Alkanet-Books.com

十六夜(izayoi)ヒロが運営する電子出版レーベル『アルカネットブックス』公式ブログ。本格始動まで後少し!やがて、第1章の幕は開く…。

GoogleAdSenceに合格できないのは何故?そこのポイントを説明するよ?

f:id:einhander1341:20180318113706p:plain

僕の新しい読者様や常連読者様のルパン座3さんがアドセンスに合格できないみたいなので、ここで何故?アドセンスに合格できなかったのか?

過去にしくじった僕が判る範囲でお知らせしたいと思います。

多分、一発合格できた人のブログを見ても『何故ダァッ!』と納得がいかないかと思います。

だがしかし、再審査中にできることはいっぱいあります。むしろ『それら全部』なので、『全て全部』をやっちゃわないと合格できません。

そこで元失敗者の意見を述べさせていただきたいと思います!

合格したら、上の画がメールで送られてきます。

さぁ、それでは行ってみましょう。

 

基本事項はここに載っていますので、まずはこのブログから。

www.mutant-tetsu.com

まずはこちらのブログに目を通してくださいね?

その上で、話を続けてゆこうかと思います。

今回、僕が書く『このブログ』の対象読者様は『アドセンスに申請したのに、何故通らなかったんダァ!』と叫びたい人向けです。

再審査には2週間弱かかるので、焦らない。

まずは、考えていただきたいのは、再審査を終えるためには2週間かかるってことです。

その間には、いくら何度でもアドセンス申請しても無視されるか、機械的に『不合格』メールが届きます。

その間で、やるべきことをやっていただきたいのです。

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを載せたか?

これを僕はやらなかったばかりに、Googleさんから『サイト作成中』と判断され、一切の連絡を断たれましたね。

僕の新読者様のブログで診断メールを送りたかったのですが、そもそも『お問い合わせフォーム』が設置されていません。

最初のうちは、ブログの高度なカスタマイズなんてしなくていいから、サイドバーのフリーエリアなどを使って、プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設置してくださいね。

<h2>個人情報の保護について</h2>
<p>「あなたのブログ(URL)」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。</p>
<h3>個人情報の収集について</h3>
<p>利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。</p>
<h3>広告の配信について</h3>
<p>当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様は<a href="https://www.google.com/settings/u/0/ads/authenticated?hl=ja" target="_blank">Googleアカウントの広告設定ページ</a>で、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また <a href="https://www.aboutads.info/" target="_blank">aboutads.info</a> にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、<a href="https://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/" target="_blank">Googleのポリシーと規約ページ</a>をご覧ください。</p>
<h3>ウェブサーバの記録</h3>
<p>当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。</p>
<h3>免責事項</h3>
<p>利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。</p>
<h3>コメントなど発言の責任について</h3>
<p>当ブログでは、ある程度の範疇での発言は許可いたしますが、不特定多数の読者を不快にさせたりするものに関しては、IPアドレスなどを調べ上げた上で、最悪の場合はブロックすることを考慮いたします。それぞれの発言に責任を持つように要求します。</p>

ここの太字にしたURLを自分のURLに変えて、サイドバーに設置します。

コピペでOKです!これを自分の言葉に変えて設置すればいいでしょう。

最初は長くて鬱陶しいですが、ブログ運営の責任の所在を証明するものなので、絶対に設置してくださいね。(PC(Mac)で作業されることをお勧めします。と言うかスマホでは難しすぎます。)

次は問い合わせフォームです。

これはアドセンスに関連したアカウントのフォームを作ることを必須といたします。

www.google.com

これがあったら、example★gmail.com(★を書き換えてね?)なんて読者様にとって、めんどくさいことをさせなくても、楽勝で問い合わせることができます。

www.mutant-tetsu.com

こちらの記事を参考にさせていただきましたので、ぜひ読んでくださいね?

作成した読者様お問いあわせフォームのURLをプライバシーポリシーの下に貼り付ける。

この際に気をつけて欲しいことは、一旦『そのままモード』じゃなくて、HTML記述モードで貼り付けていただきたいと言うことです。

さっき述べたことをしておかないと、いつまで経っても合格できません。

必ず、プライバシーポリシーとお問い合わせフォームをつけてくださいね!

次に注意すべきことは?(悪いけど、これは外してね?)

次に注意すべきことは…。

  • 著作権で保護されている画像の除去。
  • Amazonなどの他社アフィリエイトを外す。

この2点です。

僕が不合格を出した時点で100記事は超えており、これらのチェックは大変な作業でした。

Googleさんにしてみれば『なんで我が社のアドセンスを通そうとしているのに、楽天やAmazonなんかと提携するのだ?不誠実じゃないのか?』『著作権で保護されている画像を拝借して自分のものと主張するなんて不誠実じゃないか?』と思われたら不合格も仕方がありません。

最低でも最新100記事の著作権画像を除去してください!
これらをぱくたそさんやいらすとやさんのフリー素材に変えるだけでも随分と違います。

僕も合格までの2週間は、骨の折れるような作業の連続でした。

それだけじゃなく、こういった文章の書き方にも注意です。

  • ある特定の国家、民族、宗教、性別、職業などに対する差別的な文章。
  • アダルトコンテンツ(ポーン系です)などの除去は必須。
  • 言葉を引用する際には、元々は誰の言葉か明記する。

などです。

URLなどでリンクを貼るだけだったら、大丈夫でしたね。

大きな2つ〜4つを気をつけるだけで、合格はできるはず。

これで合格できなかった点に気をつけていただけたら、あなたのブログはかなり改善されるかと思います。

これらを2週間のうちにやっておかないと、また不合格通知が来て、やり直しになるかもしれません。

一発合格した人たちは、特別優れていたわけではありません。前もってリサーチしていただけなのです。その点は情報処理能力が優れてたのでしょう。

だからと言って、その失敗を嘆く必要がありません。

僕自身も失敗したおかげで、こうしてブログのネタにすることもできたんですし。

ブログは毎日100を1にする作業です。ご自分の足で調べた情報ほど大きいものはございません。

これらを毎日やっていたら、きっと少しづつ収益が得られるでしょうね?

不合格に悩む皆様を救うことができたら、幸いに存じます。

あと、アドセンスに合格したら、アドセンス狩りにご注意と対策を練ってくださいね。

(今では、アドセンスの調整だけでサクッとできます!)

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

過去記事。 

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

www.alkanet-books.com

それじゃ、またね!(新しい言い回し募集中です!)