つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

【朝ブログ】引き寄せの法則について。あれこれ考える。

f:id:einhander1341:20180427050444p:plain

引き寄せの法則って、最初は信じていましたが、逆にかないませんでした。

と言うのも、引き寄せの法則を誤解していたからなんですよね。

引き寄せの法則を信じれば、願いが叶うなんて言った人がいましたが、それは違います。

それはたまたま運が良かっただけです。つまり、波動の波に乗っただけで、自分の全てが叶ったと勘違いして、この本が売れると信じ、勝手に書いただけです。

そう言った、『引き寄せの法則』詐欺の本が世の中に横行しています。

だから、『引き寄せの法則』なんか信じない!と言う前に、正しい道を書いたブログを合わせて読んで欲しいと思っています。

かつて『引き寄せの法則』で失敗した僕が言うのだから、間違いはない!

それでは、作業場のBGMは、QUEENIIをかけようと思います。

これって、スーパーファミコンゲーム、『伝説のオウガバトル』の元ネタとなった音楽です。

それじゃ、行ってみよう。

"Here we Go~!"

 

引き寄せの法則と宗教は願いを叶えるカジュアルなものじゃない。

まずはこのブログを読んで欲しい。

急いでいる方は、『誤解』ではなく、『正解』のみを読んで欲しいですね。

きっと為になることと、誤解していたこと、部外者が勝手に書いた『引き寄せの法則』本詐欺にあったことを理解できるかと思います。

truth.attraction-method.net

最近、僕が心配しているのは、ラノベ古事記などのヒットで『宗教・神様のマクドナルド化』が進んでいるように思えて心配なのです。

宗教のマクドナルド化が進んでいる為に、例えば神社に犬を連れて歩く(一部神社がOKな場所もあり得ます。)方がいますが、霊性の違う動物を連れて歩くなんて、本来はやっちゃいけません。

神様に親しくなったのはいいですが、親しき仲にも礼儀ありと言いますね。

最近、心配なのは、礼儀無くして神様を祀っている人が多いと言うことです。

ラノベ古事記自体は一切否定しません。キリスト教新聞社による聖書のラノベ化も否定しません。

ただ、フォロワーの『古事記project』が変な方向に向かっていないか?それが気がかりです。

それは一時前の角川映画『天河伝説殺人事件』にも似ているかもしれませんね。

以前は奈良県の天河弁財天社がパワースポットとして有力でしたが、あまりのヒットによって観光地化してしまい、ミーハーなよどんだ気が充満して、聖地としての意味を見出さなくなり、パワースポットとしての意味を失った事件がありました。

今は、聖地としての威厳を取り戻していますが、パワースポットしては『弱い』と判断されるまでに至っています。

マスコミはあれこれと流行らせようと必死です。流行りによってお金が動くからです。

しかし、僕が『マクドナルド化』を警告する理由は、マクドは『儲けよう』の一心だけで動いているだけなのです。

もちろん、ニコニコ動画もニワンゴ(KADOKAWA)は企業だから運営のために、儲けようとしていますが、YouTubeとの一番の違いは『視聴者(顧客)第一に考えているかどうか?』じゃないでしょうか?

話が脱線しましたが、バブル期の宗教があんなに乱立した背景には、『宗教法人は非課税になる』から、ビジネスとして乱立したのです。某新興宗教の教祖も元は東大卒のビジネスマンでした。

そう言うものに限って、ウラをかけば、実は大したことを言ってないのです。儲けようと必死なのです。

一度、縁があったら、筋肉少女帯の『イタコLOVE』を聴いて下さい。いかにおかしなことを歌っているか?(願っているか?)わかるはずです。

ある宗教政党みたいになりたいと言って暴走しているだけにすぎません。

ここに一つの言葉を贈ります。

英雄ってのはさ、英雄になろうと思った時点で失格なのよ。

by 北岡秀一(仮面ライダーゾルダ) From 仮面ライダー龍騎

起業家は、『誰か』になろうと思った時点で終わりです。

by i-mode開発者(NTT docomo)

 つまり、この先一番の誰かになれなかったから、誰かに従いへつらっていこうとする。

それがかつてのナ◯スドイツの悲劇を生む結果となったわけだし、自分の信念を持たない人があまりにも多くないか?と思うのです。

引き寄せの法則は波動の法則。

僕は昨日、AmazonKindle端末を重ね重ね買ったのは、運気が巡ってきたからです。

これには多少の損も含まれますが、これも授業料だと思っています。

15000円のセミナーに行ったようなものでしょう。

それをブログにすることによって、皆様はタダでその情報を得ている。

それがいかにありがたいことなのか、わかるかと思いますね。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.comwww.alkanet-books.com

僕は日頃から、身体を鍛えたいと思っていたが、どうすればいいのか検索するべき情報すら解らず、漠然と考えていたら、引き寄せられるかのように、自転車を譲り受ける話が舞い込んできました。

そして、プロテインの情報だって、日頃から探していたので、見つかったようなものですし、日頃から意識することによって、無意識(集合的無意識)のうちに自然となんらかの働き方が起こる。これをたまたま人は、『神』と呼んだり、『運』と呼んだりする。

パースピレーション(汗・努力)なしに、願いが叶うことなんてないのですよ。

今では、筋トレの情報がスルスルって集まってきました。

これも何かの縁でしょう。

もし、あなたが変わりたいのだったら、なんでもいいので『行動を起こしてみて』下さいね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!