つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

みんながゾッとする。16種類の性格診断をやってみた!

f:id:einhander1341:20180416025406j:plain

(2018年11月5日 更新)

アルカネット の花が咲き始めたのでようやく撮影ができるようになりました。

昨日おとといと疲労が溜まって、電子書籍の原稿が書けませんでしたね。

今日はブロガー仲間の中で盛り上がっている、『みんながゾッとする16種類の性格診断』をやってみることにしました。

もう、5番煎じなのかもしれませんね。(笑)

それでは、行ってみよう。

"Here we go~!"

作業場のBGMは我が地元、三重県四日市出身の現役女子大生ドラマー、川口千里ちゃんの”CIDER ~Hard&Sweet~”で行ってみよう!

 

みんなの判断も見て欲しいですね。

きっかけは仮面うつのあきなすさん(id:kamenutsu)ですが、他にも、うえのさん(id:uenoyou111)、皿洗いさん(id:aphoptosis)もやってましたが、最初に始めたのは、がるし〜さん(id:garusi)でした。

それぞれを紹介しますので、ご覧くださいませ。

よろしかったら、皆様もやって見てくださいね。

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

f:id:einhander1341:20180416031536j:plain

www.garuseek.com

www.kamen-utsu.com

www.ruyuhav.com

www.uenoyou.net

さすが5番煎じ、新鮮さにかけては古い気がしますが、これには理由があるのです。

最初ツイッターで診断結果を出した時は、あるタイプが出ましたが、疲労困ぱいで再診断した時は違う結果が出ました。

これで大丈夫だろうかと思ったが、今、目が覚めてやってみたら、こっちの方がしっくりきましたね。

やはり、自分と向き合うのは、体力・精神力が疲れているときにやっちゃいけません。

禅問答でも、かなり体力を使うし、精進料理は肉を使わずともかなりエネルギーが高いですね。(砂糖、大豆をよく使うため)

それじゃ、本題に行って見ましょう!

十六夜ヒロの性格はこんな感じ。

十六夜ヒロの性格はこんな感じでしたね。

f:id:einhander1341:20180416032829p:plain

僕は超内向型なんですけど、割とニュートラルなんですね?

ゾッとしたというよりも、あれ?これは意外だと感じました。

エネルギー傾向は直感型でした。

気質は道理型。感情が先行しやすいのかもしれません。

戦術は計画型でした。これは当てはまっているなぁ。

アイデンティティは慎重型。これも当たっていますね!

まさか、主人公だとは。

さすがに『ヒロ』の名前の元となったネバーランドサーガの『ヒロ様』と同じ属性です。

この性格診断には名前は影響しません。あくまで質問に素早く答える形式となっております。

性格を詳しく解いてみると…。

たった今していることすべてが、波紋のように広がり、皆に影響を与える。姿勢は、心を照らすことも、不安を伝染させることもできる。呼吸は、愛を降り注ぐことも、部屋にいる人々を憂鬱で曇らせることもできる。まなざしは、喜びを呼び起こせ、言葉は、自由を触発できる。あらゆる行動に、人々の心と意識を開く可能性がある。

David Deida

主人公型の人達は、天性の指導者で、情熱とカリスマ性に溢れています。全人口の約2%を占めていて、多くの場合、政治家やコーチ、教師として、人々が目標を達成し、世界に貢献できるよう手を差し伸べて励ましています。生まれながらに持つ自信で周りに影響を与え、自身の成長と地域社会の改善に向けて力を合わせるよう、人々を導くことに大きな誇りと喜びを感じています。

 

2%の人材かぁ。カリスマ性が出てきたのは、ブログを始めてからかな?

それまでは、うじうじとした自己否定型の承認欲求の塊。

碇シンジ君のような性格だったと思いますね?

