で気軽に持ち運べるステーションが適正でしょう。

するとオススメなのがあります。 

Logitec 耐衝撃 USB3.0対応 Type-C搭載 Mac用ポータブルHDユニット 1TB シルバー LHD-PBM10U3MSV
 
Logitec 耐衝撃 USB3.0対応 Type-C搭載 Mac用ポータブルHDユニット 2TB シルバー LHD-PBM20U3MSV
 

外部バックアップは正直1TBで十分なのですが、Macのストレージは小さいほど安いものです。

内部ストレージが256〜512GBでも、1TBで余ります。

 

そこへ音楽データや写真データを入れます。最もiCloudストレージを使いこなせば、1TBの物理で十分なのです。

 

ハブに関しては玉石混合なので、ご自身で探されたい。

これで電源用の一つ(これは絶対必要)とバックアップのもう一つがあれば良い。

あとは、USB Type-Bのハブで何とかなるでしょう。

何度も言うようでアレなんですけど、MacのTime Machineは本当に素晴らしいバックアップシステムなので活用しないともったいないです。

 

ケチって中古品で探そうとせずに、立派な新品を探してくださいね。

HDDの寿命は一般的に5年と言われます。

僕もAirMac Time Capsuleは最低5年間は使っていきたいと思いますよ。

AirMacがなくなる理由について。

こればかりは売れなかったんでしょう?としか言えません。

残念ながらそうです。

 

世間一般のユーザー様は、外付けハードディスクでバックアップをとったりする道を選びました。

その方が安いからです。

安い品物の方を選ぶのが一般庶民の心理です。

 

しかし、僕は願う。

高くでもいいから、気に入ったものを使ってゆきたいですね。

 

今日は遅くなってしまったので、この辺で失礼いたします。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

(2018年11月7日 追記)

最近、調子が悪いのか、時々エラー出すことがあるようなのです。

もし、Wi-fi環境がお有りでしたら、iCloudにバックアップを取ることをお勧めいたします。

iCloudだったら、ある程度は無料なので、それだけで十分いけるかと思いますよ。

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!