つらい時こそ笑顔で。

十六夜(izayoi)ヒロが運営するVtuberへの道なブログ。電子書籍出版開始!『ラジオdeメールの読まれかた』発売中です!

フードスチーマー。一応、自動調理機。

f:id:einhander1341:20180327010433j:plain

我が家には電子レンジがない。

その代わりにと言っちゃなんだが、僕にはフードスチーマーがあるじゃないか。

 

流石にルパン座3さん(id:rupannzasann)の『大同電鍋』には負けるけど、これのおかげで、栄養価を破壊しない自動調理機があります。

 

昨日は読者様が2名も離れてしまったので『否定から入ったことを書くのはいけないなぁ。』と反省しきりです。

 

疲れた時はブログを書かないのも正義かもしれませんね。(今更遅い!)

まぁ、いまこの記事を書いている時点で夜中の1時。そんなに眠れていません。

そこで予約投稿をして、万事に備えたいと思います。

それじゃ、行ってみよう!

"Here we go~!"

 

フードスチーマーを買ったきっかけ。

そもそも否定から入って申し訳ないのですが、『電子レンジからの否定』から入ったのがきっかけです。

 

電子レンジは電磁波で水分子を1秒間に2億回振動させて、その摩擦熱で発熱する仕掛けとなっています。

電磁波を受けたということは、もやしやブロッコリーなどのビタミンCは当然ながら破壊されているのです。

これは冷戦時に旧ソビエト連邦(現:ロシア連邦その他)が電子レンジの一般家庭の使用禁止と同時に、電磁波兵器を開発するきっかけとなったのです。

 

そのことについて書くのでしたら『集団ストーカー』について書かねばなりませんので、割愛させていただきます。

そこで電子レンジの存在にゾッとした僕は、極力電子レンジを使わない生活を始めるべく、フードスチーマーの存在を知り、購入いたしました。

電子レンジは1000円で断捨離™️成功です。

フードスチーマーはこんな奴です。

本来ならば、『脱電子レンジ生活』というカテゴリーを作りたかったが、あまり稼働していないので、そのカテゴリーを作ることは諦めました。

 

フードスチーマーは底面にお水を張って、熱線でお湯を沸騰させて、15分間〜60分間タイマーをかけます。

フードスチーマーは電子レンジよりもひと回り小さいので、置き場所にも困りません。

f:id:einhander1341:20180327012607j:plain

今でこそ、ミルミキサーや漬物器などが冷蔵庫の上に置いてありますが、一時期はこんなに冷蔵庫の上がすっきりしていましたね。

弁当用のガラスタッパーを置く余裕もできました。 

ツインバード 蒸し器 フードスチーマー SP-4137W ホワイト

ツインバード 蒸し器 フードスチーマー SP-4137W ホワイト

 
ツインバード 蒸し器 フードスチーマー ホワイト SP-4138W

ツインバード 蒸し器 フードスチーマー ホワイト SP-4138W

 

電子レンジの便利さには負けますが、栄養価の破壊を防ぐ意味では、こちらの方がはるかに優っています。

豚まんやふかし芋などには重宝しました。

油を使わない蒸気調理法。

僕が厚く支持する自動調理機『フードスチーマー』ですが、最初はほうれん草ともやしのナムルからでした。

 

ほうれん草ともやしは鍋で茹でるとビタミンCが流出してしまい、非常にもったいないです。
そこでやってみました。

f:id:einhander1341:20180327013840j:plain

無事に成功しました。これで作ったナムルは絶品でしたね。

(まだ三角コーナーがあった頃でしたね。お恥ずかしいです)

 

先ほど書いた、豚まんの調理は本当に素晴らしいの一言で、熱々の美味しいものができました。

さらにオススメしたいのが、蒸し餃子です。

f:id:einhander1341:20180327014509j:plain

餃子を並べて、15分ほど蒸すだけです。

焼き餃子や揚げ餃子と違って、油を使わないので、ヘルシーに仕上がります。

 

自動調理機が当時のはてなブログカテゴリーにあったのに、これを紹介しない僕はなんてバカなんでしょうか?(ここは笑うところです)

これが出来上がりの画像です。

f:id:einhander1341:20180327014828j:plain

その当時は玄米ご飯を食べていましたね。(笑)

ワンプレート皿なので、酢醤油も同じ皿に入れることができました。

あっさりしていてしつこくないですね。

ラー油の代わりにからしをつけて食べました。絶品です!

蒸かし芋に挑戦。(フードスチーマーの仕組み)

久々に動かしたくなってきたので、ふかし芋に挑戦しましたね。

冷蔵庫に眠っているジャガイモを洗って切って、並べました。

f:id:einhander1341:20180327021606j:plain

ざっとこんな感じです。

フードスチーマーはこんな風にできています。

f:id:einhander1341:20180327021705j:plain

これで、野菜から蒸した汁がこぼれても機械が壊れることがありません。

f:id:einhander1341:20180327021820j:plain

こうやって底蓋をとって、水を所定量張ります。

中心部の熱線がお湯を急速で温めます。
その水蒸気で蒸しますね。

じゃがいものセットが出来上がりました。

f:id:einhander1341:20180327022022j:plain

これを棚にセットして、タイマーをセット。

f:id:einhander1341:20180327022122j:plain

20分ほど蒸します。それには5分ほど、お湯が沸くのを待つためです。

5分もしないうちに湯気が出てきましたね。じゃがいものいい香りが漂ってきます。

電子レンジと同じ、『チン!』という音が流れてきたら出来上がりです。

電気で蒸すので、ガスコンロによるフライパン調理と同時にできるのが便利ですね。

さて、お味は…?

f:id:einhander1341:20180327024145j:plain

蒸しあがりはこんな感じです。

味見してみたら、ホクホクとしていて美味しいです。

お皿にじゃがいもをぶちまけて、蒸し容器を洗って、底蓋を洗って、本体に張ったお湯を捨てます。

そして片付けたら、塩コショウと煮干粉末を振りかけて召し上がれ。
(バターがあったら最強にして無敵)

f:id:einhander1341:20180327024431j:plain

大変、美味しゅうございました。

真夜中のつまみ食い、終了!

ごちそうさまでした!

あとがきに代えて。

トイレがしたくて目が覚めてしまったが、自動調理のブログが今一番、波に乗りやすいので、せっかくの個性を活かさない手はないだろうと思い、投稿しました。

 

おそらく、2名の読者様が離れたのは、仮想通貨関連だと思われますので、仕方がないといえば仕方がないですね。

 

僕は彼らの後を追いません。

そろそろ眠たくなってきましたので、4時まで仮眠を取りたいと思います。

お腹の中に物が入っているので、脳が休まることがありませんが、そこはコーヒーパワーでなんとか乗り切ります。

 

どうしようもなかったら、6時まで二度寝するのも手かもしれません。

中途覚醒ですみませんでした。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それではでは!ごきげんよう!