それが年をとって碇ゲンドウのような性格になったと考えるのが自然かもしれませんね。

教師に向いているのは、他の診断でもそうだったが、今更ながら教師の資格を取ることができませんので、コーチが適切かもしれませんね。

僕は政治家よりも宗教家の方がいいなぁ。

f:id:einhander1341:20180416034629p:plain

人々を固く信じている。

人は強い個性に惹かれます。主人公型の人達は、他人を優先し、親身で信頼性のある人柄を放出しながら、言うべきことがあれば、恐れずに立ち上がり声を上げます。特に面と向かった状況の中で、人と難なく自然に関われ、その直感型の気質により、この型の人達は事実や論理または生の感情を通じて、あらゆる人々の心を動かすことができます。人々の動機や一見バラバラに見える出来事を容易に見抜いてひとつにまとめ、それを共通の目標として雄弁に語り、人々を完全に魅了します。

他人に対して過剰なまでに心底関心を持っていて、誰かを信じると、相手の問題に深入りし、過信することがあります。幸い、この信じる気持ちは相手の人の自己実現の予言となることが多く、その他人優先の心と信頼が、世話している人々に対してより良く望むところに至るように刺激を与えます。。但し、物事を楽観視しすぎて、他人に対し、心の準備ができていないことや望む以上のことを押しつけてしまう場合もあるので、気をつけましょう。

主人公型の人達が陥りやすい落とし穴は他にもあります。自分の感情を振り返り、分析する力が驚くほどありますが、他人の苦境にのめり込みすぎると、いわば心気症のような感情が膨らみ、他人の問題を自身の問題として捉え、誤ってもいない自分自身の部分を修正しようとします。他人が限界を感じて行き詰まると、そのジレンマを通り越してみる本来の能力を妨害し、全く役に立てなくなります。こうした場合は、一歩下がって自らを振り返り、自分の本当の気持ちと、別の視点から検討すべき別の問題を区別するようにしましょう。

どうも僕は他人の課題を自分の課題を錯覚して、抱え込んでしまう癖があるようですね。

わかりやすく言えば、漫画版仮面ライダーの本郷猛やサイボーグ009の島村ジョー、化粧師(けわいし)の式亭小三馬タイプかもしれない。

石ノ森章太郎さんの漫画って僕の性格と主人公のタイプって似ているんですよね。(笑)

これからの課題は、アドラー心理哲学の明書『嫌われる勇気』にあるように『課題の分離』に特化すべきなのかもしれないですね。

こんな人たちが有名人です。

f:id:einhander1341:20180416040044p:plain

f:id:einhander1341:20180416040109p:plain

f:id:einhander1341:20180416040132p:plain

f:id:einhander1341:20180416040158p:plain

バラク・オバマ前大統領と同じだとは恐れ入ります。

僕としては、ルーシー・リューさんとモーフィアスさん、オラクルさんと同じだったことに誇りを感じています。

オラクルさんは演じた女優さんが途中(無印→リローデッド)で亡くなったために、代役を立てて『オラクルは変貌した』とエピソードで語られていましたね。

ルーシー・リューさんはキル・ビルの頃から大好きな女優で、オーレン石井がお気に入りの敵役でしたね。『やっちまいなぁ!(片言の日本語)』が印象に残っています。
あとは、『エレメンタリー ホームズ&ワトソン』のワトソン役がしっくりきます。

経験はどんな泥棒にも盗めない財産となるわ。

by ルーシー・リュー(キル・ビルのインタビューにて。) 

 モーフィアスといえば、ローレンス・フィッシュバーン。すごい俳優だと思います!

モーフィアスとトリニティがいなければ、ネオは引き立ちませんでした。

マトリックスは3部作とも見ましたが、僕は気に入っていますね。

あとがきに代えて。

取りまとめのない内容になりましたが、ゾッとしたというよりは、自分の課題の大きさに笑えてしまいました。

かなり当たっていると思いますね。

動物占い(ライオン型)も当たっているし、この16種類の診断も当たっている。

主人公気質を生かしたやり方をうまく使いこなせたらいいかな?と思っています。

名探偵コナンは安室透と赤井秀一がいちばんのお気に入りのコンビです。(笑)

あぁ、『零の執行人』観に行きたいなぁ。(笑)

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

 それではでは!ごきげんよう!